デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

3章 国際親善
3節 国際団体及ビ親善事業
3款 日印協会
■綱文

第36巻 p.80(DK360034k) ページ画像

昭和元年12月28日(1926年)

大正十五年十二月二十五日、大正天皇崩御セラル。是日、当協会理事副島八十六、会頭栄一ノ代理トシテ宮内省ニ出頭、当協会会頭ノ奉悼文ヲ奉呈ス。


■資料

日印協会会報 第四〇号・第一四九頁 昭和二年六月 会務記事 奉悼文奉呈(DK360034k-0001)
第36巻 p.80 ページ画像

日印協会会報 第四〇号・第一四九頁 昭和二年六月
  会務記事
    奉悼文奉呈
 大正天皇崩御に際し昭和元年十二月二十八日、副島理事渋沢会頭代理として宮内省に出頭し、左の奉悼文を奉呈した。
 大行天皇崩御アラセラレ恐懼恐痛ノ至ニ堪ヘス、玆ニ日印協会ヲ代表シ謹ミテ哀悼ノ微忱ヲ以聞シ奉ル
 昭和元年十二月二十八日
           日印協会会頭
            正三位勲一等子爵渋沢栄一