デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

3章 国際親善
5節 外賓接待
15款 其他ノ外国人接待
■綱文

第39巻 p.241-242(DK390145k) ページ画像

大正12年3月5日(1923年)

是日栄一、アメリカ合衆国人フレージァート渋沢事務所ニ会見ス。次イデ四月五日、フレージァー飛鳥山邸ニ栄一ヲ訪フ。


■資料

渋沢栄一 日記 大正一二年(DK390145k-0001)
第39巻 p.241 ページ画像

渋沢栄一 日記 大正一二年 (渋沢子爵家所蔵)
三月五日 晴 軽寒
○上略 兜町事務所ニ抵リ、米人フレージヤ氏ノ来訪ニ接ス、日米問題又ハ布哇移民ニ付談話シ、同地ナルアサートン氏・デイン氏其他ヘノ伝言ヲ托ス、斎藤惣一氏同行シ来ル、共ニ午飧シテ午後一時過帰去ス
○下略
   ○「栄一日記」是年三月七日ヨリ十二月三十一日マデノ記事ヲ欠ク。


集会日時通知表 大正一二年(DK390145k-0002)
第39巻 p.241 ページ画像

集会日時通知表 大正一二年 (渋沢子爵家所蔵)
三月五日 月 午前十一―正午 フレーザー氏来約(兜町)


渋沢栄一書翰 フランク・シー・アサートン宛一九二三年五月二九日(DK390145k-0003)
第39巻 p.241-242 ページ画像

渋沢栄一書翰 フランク・シー・アサートン宛一九二三年五月二九日
        (フランク・シー・アサートン氏所蔵)
        VISCOUNT SHIBUSAWA
        2 KABUTOCHO NlHONBASHI
            TOKYO
                 May 29th, 1923
Mr. Frank G. Atherton,
  Honolulu, Hawaii.
My. dear Mr. Atherton :
  Your kind letter of February the 9th was duly to hand. It should have received a prompt response, but for my illness which has kept me out of my usual routine just about one month, beginning on the middle part of April. Now I am quite myself again.
  Mr. Frazier who you so kindly introduced to me called at my office on March the 5th and on April the 5th after his return from China, but this time he called on me at my Asukayama villa where Mr. Mori came with him. He told me all about you and the situation in Hawaii. He seems to be very much interested in public work. I am delighted to think that one more name is added to the list of my American friends.
 - 第39巻 p.242 -ページ画像 
   ............
              Yours very truly,
             (Signed) E. SHIBUSAWA.