【実業・経済】
陸運:東京A〔交通 ・ 通信〕

2019年3月29日作成

渋沢栄一ら設立の東京鉄道組合は新橋・横浜間の官営鉄道払下げを目論みましたが実現しませんでした。その後栄一は東京の市街鉄道整備事業に尽力し、多くの鉄道会社に関わりました。それらは1906年東京鉄道に統合されました。

変遷図

電気Dヘ損保Aヘ

会社名・団体名一覧

は渋沢栄一が直接かかわった会社・団体、はその後身会社・団体を表わします。

会社名・団体名 名称使用年 渋沢栄一の関わり
鉄道会社 1875〜1875 会頭(議長)
東京鉄道会社 1875〜1876 会頭(議長)
東京鉄道組合 1876〜1878 会頭(議長)、総理代人
東京馬車鉄道会社 1880〜1894 株主
東京電気鉄道(株) 1893〜1895
東京電車鉄道(株) 1893〜1895
東京電道鉄道 1893〜1895
東京馬車鉄道(株) 1894〜1900
東京電気鉄道(株) 1895〜1899 合併調停
東京電車鉄道(株) 1895〜1899 発起人会議長、合併調停
東京瓦斯鉄道(株) 1896〜? 創立委員
東京自動鉄道 1896〜1899
川崎電気鉄道 1896〜1900
東京市街鉄道(株) 1899〜1906 斡旋
東京電車鉄道(株) 1900〜1906
東京電気鉄道(株) 1900〜1906 相談役?
東京鉄道(株) 1906〜1911 合併裁定者、相談役
王子電気軌道(株) 1906〜1942 (役員紹介)
大日本運送(株) 1911〜1912? 設立関与