デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

2部 社会公共事業

4章 教育
3節 其他ノ教育
9款 埼玉学生誘掖会
■綱文

第27巻 p.137-138(DK270048k) ページ画像

明治40年9月17日(1907年)

是日栄一、当会商議員久米幸三郎送別会ニ出席シ一場ノ演説ヲナシ、矢作栄蔵ニ寄宿舎副監督ヲ嘱託ス。


■資料

渋沢栄一 日記 明治四〇年(DK270048k-0001)
第27巻 p.137 ページ画像

渋沢栄一 日記  明治四〇年     (渋沢子爵家所蔵)
九月十七日 雨 冷            起床六時
○上略 六時上野精養軒ニ抵リ、久米孝三郎氏送別会《(久米幸三郎氏)》ニ出席シ、食卓上一場ノ演説ヲ為シ、埼玉学生誘掖会ノ事ニ関シ矢作栄造氏《(矢作栄蔵氏)》ニ副監督ヲ託スルニ付、従来ノ手続ヲ陳述ス ○下略



〔参考〕埼玉学生誘掖会十年史 同会編 第四三頁 大正三年一〇月刊(DK270048k-0002)
第27巻 p.137-138 ページ画像

埼玉学生誘掖会十年史 同会編  第四三頁 大正三年一〇月刊
 - 第27巻 p.138 -ページ画像 
 ○第一篇 埼玉学生誘掖会史
    第一期 会員組織時代
○上略
九月 ○明治四〇年 ○中略 久しく本多監督を補佐して直接舎生を指導せられたる商議員久米幸三郎氏は、官命を以て北米へ差遣せられたり。恰かも此時久しく欧州留学中なりし矢作栄蔵氏帰朝せられしを以て、氏に寄宿舎副監督を嘱託することとなりたり。
○下略



〔参考〕埼玉学生誘掖会十年史 同会編 年表・第五―六頁 大正三年一〇月刊(DK270048k-0003)
第27巻 p.138 ページ画像

埼玉学生誘掖会十年史 同会編  年表・第五―六頁 大正三年一〇月刊
    埼玉学生誘掖会十年史年表略
明治四十年
○中略
 九月十七日 矢作栄蔵氏寄宿舎副監督を嘱託せらる
○下略