デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

5章 教育
3節 其他ノ教育関係
3款 埼玉学生誘掖会舎友会
■綱文

第45巻 p.276-278(DK450104k) ページ画像

昭和3年11月11日(1928年)

是日当会、神田学士会館ニ於テ、栄一ノ米寿祝賀
 - 第45巻 p.277 -ページ画像 
会ヲ開ク。栄一出席シ、謝辞ヲ述ブ。


■資料

埼玉学生誘掖会書類(一)(DK450104k-0001)
第45巻 p.277 ページ画像

埼玉学生誘掖会書類(一)         (渋沢子爵家所蔵)
謹啓
益御清適奉大賀候、陳者来十一月十一日午前十一時半より、神田区一ツ橋学士会館に於て閣下の米寿祝賀会相開申度候間、何卒御賁臨賜り度此段御案内申上候 敬具
  昭和三年十一月五日
                埼玉学生誘掖会寄宿舎
                     舎友会
    渋沢子爵閣下


埼玉学生誘掖会舎友会々頭渋沢子爵米寿祝賀会案内状(DK450104k-0002)
第45巻 p.277-278 ページ画像

埼玉学生誘掖会舎友会々頭渋沢子爵米寿祝賀会案内状
                 (埼玉学生誘掖会舎友会所蔵)
(印刷物)
拝啓
中秋ノ候益々御清適賀上ゲマス
既ニ御了承ノ如ク、我等ノ舎友会々頭渋沢子爵ガ今回米寿ノ齢ヲ重ネラレマシタ事ハ、我々舎友トシテ誠ニ欣嬉ノ至リニ堪ヘズ、衷心カラ御祝申上ゲタイト存ジマス、就テハ此ノ芽出度イ機会ニ我々舎友ノ熱誠ナル祝意ヲ表スル為メ、左記ニ依リ祝賀会ヲ開催致シマス、何卒奮ツテ御出席下サレ、秋ノ楽シイ半日ヲ御談笑アラレンコトヲ願上マス
                      敬具
   記
  日時  十一月十一日(日曜)午前十一時半
  会場  学士会館(神田一ツ橋商科大学前下車)
  会費  五円
尚別ニ記念トシテ舎友各位ヨリ醵金三円宛ヲ願ヒマシテ、閣下ノ油絵額面ヲ清水良雄氏ニ依嘱シ、出来ノ上閣下ノ御承認ヲ得、贈呈ニ代ヘテ之ヲ永ク寄宿舎ニ掲置シ、以テ朝夕其ノ風丯ニ接シ得ル様致シ度イト存ジマス、尚残金ヲ以テ辞書ヲ購入シ、閣下ノ御承引ヲ経テ之ヲ寄宿舎ニ寄贈シ、共ニ永ク祝賀記念トシテ其ノ意義ヲ完カラシメタイト存ジマス、願ハクハ舎友各位ノ協力ニ依リマシテ、所期ノ目的ヲ達成セシムル様偏ニ希上ゲマス
 追而醵金ハ集金郵便ニテ願フ積リデアリマスカラ予メ御了知願上マス
 昭和三年十月三十一日
                 舎友会幹事
                    大橋完一
                    大野栄三
                    小崎安蔵
                    台惣三郎
                    卜部直輔
                    戸賀崎一男
 - 第45巻 p.278 -ページ画像 
                    若山徳
                    瀬田武
                    浅見忠衛
                    喜多義之
                    横山虎雄
                    武藤義平
                    井原和一
                    公平戡彦
                    矢部七郎
                    中山孝治
                    柿沼元次郎
                    坪井中
                    原正三郎
                    遠藤幸吉
                    小池元武
        殿


集会日時通知表 昭和三年(DK450104k-0003)
第45巻 p.278 ページ画像

集会日時通知表  昭和三年        (渋沢子爵家所蔵)
十一月十一日 日 午後十一時半《(前)》 埼玉学生誘掖会舎友会催総長米寿祝賀会(学士会)


(埼玉学生誘掖会舎友会)記録 大正一〇年一〇月二二日―(DK450104k-0004)
第45巻 p.278 ページ画像

(埼玉学生誘掖会舎友会)記録  大正一〇年一〇月二二日―
                (埼玉学生誘掖会舎友会所蔵)
昭和二年三月十六日
 幹事会ヲ寄宿舎ニ開ク、戸賀崎一男・若山徳・瀬田武・浅見忠衛四氏出席、渋沢子爵米寿祝賀ニ関シ協議、春季懇親会開会打合ヲナス
○中略
十月六日○昭和三年
 幹事会ヲ寄宿舎ニ開ク、出席者若山徳・戸賀崎一男・浅見忠衛・台惣三郎・瀬田武・中山孝治六氏、特ニ渡辺得男・新井源水・斎藤阿具・野口弘毅四氏ノ出席ヲ乞ヒ、渋沢子爵米寿祝賀ニ関シ協議、祝宴ヲ開クコト、舎友壱名参円宛醵出、子爵ノ画像ヲ寄席舎ホールニカヽグルコト、図書ヲ購入シテ寄宿舎ニ保存スルコト、決議
十月三十日
 米寿祝賀案内状発送(四八三通)
十一月十一日
 会頭米寿祝賀会ヲ学士会館ニ開ク、午前十一時半ヨリ本多静六○中略 スベテ参拾壱名来会、零時半ヨリ祝賀午餐会ヲ開ク、幹事若山徳祝賀之辞を述ヘ、ツイデ本多・斎藤・野口・諸井(恒)四氏ノ祝詞、渋沢子爵ノ丁寧ナル御挨拶ノ後、履歴を詳細に述べられて更に希望をのべられ、午後四時閉会