デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

5章 教育
3節 其他ノ教育関係
12款 東京帝国大学関係 2. 新聞研究室
■綱文

第45巻 p.499-500(DK450182k) ページ画像

昭和7年9月24日(1932年)

是日、新聞研究基金募集発起人総代渋沢栄一名義ノ第一銀行特別当座預金ヲ、簗田𨥆次郎名義ニ変更ノ手続ヲ了ル。


■資料

新聞学講座設置ノ件書類(DK450182k-0001)
第45巻 p.500 ページ画像

新聞学講座設置ノ件書類          (渋沢子爵家所蔵)
  三銭収入印紙            控
      名義変更届
   儀従来新聞研究基金募集発起人総代渋沢栄一名義ヲ以テ、貴行ニ特別当座預金致居候処、発起人総代渋沢栄一死亡致候ニ付、爾後        名儀ニ変更シ、貴行ニ対スル前者ノ権利義務一切ヲ継承仕候ニ付此段以連署及御届候也
           旧 新聞研究基金募集発起人総代 渋沢栄一
                                     (簗田)
           新 新聞研究基金募集発起人総代 簗田𨥆次郎
                               (白石)
           保証人             白石喜太郎(印)
    株式会社第一銀行御中
  昭和七年九月廿二日


新聞学講座設置ノ件書類(DK450182k-0002)
第45巻 p.500 ページ画像

新聞学講座設置ノ件書類          (渋沢子爵家所蔵)
(写)
 牛込区二十騎町一六ノ二号
  新聞研究基金募集
  発起人総代 簗田𨥆次郎殿
拝啓、益御清適奉賀候、然者過日白石氏より得貴意候新聞研究基金関係、第一銀行特別当座預金の義は、去る九月廿二日名義変更手続完了(故渋沢栄一名義を貴殿御名義に変更)致候につき、通帳壱冊玆許加封御届致候間御査収被下度候、尚御入手の上は乍御手数加封の受取書に御記名御調印御送付被下候はゞ仕合せに存候
右御通知旁得貴意度如此御座候 敬具
  昭和七年九月廿四日           渋沢事務所