デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

2部 社会公共事業

2章 国際親善
1節 外遊
3款 欧米行
■綱文

第25巻 p.452-453(DK250015k) ページ画像

明治38年11月9日(1905年)

是日栄一、明治三十五年欧米旅行ニ際シ、外国ニ於テ配慮ヲ被リタル人々ヲ飛鳥山邸ニ請ジテ晩餐会ヲ開ク。


■資料

渋沢栄一 日記 明治三八年(DK250015k-0001)
第25巻 p.452-453 ページ画像

渋沢栄一 日記   明治三八年      (渋沢子爵家所蔵)
十一月九日 半晴 風ナシ
○上略 午後四時王子別荘ニ帰宿ス、此日ハ曾テ外国旅行ノ際米国・仏国等ニテ種々款待セラレシ諸氏ヲ招宴シテ、庭園及室内余興等アリテ一
 - 第25巻 p.453 -ページ画像 
同歓ヲ尽シ、夜十時頃散会ス


(八十島親徳) 日録 明治三八年(DK250015k-0002)
第25巻 p.453 ページ画像

(八十島親徳) 日録  明治三八年   (八十島親義氏所蔵)
十一月九日 曇後晴
○上略 九時出勤、昼食後飛島山邸ニ至ル、今日ハ井上金次郎夫妻・小野政吉夫妻・伊藤幸次郎夫妻等ヲ主トシ、浅の総一郎・堀越善重郎・藤田敏郎・前田青莎・郷隆三郎夫妻等ヲ招カル、何レモ先年洋行中厚配者ナリ、予モ亦陪席ス、初庭園散歩、茶室立茶等ノ後、表座敷ニテ日本料理、素行 ○竹本・小三 ○柳家等ノ余興、井上君ノ小供六才、純粋ノ仏語ノミニシテ和語ヲ解セス、又和食ニナレズ、快弁流ルヽカ如シトモ云ハン乎、男爵稍仏語ヲ解スルヲ以テ諧譃ス、流石井上君ノ子供故、六才已ニ理窟ニ長スナドイヘリ、十一時帰宅、入浴休