デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2020.3.6

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

1部 実業・経済

1章 金融
1節 銀行
6款 択善会・東京銀行集会所
■綱文

第6巻 p.30-31(DK060004k) ページ画像

明治15年7月25日(1882年)

是ヨリ先、土曜日午後休業ノ可否ニ付キ発議アリ、是日右ノ儀ニ付キ大蔵卿ニ上申ス。


■資料

集会録事 従明治十五年第一月(DK060004k-0001)
第6巻 p.30-31 ページ画像

集会録事 従明治十五年第一月 (東京銀行集会所所蔵)
    ○臨時会録事草按 ○明治一五年四月二二日
一去ル十五日定式会ニ於テ原六郎君ノ発議セシ土曜日午後休業可否ノ件ハ、次会ヲ待テ之ヲ確定スヘキ事トス
○中略
      大阪支店休業
 - 第6巻 p.31 -ページ画像 
       毎節季之翌日
     即チ 三月一日 五月一日
        七月一日 九月一日
        十一月一日
      西京支店
    祝祭日 七月二十三日
    又 七月一日 八月三十一日迄
     営業時間 午前八時午後二時迄
 (朱書)
  (十五年四月十五日商法会議所ニ於テ集会ノ節渋沢君ヨリ)
    ○第廿一回定式会録事 ○明治一五年六月一五日
○上略 嘗テ原六郎君ノ発議セシ土曜日午後営業時間ノ事ヲ協議ニ付シ、集会所ヨリ書面ヲ以テ大蔵省ヘ経伺スヘキ事ニ決ス ○下略
○第廿二回定式会録事 ○明治一五年七月十五日
又土曜日午後営業時限ノ義ハ前会ノ議決ニ基キ、集会所ヨリ銀行局長ヘ経伺スヘキ事ニ決セリ○下略


諸達願並指令綴込 第一号・自明治十一年―明治三十三年(DK060004k-0002)
第6巻 p.31 ページ画像

諸達願並指令綴込 第一号・自明治十一年―明治三十三年
                 (東京銀行集会所所蔵)
    営業時間之儀ニ付伺
国立銀行条例第六十六条ニ此条例ヲ遵守スル銀行ノ営業時間ハ其本店支店共定式(又ハ臨時)休暇日ヲ除クノ外云々ト之アリ、右定式休暇日トハ大祭日・日曜並土曜午後半日ヲ指示セラレ候儀ニ御座候歟、又ハ土曜日午後ノ義ハ本文休暇中ニ相籠リ不申義ト心得可然乎、果シテ然ルトキハ同日午後休業ヲ為ストキハ更ニ御承認ヲ蒙ルニ非レハ能ハサルモノニ可有之哉、右不了解ヨリ同盟中区々相成居候ニ付、至急御明示被成下度、此段奉伺候也
  明治十五年七月廿五日 東京銀行集会所 
    大蔵卿 松方正義殿
第五百二号
伺之趣定式休暇日トハ祝日・祭日・日曜日等ヲ指定セル義ニ付、土曜日午後休業ヲ為ス時ハ更ニ出願致スヘキ義ト可相心得事
  明治十五年八月八日
          大蔵卿 松方正義