【実業・経済】
陸運:東日本C〔交通 ・ 通信〕

2019年3月29日作成

東京から銚子の間で同時期に発起された総州鉄道と武総鉄道は1889年合同し、新たに総武鉄道を創立し1894年開業しました。一方茨城県には1914年筑波鉄道が設立され1918年に開業しました。渋沢栄一は両社の株主となりました。

変遷図

会社名・団体名一覧

は渋沢栄一が直接かかわった会社・団体、はその後身会社・団体を表わします。

会社名・団体名 名称使用年 渋沢栄一の関わり
武総鉄道 1887〜1889
総州鉄道 1887〜1889
総武鉄道(株) 1889〜1907 株主
常総鉄道(株) 1912〜1945
筑波鉄道(株) 1914〜1945 株主
鹿島参宮鉄道(株) 1922〜1965
常総筑波鉄道(株) 1945〜1965
関東鉄道(株) 1965〜
筑波鉄道(株) 1979〜1987
東日本旅客鉄道(株) 〔JR東日本〕 1987〜