デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

1部 実業・経済

2章 交通
2節 鉄道
27款 東京市ノ市街鉄道
■綱文

第9巻 p.403-410(DK090046k)

明治28年7月6日(1895年)

藤山雷太等東京電車鉄道ヲ計画シテ複線式ヲ出願シ、是日発起人会ヲ開ク。栄一議長トシテ議事ヲ主宰ス。是ヨリ先明治二十六年十月、雨宮敬次郎等東京市内ニ電気鉄道ノ敷設ヲ出願ス。当時此ト前後シテ市街鉄道敷設ヲ出願シタル者ニ立川勇次郎・藤岡市助・草刈庄五郎等アリ、明治二十七年、雨宮ハ此等ヲ合併セシメテ東京電気鉄道ヲ計画出願セシモ市区改正委員会ハソノ出願ニカカル架空単線式ヲ許サズ。本年ニ至ツテ藤山等右複線式ヲ計画出願ス。ココニ競争ヲ生ジ、栄一、今村・渡辺(洪基)荘田・森村等ト共ニ調停ニ立チ、合併ヲ計リシモ不調ニ了ル。


■資料リスト