【実業・経済】
銀行団体A〔金融〕

2019年3月29日作成

渋沢栄一は銀行業者の親睦を図り営業上の利害を協議するため、1877年択善会を組織し会頭を務めました。同会は1880年に同じく親睦組織であった銀行懇親会と共に解散し、新たに東京銀行集会所が設立されました。

変遷図

手形交換所へ手形交換所へ

会社名・団体名一覧

は渋沢栄一が直接かかわった会社・団体、はその後身会社・団体を表わします。

会社名・団体名 名称使用年 渋沢栄一の関わり
択善会 1877〜1880 会頭
銀行懇親会 ?〜1880
東京銀行集会所 1880〜1884 常委員、手形取引所委員、委員長、会長
銀行集会所 1884〜1890 会長
東京銀行集会所 1890〜1910 会長
銀行倶楽部 1899〜1916 委員、委員長
(社)東京銀行集会所 1910〜1945 会長
東京銀行倶楽部 1916〜1942 委員長
(社)東京銀行協会 1945〜
全国銀行協会聯合会 1945〜1953
全国銀行協会連合会 1953〜1999
銀行倶楽部 1957〜
全国銀行協会 1999〜