【実業・経済】
電気A〔商工業:電力〕

2019年3月29日作成

明治初期に工部大学校の英国人教師及び学生は実業家に電気事業創設を提案、それを受け渋沢栄一らは1882年東京電灯会社を設立し、東京に火力発電所を建設して電力供給を始めました。栄一はその後各地の電力会社設立に尽力しました。

変遷図

電気Dヘ電気Dヘ

会社名・団体名一覧

は渋沢栄一が直接かかわった会社・団体、はその後身会社・団体を表わします。

会社名・団体名 名称使用年 渋沢栄一の関わり
東京電灯会社 1882〜1890 発起人、委員、株主
日本電灯会社 1889〜1890
大日本有限責任東京電灯会社 1890〜1891 相談役
東京電灯会社 1891〜1893 相談役
東京電灯(株) 1893〜1942
荒川水力電気 1896〜 ? 助言?
東京水力電気(株) 1897〜1906 発起人、相談役
武相電力(株) 1897〜1906
東京電力(株) 1906〜1907 創立委員
常磐水力電気(株) 1906〜 ? 設立賛成
日英水力電気(株) 1908〜1921 創立発起人、創立委員
猪苗代水力電気(株) 1911〜1923 創立総会議長
武蔵水電(株) 1913〜1922 計画創設
帝国電灯(株) 1914〜1926
甲府電力(株) 1915〜1942
早川電力(株) 1918〜1925
群馬電力(株) 1919〜1925
東京電力(株) 1925〜1928
富士電力(株) 1927〜1942
日立電力(株) 1927〜1942
日本発送電(株) 1939〜1951
関東配電(株) 1942〜1951