デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

3章 国際親善
3節 国際団体及ビ親善事業
12款 財団法人日仏会館
■綱文

第36巻 p.323-324(DK360130k) ページ画像

昭和2年11月15日(1927年)

是日、当会館理事会、当会館ニ開カル。栄一出席シ、当会館移転ニツキ協議ス。


■資料

集会日時通知表 昭和二年(DK360130k-0001)
第36巻 p.323 ページ画像

集会日時通知表 昭和二年(渋沢子爵家所蔵)
十一月十五日火正午 日仏会館理事会(同館)


竜門雑誌 第四七一号・第九五頁 昭和二年一二月 青淵先生動静大要(DK360130k-0002)
第36巻 p.323 ページ画像

竜門雑誌 第四七一号・第九五頁 昭和二年一二月
    青淵先生動静大要
      十一月中
十五日 日仏会館理事会(同館)


(日仏会館)議事録(DK360130k-0003)
第36巻 p.323-324 ページ画像

(日仏会館)議事録           (財団法人日仏会館所蔵)
    理事会 昭和二年十一月十五日、於日仏会館
     全数 理事二十名 監事三名
出席 渋沢子・古市男・富井男・小野氏・木島氏・曾我子・結城氏・レビ氏・山田氏・大倉氏
欠席 議決権委任 十二名(杉山氏ハ旅行中)
先ヅ本館移転ニ関シ会談ナガラ午餐ヲ共ニシ(レビ夫人モ会食)食後
一、大倉集古館地所ノ一部借入ニ関シ、相互ノ誤解ナキ為メ、代ル代ル大倉氏ト懇話ノ末、同氏諒解ノ下ニ今一応、渋沢子ヨリ大倉喜七郎氏ニ懇談ヲ乞フニ決ス
二、集古館以外ニ敷地ヲ求ムル場合○中略
三、東京府ヨリ移転照会ノ処、右ハ曩キニ渋沢・富井両氏ト平塚府知事間ノ話ト合致セザルモノアルカ如クナレバ、渋沢子ヨリ知事ニ面会ヲ乞ヒ、移転ノ時期及条件ノ協定ヲ煩ハス事トス
○中略
 - 第36巻 p.324 -ページ画像 
右之通リ
  昭和二年十一月十五日
            議長 理事長 子爵 渋沢栄一
            書記 常務理事   木島孝蔵