デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

5章 教育
3節 其他ノ教育関係
3款 埼玉学生誘掖会舎友会
■綱文

第45巻 p.267-268(DK450098k) ページ画像

大正7年5月26日(1918年)

是日栄一、上野精養軒ニ於ケル当会春期懇親会ニ出席ス。


■資料

集会日時通知表 大正七年(DK450098k-0001)
第45巻 p.267 ページ画像

集会日時通知表  大正七年        (渋沢子爵家所蔵)
五月二十六日 日 午後五時 埼玉学生誘掖会舎友会(上野精養軒)


学友会報 埼玉学友会編 第二六号・第一〇四頁 大正八年二月 【第九回の春期懇親会は、…】(DK450098k-0002)
第45巻 p.267 ページ画像

学友会報 埼玉学友会編  第二六号・第一〇四頁 大正八年二月
第九回の春期懇親会は、大正七年五月二十六日前回同様上野精養軒で催された、此日渋沢男爵は御出席下されしも、御用の為め早速御退出に相成り、跡は本多博士・諸井恒平両君の実践処世訓を拝聴し、夫れより会員の五分演説に移つた、虹の如な気焔を吐く者や、舎友会に対する希望を述べらる等いつもながら緊張の中に愉快な会合であつた。
○下略



〔参考〕集会日時通知表 大正七年(DK450098k-0003)
第45巻 p.267-268 ページ画像

集会日時通知表  大正七年      (渋沢子爵家所蔵)
十二月二十日 金 午後一時 大井台司来約(兜町)
  ○中略。
 - 第45巻 p.268 -ページ画像 
十二月二十二日 日 午後四時 埼玉学生誘掖会舎友会懇親会(四ッ谷見附三河屋)