【実業・経済】
海運A〔交通 ・ 通信〕

2019年3月29日作成

渋沢栄一が創立に関わった共同運輸会社は岩崎弥太郎を祖とする郵便汽船三菱会社と熾烈な競争を行い、両社共倒れの危機にまで発展しました。時の農商務卿西郷従道らの尽力で両社は合併し、1885年日本郵船会社が誕生しました。

変遷図

海運C

会社名・団体名一覧

は渋沢栄一が直接かかわった会社・団体、はその後身会社・団体を表わします。

会社名・団体名 名称使用年 渋沢栄一の関わり
郵便汽船三菱会社 1875〜1885
風帆船会社 1880〜1882? 設立に尽力
東京風帆船会社 1880?〜1883 設立に尽力
越中風帆船会社 1881〜1883
北海道運輸会社 1882〜1883
共同運輸会社 1882〜1885 創立発起人
日本郵船会社 1885〜1893 株主
浅野回漕店 1887〜1896 援助
日本郵船(株) 1893〜 取締役、相談役
東洋汽船(株) 1896〜1949 創立委員長、監査役
第二東洋汽船(株) 1926〜1926
日産汽船(株) 1937〜1964
日本油槽船(株) 1944〜1964
東洋商船(株) 1949〜1950
東洋汽船(株) 1950〜1960
昭和海運(株) 1964〜1998