デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2017.6.13

1編 在郷及ビ仕官時代

1部 在郷時代

2章 青年志士時代
■綱文

第1巻 p.219-224(DK010010k)

文久元年辛酉春(1861年)

江戸ニ出デテ儒者海保漁村ノ門ニ遊ビ、又剣客千葉栄次郎ノ道場ニ出入ス。居ルコト二ケ月余ニシテ帰ル。


■資料リスト
掲載ページ
資料No.
資料名
第1巻 p.219-220
(DK010010k-0001)
雨夜譚(渋沢栄一述)巻之一・第一七―一九丁〔明治二〇年〕
第1巻 p.220-224
(DK010010k-0002)
渋沢栄一伝稿本 第三章・第四五―五一頁〔大正八―一二年〕
第1巻 p.224
(DK010010k-0003)
市河晴子筆記