デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

2部 実業・経済

6章 対外事業
2節 支那・満洲
6款 日華実業協会
■綱文

第55巻 p.457-458(DK550089k) ページ画像

昭和2年3月17日(1927年)

是日、東京銀行倶楽部ニ於テ、当協会関係有志実業家ニヨリ、中華民国国民党赴日専使戴天仇招待午餐会開カレ、栄一出席ス。

次イデ二十一日、栄一、戴天仇ヲ飛鳥山邸ニ招キテ、午餐会ヲ催ス。


■資料

竜門雑誌 第四六三号・第七五頁 昭和二年四月 青淵先生動静大要(DK550089k-0001)
第55巻 p.457 ページ画像

竜門雑誌  第四六三号・第七五頁 昭和二年四月
    青淵先生動静大要
      三月中
十七日 日華実業協会催、戴天仇氏歓迎午餐会(東京銀行倶楽部)
廿一日 戴天仇氏招待午餐会(曖依村荘)


(川崎万蔵)書翰 渋沢栄一宛 昭和二年三月三日(DK550089k-0002)
第55巻 p.457 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。

日華実業協会往復(二)(DK550089k-0003)
第55巻 p.457 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。

日華実業協会第七回報告書 第一七―一八頁 昭和二年一二月刊(DK550089k-0004)
第55巻 p.457-458 ページ画像

日華実業協会第七回報告書  第一七―一八頁 昭和二年一二月刊
    役員会並ニ諸会合記録(大正十四年十二月以降《(五)》)
 - 第55巻 p.458 -ページ画像 
○上略
戴氏招待有志懇談会 国民党赴日専使戴天仇氏ハ、入京以来我カ官界並ニ民間各方面ニ亘リ、南方ノ使命ヲ述ベテ諒解ヲ求メ、且ツ各方面ノ対南方意嚮ヲ知ルニ努メツツアリタルカ、我カ実業家側有志トハ、三月十七日正午銀行倶楽部ニ於テ会見スル所アリタリ。而シテ当日実業家側ヨリ出席セラレタルハ主トシテ協会関係者ニシテ、渋沢子爵・児玉謙次氏・白岩竜平氏・小貫慶治氏・入江海平氏・森広蔵氏・森弁治郎氏・角田隆郎氏・鈴木島吉氏・小田切万寿之助氏・武内金平氏・安川雄之助氏・天宅敬吉氏・荻野元太郎氏等出席セラレ、種々意見交換ノ上、午後三時散会シタリ
 然ルニ、当日充分会談ノ時間ナカリシ為メ、渋沢子爵ニハ重ネテ、同二十一日正午、飛鳥山ノ私邸ニ於テ、戴氏外当日出席ノ諸実業家ヲ招待セラレ、相互ノ隔意ナキ意見ノ交換ヲ為シタルガ、実業家側ヨリハ南方政府諸施設ニ対シ、反省ヲ求ム可キ点ハ充分ニ縷説シ、更ニ渋沢子爵ヨリハ、故孫中山氏トノ関係ヨリ説キ起シ、懇切ナル挨拶ヲセラレタリ。之ニ対シ戴氏ハ、渋沢子爵ノ挨拶並ニ諸実業家ノ意見ハ、帰国ノ上同志一般ニ伝フベキヲ述ベテ、午後三時散会セリ○下略
  ○三月二十一日ノ午餐会ニツイテハ、本資料第三十九巻所収「其他ノ外国人接待」同日ノ条参照。