デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2017.12.19

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

3章 国際親善
1節 外遊
2款 中国行
■綱文

第32巻 p.558-583(DK320027k)

大正3年5月30日(1914年)

是日栄一、天津ヨリ乗船、大連ヲ経テ旅順ニ赴キ、六月二日同所ヨリ乗船、四日下関ニ着ス。


■資料リスト
掲載ページ
資料No.
資料名
第32巻 p.558-560
(DK320027k-0001)
渋沢栄一 日記 大正三年
第32巻 p.560-561
(DK320027k-0002)
竜門雑誌 第三一四号・第四六―四八頁 大正三年七月 ○青淵先生支那旅行梗概 増田明六
第32巻 p.561-565
(DK320027k-0003)
禹域従観日記 初稿・下篇第一四九―一五九丁
第32巻 p.565
(DK320027k-0004)
竜門雑誌 第三三六号・第一一三―一一四頁 大正五年五月 渋沢男爵支那漫遊中の演説及談話の梗概
第32巻 p.566
(DK320027k-0005)
時事新報 第一一〇四六号 大正三年五月三一日 ○渋沢男帰朝 六月四日門司着
第32巻 p.566
(DK320027k-0006)
時事新報 第一一〇四七号 大正三年六月一日 ○渋沢男の着連
第32巻 p.566
(DK320027k-0007)
時事新報 第一一〇四七号 大正三年六月一日 渋沢男一行着連 (大連三十一日午後発)
第32巻 p.566
(DK320027k-0008)
時事新報 第一一〇四八号 大正三年六月二日 ○渋沢男の巡覧 (大連一日午後発)
第32巻 p.566-567
(DK320027k-0009)
時事新報 第一一〇四八号 大正三年六月二日 渋沢男の談話(大連五月三十一日午後発)
第32巻 p.567
(DK320027k-0010)
東京朝日新聞 第一〇〇一一号 大正三年六月三日 渋沢男の談 ▽二日帰朝の途に上る 二日大連特派員発
第32巻 p.567
(DK320027k-0011)
時事新報 第一一〇四九号 大正三年六月三日 ○渋沢男出発
第32巻 p.567-571
(DK320027k-0012)
(東洋生命保険株式会社)社報 第一八号 大正三年六月 支那漫遊所感(其一)尾高次郎
第32巻 p.571-572
(DK320027k-0013)
(東洋生命保険株式会社)社報 第一九号 大正三年七月 支那漫遊所感(其二)
第32巻 p.572-573
(DK320027k-0014)
(東洋生命保険株式会社)社報 第二〇号 大正三年八月 大連と旅順
第32巻 p.573-578
(DK320027k-0015)
Japan Magazine Vol. V. No. VI, pp. 323-326. Oct., 1914 Commercial Relations Between Japan And_China By Baron Shibusawa
第32巻 p.578-582
(DK320027k-0016)
竜門雑誌 第三一七号・第一八―二三頁 大正三年一〇月 ○日本及支那の商業的関係 青淵先生
第32巻 p.582-583
(DK320027k-0017)
〔参考〕対支回顧録 対支功労者伝記編纂会編 下巻・第一三七五―一三七八頁 昭和一一年六月再版刊