デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2020.3.6

1編 在郷及ビ仕官時代

2部 亡命及ビ仕官時代

4章 民部大蔵両省仕官時代
■綱文

第3巻 p.516-519(DK030130k)

明治五年壬申八月(1872年)

造幣寮首長キンドル並ニ造幣権頭益田孝徳新鋳ノ金銀貨ニ竜顔ヲ彫鐫センコトヲ建議ス。栄一大蔵大輔井上馨ト共ニ之ヲ賛シ、十月正院ニ允許ヲ仰グ。許サレズ。


■資料リスト