デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

3章 国際親善
2節 米国加州日本移民排斥問題
3款 日米関係委員会 其他関係諸資料
■綱文

第35巻 p.245-249(DK350046k) ページ画像

大正13年4月25日(1924年)

アメリカ合衆国議会ニ於テ千九百二十四年移民法通過セルニヨリ、在留日本人農業者ノ窮迫甚シ。是日同国ノ太平洋沿岸聯合日本人会ハソノ決議ヲ以テ、是等農業者救済ノタメ栄一ノ渡米ヲ乞フ。六月十九日同国サン・フランシスコ日本人会会長牛島謹爾重ネテ渡米ヲ乞フ。行カズ。


■資料

(牛島謹爾)電報 渋沢栄一宛 一九二四年四月二五日(DK350046k-0001)
第35巻 p.245 ページ画像

(牛島謹爾)電報  渋沢栄一宛 一九二四年四月二五日
                   (渋沢子爵家所蔵)
  Sanfrancisco
Viscount Shibusawaeiichi, Tokio    April 25, 1924
Hainichitochiho eikyoukete dobonogyoshawa misonokyuhakuwo kanjitenennaini sanzeneikano shoyuchiushinai nijuyomaneikano shakuchinogyomo konoakiigowa goohootekino kosakukonnande tasuunomonowa tentenrodoni jujisurunohoka michinashi
sogoshinyonaki zairyushakanni kyusaimikomi nakiyueshishaku tobeiaritezehi goenjokata enganrengonihon jinkaiketsugide onegaishimasu saburisanjikan kichososo gomendanwokoo mikanokurisaki jibindeokureri zainikkaishima
(右翻字)
                   (栄一鉛筆)
                   四月二十六日一覧
    電報            大正十三年四月廿五日入
  渋沢子爵閣下
                在米日本人会長牛島謹爾
排日土地法の影響を受けて、同胞農業者は未曾有の窮迫を感じて、年内に三千英丁の所有地を失ひ、二十余万英丁の借地農業も此秋以後は合法的の小作困難で、多数の者は転々労働に従事するの外道無し、相互信用なき在留者間に救済見込み無き故、子爵渡米ありて是非御援助方沿岸聯合日本人会決議で御願ひします、佐分利参事官帰朝早々御面談を請ふ、蜜柑送先次便で送れり
          (別筆)
          佐分利参事官ハ四、二三ホノルヽ出帆ノ由ニ付五月二日帰京ノ筈

 - 第35巻 p.246 -ページ画像 

渋沢栄一電報控 牛島謹爾宛 大正一三年四月三〇日(DK350046k-0002)
第35巻 p.246 ページ画像

渋沢栄一電報控  牛島謹爾宛 大正一三年四月三〇日  (渋沢子爵家所蔵)
(写)
 在米日本人会長
  牛島謹爾殿 渋沢
      大正十三年四月三十日無線電信
貴電拝誦、同胞農業者ノ困難真ニ同情ニ堪ヘス、佐分利氏帰朝面談ノ上回答スベシ、排日移民法ニ付テハ爾来之カ阻止ニ苦心シ居レド、今後ノ趨勢憂慮ニ堪ヘス、密柑送《(蜜)》リ先承知シタ


渋沢栄一電報控 牛島謹爾宛 大正一三年五月九日(DK350046k-0003)
第35巻 p.246 ページ画像

渋沢栄一電報控  牛島謹爾宛 大正一三年五月九日  (渋沢子爵家所蔵)
(写)                 明六
 桑港在米日本人会長
  牛島謹爾殿                  渋沢
佐分利参事官ニ面談、同胞ノ困難察スレドモ此際小生ニ何等ノ策ナキニツキ渡米シ難シ、若シ金融ノ問題ナラバ総領事ニ頼ミ、日本政府ニ協議スル外ナシト思フ
  大正十三年五月九日
  ○本款大正十三年五月二十八日ノ条参照。


渋沢栄一電報控 牛島謹爾宛 大正一三年六月一四日(DK350046k-0004)
第35巻 p.246 ページ画像

渋沢栄一電報控  牛島謹爾宛 大正一三年六月一四日  (渋沢子爵家所蔵)
(写)
 桑港日本人会長
   牛島謹爾殿                  渋沢
       無線電信
 排日移民法成立後ノ同胞農業者ノ境遇憂慮ニ堪ヘズ、其後ノ情況御通知請フ
   大正十三年六月十四日


(牛島謹爾)電報 渋沢栄一宛 一九二四年六月一五日(DK350046k-0005)
第35巻 p.246-247 ページ画像

(牛島謹爾)電報  渋沢栄一宛 一九二四年六月一五日
                    (渋沢子爵家所蔵)
  Sanfrancisco
Vscount Shibusawaeiichi,Tokyo.    June 15th, 1924
Tochishoyu nogyoshano kinyunomichitae nennainigosen eikaijoushinawan beisakumohangen suruniitaran korerakyusai sodanjo daihyoshahaken goenjokoonohoka sakunashi shoseimairuyo konmoseraretari byochunaruyue koanchunari toengannobeijin shukyokano kaigigetsumatsu tochinikaisai zaibeihojinno issai byodotaigu undohoshinwo sadametezenbeini undosuruhazunari gokoenshinshasu Shima
(右翻字)
                 (栄一墨書)
                 六月十六日落手一覧
 東京           (大正十三年六月十六日入手)
  渋沢子爵              牛島
 - 第35巻 p.247 -ページ画像 
土地所有農業者ノ金融ノ道断ヘ、年内ニ五千英町以上失ハン、米作モ半減スルニ至ラン、此等救済相談上代表者派遣御援助ヲ請フノ外策無シ、小生参ル様懇望セラレタリ、病中ナル故考案中ナリ、当沿岸ノ米人宗教家ノ会議月末当地ニ開催、在米邦人ノ一切平等待遇運動方針ヲ定メテ全米ニ運動スル筈ナリ、御後援深謝ス


(牛島謹爾)電報 渋沢栄一宛 一九二四年六月一九日(DK350046k-0006)
第35巻 p.247 ページ画像

(牛島謹爾)電報  渋沢栄一宛 一九二四年六月一九日
                    (渋沢子爵家所蔵)
  Sanfrancisco
Viscount Shibusawaeiichi, Tokyo    June 19, 1924
Kichogoshikyowo etedohonokyusai nidoryokuitashi takimoishino kankokudechushi sezaruwoezu dohonokeizai konrannokyokuni tassentoshisono kaiketsujonanira sakunashi kakkanogotobei nitaisurukoto taikanoungeiwo nozomukanari ichidonikawari kasanetegotobei kongansu Shima
(右翻字)
                 (別筆)
                 六月十九日御一覧済
    牛島氏電報     (大正十三年六月十九日入手)
 東京
  渋沢子爵
帰朝御示教を得て同胞の救済に努力致度きも医師の勧告で中止せざるを得ず、同胞の経済混乱の極に達せんとし其解決上何等策無し、閣下の御渡米に対すること大旱の雲霓を望む感あり、一同に代り重ねて御渡米懇願す


(牛島謹繭)電報 増田明六宛 一九二四年七月二二日(DK350046k-0007)
第35巻 p.247 ページ画像

(牛島謹繭)電報  増田明六宛 一九二四年七月二二日
                  (渋沢子爵家所蔵)
  RADIO, Sanfrncisco
Masudameiroku, ShibusawaJimusho, Tokio
                    July 22, 1924
Kajitsushishaku ninegaidenoken gosatakakushu itashioru
                     Shima
                      7/23入手
(右翻字)
過日子爵ニ願出ノ件御沙汰鶴首致シ居ル


渋沢栄一電報控 牛島謹爾宛(日付未詳)(DK350046k-0008)
第35巻 p.247 ページ画像

渋沢栄一電報控  牛島謹爾宛(日付未詳)  (渋沢子爵家所蔵)
  在米日本人会牛島謹爾殿
      無線電信
増田宛ト其前ノ二通ノ電報モ見タ、在留同胞ノ窮状ニハ深ク同情スレドモ救済ノ策ヲ得サルニ付キ、此際渡米セザルヲ察セラレタシ、故ニ総領事ト銀行ニ協議シ、最善ノ応急策ヲ講スルノ外無カルベシ
                      渋沢栄一
  ○右牛島宛電報ノ控ニハ日付ヲ脱セリ。

 - 第35巻 p.248 -ページ画像 

(牛島謹爾)電報 渋沢栄一宛 一九二四年八月六日(DK350046k-0009)
第35巻 p.248 ページ画像

(牛島謹爾)電報  渋沢栄一宛 一九二四年八月六日
                  (渋沢子爵家所蔵)
  RADIO, Sanfrancisco
Viscount Shibusawaeiichi, Tokio.    Aug. 6, 1924
Kidenryosho itashikatanaki wouramunomi rafuoyobi hoplandbokowa zaibeihojinga shinhattenwo kokoromurubaai tsunenihasei serukakonofunso yabototodoitsu nomonodetokoku shakaisoshikino kekkannijozuru futsunokeisatsu jikonari yuwayuruhainich mondaitokankei nashifukaku koryoyosezu shikashinihonni oitehaibeikoi imaijotakamaran kasonoeikyoshin nijudaitsuryoni taezukakkaoyobi senpainoassenni kitaisushishu jobuntanomu
                 ushijimakinji
(右翻字)
                     (栄一鉛筆)
                      八月八日一覧
    電報          (大正十三年八月六日入手)
  東京 子爵渋沢栄一閣下
                      牛島謹爾
貴電諒承致方ナキヲ恨ムノミ、羅府及ホップランド暴行ハ在米邦人ガ新発展ヲ試ムル場合、常ニ発生セル過去ノ紛争ヤ暴徒ト同一ノモノデ当国社会組織ノ欠陥ニ乗ズル普通ノ警察事故ナリ、所謂排日問題ト関係ナシ、深ク考慮要セズ、併シ日本ニ於テ排米行為今以上高マランカ其影響真ニ重大、痛慮ニ堪ヘズ、閣下及ビ先輩ノ斡旋ニ期待ス、詩集序文頼ム
  ○序文トハ牛島ノ詩稿ニ序シタル「別天地園記」ヲ云フ、同書ニ掲グ。



〔参考〕日米外交史 川島伊佐美著 第七三九頁昭和七年二月刊(DK350046k-0010)
第35巻 p.248 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。

〔参考〕日米外交史 川島伊佐美著 第七三七頁昭和七年二月刊(DK350046k-0011)
第35巻 p.248-249 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。

〔参考〕日米外交史 川島伊佐美著 第七七五―七七六頁昭和七年二月刊(DK350046k-0012)
第35巻 p.249 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。