デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2020.3.6

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

5章 教育
3節 其他ノ教育関係
26款 北豊島郡教育会
■綱文

第46巻 p.131-137(DK460032k) ページ画像

大正15年6月(1926年)

是月栄一、当会会長ニ就任ス。在任歿年ニ及ブ。


■資料

青淵先生公私履歴台帳(DK460032k-0001)
第46巻 p.131 ページ画像

青淵先生公私履歴台帳          (渋沢子爵家所蔵)
一東京府北豊島郡教育会々長 十五○大正年六月


青淵先生職任年表(未定稿) 昭和六年十二月調 竜門社編 竜門雑誌第五一九号別刷・第二三頁 昭和六年一二月刊(DK460032k-0002)
第46巻 p.131 ページ画像

青淵先生職任年表 (未定稿) 昭和六年十二月調 竜門社編
               竜門雑誌第五一九号別刷・第二三頁昭和六年一二月刊
    大正年代
 年 月
一五 六 ―東京府北豊島郡教育会々長―昭和六、一一。


集会日時通知表 大正一五年(DK460032k-0003)
第46巻 p.131 ページ画像

集会日時通知表 大正一五年       (渋沢子爵家所蔵)
十一月八日 月 午前十時 北豊島郡教育会役員会(飛鳥山邸)
             北豊島郡教育会総会(飛鳥山邸)


竜門雑誌 第四五九号・第八七頁大正一五年一二月 青淵先生動静大要(DK460032k-0004)
第46巻 p.131 ページ画像

竜門雑誌 第四五九号・第八七頁大正一五年一二月
    青淵先生動静大要
      十一月中
八日 北豊島郡幹事会教員会及総会《(マヽ)》(曖依村荘)


集会日時通知表 昭和二年(DK460032k-0005)
第46巻 p.131 ページ画像

集会日時通知表 昭和二年        (渋沢子爵家所蔵)
参月廿九日 火 午前九時 山口北豊島郡教育会副会長来約(飛鳥山)


北豊島郡教育会書類(DK460032k-0006)
第46巻 p.131 ページ画像

北豊島郡教育会書類           (渋沢子爵家所蔵)
(謄写版)
  昭和二年度北豊島郡教育会予算
    歳入ノ部
○中略
 合計         四、四二〇・〇〇
    歳出ノ部
○中略
 合計         四、四二〇・〇〇
 備考 以上予算ノ款項目ニ於テ不足ヲ生シタル場合ハ会長ニ於テ彼此流用処弁シ得ルモノトス
  昭和二年三月十四日提出
  同 年三月 日決議
             北豊島郡教育会長 渋沢栄一


北豊島郡教育会書類(DK460032k-0007)
第46巻 p.131-132 ページ画像

北豊島郡教育会書類           (渋沢子爵家所蔵)
 - 第46巻 p.132 -ページ画像 
(印刷物)
拝啓益御多祥の段奉賀候、陳者本月二十九日午後一時より滝野川町自邸(飛鳥山下)に於て、本会第五十六回総会開催致候条御来臨の栄を得度此段御案内申上候 敬具
 追て御来場の節は此状係員へ御示し下され度候
  昭和二年十一月二十日
           北豊島郡教育会長 子爵 渋沢栄一


集会日時通知表 昭和二年(DK460032k-0008)
第46巻 p.132 ページ画像

集会日時通知表 昭和二年        (渋沢子爵家所蔵)
十一月廿九日 火 午后壱時 北豊島郡教育会総会(飛鳥山)


竜門雑誌 第四七一号・第九六頁昭和二年一二月 青淵先生動静大要(DK460032k-0009)
第46巻 p.132 ページ画像

竜門雑誌 第四七一号・第九六頁昭和二年一二月
    青淵先生動静大要
      十一月中
廿九日 北豊島郡教育総会(曖依村荘)○下略


北豊島郡教育会書類(DK460032k-0010)
第46巻 p.132 ページ画像

北豊島郡教育会書類           (渋沢子爵家所蔵)
(印刷物)
    第五十六回北豊島郡教育会総会次第
一、開会ノ辞
二、君か代奉頌
三、勅語奉読
四、会務報告
五、表彰
 1 教育功績者表彰
 2 会長挨拶
 3 来賓祝辞
 4 被表彰者総代答辞
六、講演
 井上雅二君
七、閉会ノ辞
          以上
   ○栄一挨拶筆記ヲ欠ク。


渋沢栄一 日記 昭和三年(DK460032k-0011)
第46巻 p.132 ページ画像

渋沢栄一 日記 昭和三年        (渋沢子爵家所蔵)
一月二十一日 晴 寒気平常
○上略 滝野川町内ノ有馬浅雄氏外学校長二名来訪、教育会ノ事ヲ談ス
○下略


北豊島郡教育会書類(DK460032k-0012)
第46巻 p.132-133 ページ画像

北豊島郡教育会書類           (渋沢子爵家所蔵)
(謄写版)
  昭和三年度北豊島郡教育会歳入歳出追加更正予算
    歳入ノ部
一、金五千弐拾円也       既定予算高
 - 第46巻 p.133 -ページ画像 
一、金六千百七拾円也      追加更正予算高
    歳出ノ部
一、金五千弐拾円也       既定予算高
一、金六千百七拾円也      追加更正予算高
      歳入歳出差引残高ナシ
  昭和三年九月十七日提出 同日可決
           北豊島郡教育会長 子爵 渋沢栄一


集会日時通知表 昭和三年(DK460032k-0013)
第46巻 p.133 ページ画像

集会日時通知表 昭和三年        (渋沢子爵家所蔵)
九月廿壱日 金 午前八時 北豊島郡教育会副会長山口氏教育会ノ用件(飛鳥山)
   ○中略。
九月廿四日 月 午前八時 北豊島郡教育会山口袈裟六氏来約《(山口袈裟治)》(飛鳥山)


北豊島郡教育会書類(DK460032k-0014)
第46巻 p.133-134 ページ画像

北豊島郡教育会書類           (渋沢子爵家所蔵)
(謄写版)
  北豊島郡教育会役員名簿(昭和四年七月四日改選)
会長
                 子爵 渋沢栄一
副会長
           府会議員練馬町長 大木金兵衛
         南千住町瑞光小学校長 山口袈裟治
幹事
                    花井源兵衛
               府会議員 有馬浅雄
               王子町長 江口義一
           第一峡田小学校長 目黒勘吉
                    上野伝五右衛門
             時習小学校長 池田鶴治
             仰高小学校長 茂串小市郎
            日暮里小学校長 鈴木芳通
             開進小学校長 影山園
商議員
  板橋町               花井源兵衛
  〃              校長 東条欣一
  巣鴨町            町長 桑沢松吉
  〃                 茂串小市郎
  滝野川町              有馬浅雄
  〃              校長 山崎菊次郎
  日暮里町              鈴木芳通
  〃                 吉田真夫
  三河島町           府議 山口久太郎
  〃                 目黒勘吉
 - 第46巻 p.134 -ページ画像 
  南千住町              山口袈裟治
  〃                 福田伊十郎
  尾久町               中西銈也
  〃                 増山幸三郎
  王子町               江口義一
  〃              府議 石川光孝
  岩淵町            校長 宮川種次
  〃              校長 谷藤文治
  志村                新井民蔵
  〃              校長 三品正人
  上板橋村           村長 飯島弥十郎
  〃              校長 平山頼
  赤塚村            村長 鈴木義顕
  〃              校長 大久保茂多
  上練馬村              上野伝五右衛門
  〃              校長 豊田春陽
  大泉村            村長 井口金之助
  〃              校長 井出熊吉
  石神井村           村長 橋本忠三郎
  〃                 高橋利吉
  中新井村           府議 篠房輔
  〃              校長 福田剛清
  練馬町               影山園
  〃                 新井源三郎
  長崎町            校長 根本匡
  〃                 足立平蔵
  高田町               弦木悌次郎
  〃              校長 山下愛司
  西巣鴨町              池田鶴治
  〃              校長 鶴井滝治郎
   以上


北豊島郡教育会書類(DK460032k-0015)
第46巻 p.134 ページ画像

北豊島郡教育会書類             (渋沢子爵家所蔵)
(印刷物)
拝呈、時下中秋ノ候愈々御清祥ノ段奉賀候
陳者来ル十月二十四日午後一時ヨリ豊島師範学校ニ於テ、本会第五十九回総会開催仕候条、何卒御賁臨ノ栄ヲ賜ハリ度此段御案内申上候
                           敬具
  昭和五年十月十二日
           北豊島郡教育会長 子爵 渋沢栄一
          殿
 追テ御来臨ノ砌御手数ナガラ此状受付ニ御示シ被下度候


北豊島郡教育会書類(DK460032k-0016)
第46巻 p.134-135 ページ画像

北豊島郡教育会書類             (渋沢子爵家所蔵)
 - 第46巻 p.135 -ページ画像 

 市外南千住町五ノ六〇           渋沢事務処
 北豊島郡教育会
  山口袈裟治様
拝啓、益御清栄奉賀候、然者貴教育会総会来十月廿四日午後一時御開催の趣にて、当主人に出席致候様御来示拝承致候、然る処当主人九十余歳之老齢にわたり何分健康勝れ不申、旁医戒も厳敷専ら安静養生罷在候まゝ当日ハ欠席可致候、次に寄附金拠出方御希望についてハ、貴意に従ひ御寄附可致候に付領収証御持参の上ハ御渡可申候、可成予め御打合せ御来車被下候方好都合に候、先ハ右不取敢当用のみ申述度、匆々如此候 敬具
           昭和五年十月八日巻紙ニ認メ郵送済


北豊島郡教育会書類(DK460032k-0017)
第46巻 p.135 ページ画像

北豊島郡教育会書類             (渋沢子爵家所蔵)
(謄写版)
  昭和五年度北豊島郡教育会歳入歳出予算
    歳入ノ部
○中略
 合計       五、三二〇・〇〇
    歳出ノ部
○中略
 合計       五、三二〇・〇〇
 備考 以上ノ予算ノ款項目ニ於テ不足ヲ生シタルトキハ会長ニ於テ彼此流用スルコトヲ得ルモノトス
  昭和五年五月十九日提出 同日決議
           北豊島郡教育会長 子爵 渋沢栄一



〔参考〕集会日時通知表 大正七年(DK460032k-0018)
第46巻 p.135 ページ画像

集会日時通知表 大正七年          (渋沢子爵家所蔵)
十月三十日 水 午后三時 北豊島郡小学校教員会ニ於テ教育ニ関スル御講演(飛鳥山邸)



〔参考〕集会日時通知表 大正一一年(DK460032k-0019)
第46巻 p.135 ページ画像

集会日時通知表 大正一一年         (渋沢子爵家所蔵)
五月廿四日 水 午前十時 北豊島郡内小学校長諸氏来邸(飛鳥山邸)
   ○中略。
六月廿四日 土 午前十時 北豊島郡小学女教員会(飛鳥山邸)



〔参考〕集会日時通知表 大正一三年(DK460032k-0020)
第46巻 p.135 ページ画像

集会日時通知表 大正一三年         (渋沢子爵家所蔵)
壱月廿三日 水 午后参時 北豊島郡催詔勅奉戴講演会(池袋豊島師範)
   ○中略。
七月 一日 火 午后壱時 北豊島郡小学女教員大会引続キ講演会及役員会(飛鳥山邸)



〔参考〕東京府北豊島郡誌 同郡役所編 第一四〇―一四一頁大正七年一一月刊(DK460032k-0021)
第46巻 p.135-136 ページ画像

東京府北豊島郡誌 同郡役所編 第一四〇―一四一頁大正七年一一月刊
 - 第46巻 p.136 -ページ画像 
 ○郡誌篇 郡治
    教育
○上略
〔北豊島郡教育会〕 本会は明治十七年の創設にかゝり、幾多の変遷ありたれども、常に郡教育の中心として各町村教育と相呼応して各種の事業を経営し、大に其面目を発揮し、殊に戊申詔書の渙発せらるゝや本会先づ捧読式を挙げ、以下各町村を通じて専ら意を聖旨の貫徹に注ぎたり。爾来郡下各町村に於て通俗講演会を開催すること毎歳十数回また従来郡内東・中・西の三部に於て個々に開催し来りし夏季講習会を統一して、大正七年以来之を本会の事業とし、同年暑中休暇を利用し、東京府豊島師範学校に於て体操講習を実行したり、講習員七十二名、会期七日、郡の体育に寄与すること頗る顕著なりとす。また同年夏季、北海道開道五十年記念博覧会の事あるや、郡内の小学校長十六名に託するに同道及び東北地方の教育状況視察を以てし、視察員等は北海道及び東北六県に渉りて精細なる調査を完了し、以て大に郡下教育品の改善に資せり。同年秋本郡庁舎改築成り、記念物産共進会の企あるや、本会は同時に教育品展覧会の開催を決定し、教育上の各種資料・成績品・教便物等を公衆の展覧に供し、郡教育の真価を社会に問ふと同時に、一面互磋の目的に副はん事を期せり。会長正木虎蔵・副会長大木金兵衛、其他幹事十一名・評議員十数名あり。
○下略



〔参考〕北豊島郡教育会書類(DK460032k-0022)
第46巻 p.136-137 ページ画像

北豊島郡教育会書類             (渋沢子爵家所蔵)
(印刷物)
    東京府北豊島郡教育会規則
      第一章 通則
第一条 本会ノ目的ハ本郡内教育ノ改善ヲ図ルニアリ
第二条 本会ヲ名ツケテ北豊島郡教育会ト称ス
第三条 本会ノ事務所ハ旧郡役所内ニ仮設ス
第四条 本会ハ本郡内各町村教育会ヲ以テ組織ス
第五条 特ニ本郡教育ニ功労アル者又ハ本会ニ裨益アリト認ムル者ハ商議員会ノ決議ニ基キ名誉会員・特別会員又ハ顧問ニ推薦ス
      第二章 職員及会議
第六条 本会ニ左ノ職員ヲ置ク
  会長 壱人 副会長 弐人 商議員四十人
  幹事 若干人 書記 若干人
第七条 会長・副会長及幹事ハ商議員之ヲ選挙ス
第八条 商議員ハ各町村教育会ニ於テ其会員中ヨリ二人宛ヲ選出ス
第九条 職員ノ任期ハ総テ弐ケ年トシ、満期再選スルコトヲ得、補充員ノ任期ハ前任者ノ在任期間トス
第十条 書記ハ会長之ヲ選任シ、其任期ヲ限定セス
第十一条 会長ハ本会ヲ総理シ、副会長ハ会長ヲ補佐シ会長事故アル時ハ之ヲ代理ス
 - 第46巻 p.137 -ページ画像 
第十二条 商議員ハ本会事業ノ施設、予算ノ当否、決算ノ認定其他重要ナル事項ヲ審議決定ス
第十三条 幹事ハ商議員会ニ提出スヘキ一切ノ事件ヲ査定シ、且本会ノ庶務会計及編輯等ヲ分掌ス
第十四条 書記ハ会長ノ命ヲ承ケ幹事ニ属シ庶務ニ従事ス
第十五条 本会ノ職員ハ総テ名誉職トス
  但シ書記ニハ相当ノ手当ヲ支給ス
第十六条 商議員及幹事会ハ必要ニ応シ臨時開会ス
第十七条 商議員ノ議長及議事規則ハ商議員会之ヲ定ム
第十八条 会員ハ必要ニ応シ委員ヲ設クルコトヲ得
      第三章 事業
第十九条 本会事業ノ概目左ノ如シ
  一、教育事項ノ審査
  二、教育事業ノ奨励
  三、教育事業視察員ノ派遣
  四、教育功労者ノ表彰
  五、善行者ノ表彰
  六、学術講習会ノ開設
  七、町村教育会ノ監督
  八、会誌発行
第二十条 本会ハ毎年春秋両度ニ通常会ヲ開キ、左ノ事項ヲ挙行ス
   但シ臨時会ヲ開クコトアルヘシ
  一、会務ノ報告
  二、演説討論談話等
第二十一条 本会ハ他ノ教育団体ト気脈ヲ通シ又ハ聯合会ヲ開クコトアルヘシ
      第四章 会計
第二十二条 本会ノ会計年度ハ其ノ年四月ニ始リ翌年三月ニ終ル
第二十三条 本会経費ノ予算ハ商議員会之ヲ定メ町村教育会ニ分賦ス
  但シ公費ノ補助及寄附金其ノ他ノ収入ヲ以テ経費ノ一部ニ充ツルコトヲ得
第二十四条 本会ノ経費ハ毎年五月・十一月ノ二期ニ徴収ス
      第五章 附則
第二十五条 此ノ規則ハ商議員会ノ議決ヲ得ルニアラサレハ変更スルコトヲ得ス
第二十六条 此ノ規則ハ明治三十六年四月ヨリ実施ス
第二十七条 明治三十六年四月迄ニ町村教育会ノ成立セサルモノアル時ハ、現在会員中其ノ町村附属ノ会員ヲ以テ仮リニ町村教育会員ト見倣スモノトス