【実業・経済】
硝子製造業〔商工業:窯業〕

2019年3月29日作成

渋沢栄一は磐城硝子、品川硝子、東洋硝子製造などいくつかの硝子会社に関わりましたが、いずれも成功しませんでした。田中栄八郎設立の田中工場は後に東洋硝子となり栄一長男の篤二が株主になりましたが、この会社も1925年に解散しました。

変遷図

会社名・団体名一覧

は渋沢栄一が直接かかわった会社・団体、はその後身会社・団体を表わします。

会社名・団体名 名称使用年 渋沢栄一の関わり
工部省品川硝子製作所 1883〜1884
品川硝子製造所 1884〜1888
磐城硝子会社 1887〜1890 設立発起
品川硝子会社 1888〜1893 相談役
田中工場 1890〜1898 援助?
東洋硝子(株) 1898〜1925 援助?、篤二が株主
日本板硝子(株) 1900〜1901 設立賛同
東洋硝子製造(株) 1906〜1909 相談役、顧問