【社会公共事業】
寺院・仏教〔道徳・宗教〕

2019年3月29日作成

渋沢栄一は徳川家の菩提寺である東叡山寛永寺の檀家総代を1907年から務めました。また1924年からは徳川家と縁の深い金竜山浅草寺の信徒総代となりました。更に信仰宣揚のための浅草寺観音会や関東大震災で被災した本堂修復のための浅草寺臨時営繕局、財政支援のための(財)浅草観音大慈会にも顧問として関わりました。

変遷図

保健・医療へ

会社名・団体名一覧

は渋沢栄一が直接かかわった会社・団体、はその後身会社・団体を表わします。

会社名・団体名 名称使用年 渋沢栄一の関わり
東叡山寛永寺 1625〜 檀家総代
金竜山浅草寺 628〜 信徒総代
浅草寺観音会 1924〜? 顧問
浅草寺臨時営繕局 1925〜1933? 顧問
(財)浅草観音大慈会 1927〜2013 顧問
(一財)浅草観音大慈会 2013〜