デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

3部 身辺

1章 家庭生活
2節 健康
■綱文

第57巻 p.155-157(DK570068k) ページ画像

昭和6年1月(1931年)

栄一、去ル十二月下旬以降感冒ノ気味ニテ静養シ、二月ニ至ル。


■資料

竜門雑誌 第五〇八号・第六九頁 昭和六年一月 青淵先生動静大要(DK570068k-0001)
第57巻 p.155 ページ画像

竜門雑誌  第五〇八号・第六九頁 昭和六年一月
    青淵先生動静大要
      十二月中 ○昭和五年
青淵先生には去月二十日以来風邪の気味にて、引続き在邸静養せられつゝあるに依り、本記事なし。


竜門雑誌 第五〇九号・第一〇三頁 昭和六年二月 青淵先生動静大要(DK570068k-0002)
第57巻 p.155 ページ画像

竜門雑誌  第五〇九号・第一〇三頁 昭和六年二月
    青淵先生動静大要
      一月中
一日  年頭の賀詞を受けらる。
廿六日 第一銀行定時株主総会(同行)


竜門雑誌 第五一〇号・第七五頁 昭和六年三月 青淵先生動静大要(DK570068k-0003)
第57巻 p.155 ページ画像

竜門雑誌  第五一〇号・第七五頁 昭和六年三月
    青淵先生動静大要
      二月中
青淵先生には本月も引続き曖依村荘に籠居静養せられたるに依り、本記事なし。


竜門雑誌 第五一一号・第九三頁 昭和六年四月 青淵先生動静大要(DK570068k-0004)
第57巻 p.155-156 ページ画像

竜門雑誌  第五一一号・第九三頁 昭和六年四月
    青淵先生動静大要
      三月中
 - 第57巻 p.156 -ページ画像 
一日  第一銀行新旧頭取送迎会(曖依村荘)
三日  中日実業会社相談役会(東京銀行倶楽部)
四日  帝国劇場興業記念日午餐会(東京会館)


竜門雑誌 第五一二号・第七五頁 昭和六年五月 青淵先生動静大要(DK570068k-0005)
第57巻 p.156 ページ画像

竜門雑誌  第五一二号・第七五頁 昭和六年五月
    青淵先生動静大要
      四月中
八日  日本女子大学校臨時評議員会(曖依村荘)
十三日 渋沢斎藤両家結婚披露会(帝国ホテル)
三十日 徳川家達公訪問(華族会館)


竜門雑誌 第五一三号・第八九頁 昭和六年六月 青淵先生動静大要(DK570068k-0006)
第57巻 p.156 ページ画像

竜門雑誌  第五一三号・第八九頁 昭和六年六月
    青淵先生動静大要
      五月中
二日  春陽会展覧会へ出向(上野公園)
五日  癩予防協会評議員会(内務大臣官邸)
十二日 皇太后陛下に拝謁(大宮御所)
十九日 日米関係委員会協議会(東京銀行倶楽部)
廿六日 癩予防協会理事会(曖依村荘)。協調会理事会(同会)
三十日 国際聯盟協会評議員会(同会)


竜門雑誌 第五一四号・第八五頁 昭和六年七月 青淵先生動静大要(DK570068k-0007)
第57巻 p.156 ページ画像

竜門雑誌  第五一四号・第八五頁 昭和六年七月
    青淵先生動静大要
      六月中
十日  第六天町徳川公爵家へ出向
十三日 東京市養育院本分院へ出向。楽翁公記念会講演会(深川清澄公園大正記念館)
十八日 報効会理事会及評議員会(日本工業倶楽部)。如水会茶話会(同会)
十九日 ヒユーストン博士を中心とする日米関係小委員会(曖依村荘)
廿二日 日本女子大学校新旧校長迎送会(同校)


竜門雑誌 第五一五号・第五九頁 昭和六年八月 青淵先生動静大要(DK570068k-0008)
第57巻 p.156 ページ画像

竜門雑誌  第五一五号・第五九頁 昭和六年八月
    青淵先生動静大要
      七月中
四日  東京石川島造船所重役諸氏招待会(曖依村荘)
廿七日 第一銀行定時株主総会(同行)


竜門雑誌 第五一六号・第五九頁 昭和六年九月 青淵先生動静大要(DK570068k-0009)
第57巻 p.156 ページ画像

竜門雑誌  第五一六号・第五九頁 昭和六年九月
    青淵先生動静大要
      八月中
五日  日米関係委員会催ヒユーストン博士夫妻送別茶会(曖依村荘)


竜門雑誌 第五一七号・第八四頁 昭和六年一〇月 青淵先生動静大要(DK570068k-0010)
第57巻 p.156-157 ページ画像

竜門雑誌  第五一七号・第八四頁 昭和六年一〇月
 - 第57巻 p.157 -ページ画像 
    青淵先生動静大要
      九月中
六日  中華民国水災同情会長として午後六時三十分よりラジオにより「中華民国の水害に就て」と題せらるゝ講演を曖依村荘より全国に放送せらる。
   ○「竜門雑誌」ニ毎号掲載サレ来リシ「青淵先生動静大要」ハ右ヲ以テ終ル