デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

1部 実業・経済

1章 金融
2節 手形
2款 東京手形交換所
■綱文

第7巻 p.396-402(DK070055k) ページ画像

明治35年12月8日(1902年)

是日、当交換所組合銀行集会ニ於テ、各地交換所聯合会ヲ組織スベキコトヲ決シ、猶栄一外常委員及調査委員参集シテ聯合会準備委員会ヲ開キ、種種講究ノ後、大阪・京都・神戸・横浜・名古屋各地交換所ニ照会状ヲ発ス。


■資料

会議録 第一号 従明治廿四年二月至同卅五年十二月(DK070055k-0001)
第7巻 p.396-397 ページ画像

会議録 第一号 従明治廿四年二月至同卅五年十二月 (東京手形交換所所蔵)
    ○東京交換所第七十七回定式集会録事
明治三十五年十二月八日午後五時ヨリ、組合銀行第七十七回定式集会ヲ開キ、来会シタル銀行二十九行其出席会員モ亦二十九名ナリ、是日渋沢委員長事故アリ欠席ニ付、豊川委員会長席ニ着キ、開会左ノ報告ヲ為セリ
○中略
一次ニ豊川良平氏建議シテ曰ク、我交換所カ去ル廿四年三月組織ヲ改良シ、日本銀行ノ振替勘定ニ於テ交換尻決算ヲ整理スルコトトナリタル当年ノ交換高ハ僅ニ六千四百万円ニシテ、組合銀行ハ十一行ナリシカ爾来適順ノ発達ヲ示シ組合銀行ノ数モ三十余行トナリ、三十三年ニハ経済上ノ大勢種々ノ事情ヲ包含シ随テ融通手形増加シタルカ為メ十四億円ヲ超過シ、昨年ハ漸ク縮少シテ十一億円ニ下リシモ本年ハ稍整理ノ時代ニ移リ十一月三十日迄ニテ已ニ十二億円ニ上リタリ、尚大阪・神戸・京都・横浜等ノ各交換所モ益発達シ、又近頃名古屋ニモ新設セラレタレハ、来春ヲ期シ東京ニ交換所聯合会ヲ開キ、斯業上諸事ノ打合ヲ為スト共ニ、相互ノ交誼ヲ温メンコトヲ希望ストノ一案ニ対シ、満場一致ノ同意ヲ表シ、其時季等ハ総テ委員ニ一任スヘキコトニ決セリ
右ニテ議了リ六時下閉会セリ
○中略
      当日出席者 委員 三菱     豊川良平
            同  第百     池田謙三
               第一     西園寺亀次郎
               第三     稲生豊次郎
               十五     成瀬正恭
               二十     山口荘吉
               二十七    安藤三男
               三井     池田成彬
               帝商     池田豊作
               川崎     安藤浩
               東京     笹井慎次郎
               四十一支店  益子右馬助
 - 第7巻 p.397 -ページ画像 
               第七十八支店 関谷和三郎
               百十三支店  古山数高
               中井     野島泰次郎
               東京     草刈隆一
               八十四    山田丈太郎
               八十九    桜井米太郎
               新潟支店   藁品槍太郎
               第十支店   山本彦吉
               十二支店   山村為介
               三十五支店  松尾侃次郎
               第十九支店  内藤尚
               四十支店   根岸盛太郎
               伊藤支店   岸田常三郎
               正金支店   川島忠之助
               肥後     遠藤達
               住友支店   滝沢吉三郎
               丁酉     清水宜輝
               監事     山中譲三


会議録 第二号 従明治卅六年一月至同四十四年十一月(DK070055k-0002)
第7巻 p.397-398 ページ画像

会議録 第二号 従明治卅六年一月至同四十四年十一月 (東京手形交換所所蔵)
    ○東京交換所第七十九回定式集会録事
明治三十六年二月五日午後五時ヨリ、銀行集会所ニ於テ、第七十九回定式集会ヲ開キ、来会シタル銀行二十九行其出席会員三十一名ナリ、委員豊川良平氏会長席ニ着キ、開会
○中略
一次ニ豊川良平氏ハ、昨年十二月定式集会ニ於テ建議シタル全国交換所聯合会開催ノ件ハ幸ニ満場一致ノ賛成ヲ以テ可決シタリシカ、右聯合会ニ対シ各位ノ意見アラバ提案アリタシ、小子ハ該会ノ問題トシテ一案ヲ有セリ、法案時期改正是ナリ、其要旨ハ、我邦旧来ノ慣習トシテ諸種ノ大決算ハ盆暮ノ二大節季ト又各月々末トニ決済スルカ為メ、新旧二大節季ハ勿論毎月々末ト雖モ取引所ノ受渡其他許多ノ勘定一時ニ輻輳スルヨリ、此時期ニ於テハ常ニ金融ノ繁忙ヲ来タシ、需要者供給者共々不便ヲ感スルコト尠ナカラサルヲ以テ、自今取引ノ種類ニ依リ各其決算時期ヲ区別シ、以テ金融市場ノ波瀾ヲ避ケ常ニ平均ヲ保タシメント欲スルニアリ、云々
 右聯合会ニ対シテハ取調ノ事項モ之アルヘキニ付、会長指名ヲ以テ特ニ委員七名ヲ置クヘシト、池田謙三氏ノ意見ニ対シ満場一致ノ賛成ヲ得タルニ依リ、会長ヨリ左ノ諸氏ヲ委員ニ推選セリ
                      佐々木勇之助
                      原田虎太郎
                      成瀬正恭
                      桐島像一
                      池田成彬
                      滝沢吉三郎
 - 第7巻 p.398 -ページ画像 
                      松本邁
        以上
右議了リ七時三十分閉会セリ
          当日出席者
            客員 日本     山岡清直
               第一     西脇長太郎
               第三     稲生豊次郎
               十五     成瀬正恭
               二十     山口荘吉
               二十七    安藤三男
               第百     池田謙三
               三菱     豊川良平
               同      桐島像一
               三井     池田成彬
               安田     安田善八郎
               浪速支店   松本邁
               帝国商業   島甲子二
               七十七支店  成沢武之
               第七十八支店 松尾謹次
               百十三支店  古山数高
               中井     菅沼慶蔵
               八十四    山田丈太郎
               八十九    大山勉
               新潟支店   藁品槍太郎
               第十支店   山本彦吉
               十二支店   山村為介
               明治商業   古藤寛蔵
               第十九支店  堀田金四郎
               四十支店   根岸盛太郎
               伊藤支店   岸田常三郎
               正金支店   高道忠雄
               肥後     遠藤達
               住友支店   滝沢吉三郎
               丁酉     清水宜輝
               監事     山中譲三


調査委員会録事(DK070055k-0003)
第7巻 p.398-400 ページ画像

調査委員会録事 (東京手形交換所所蔵)
    ○聯合会準備委員第一回録事
明治三十六年二月十七日午後四時ヨリ、全国交換所聯合会第一回準備委員会ヲ銀行倶楽部ニ開キ、概略左ノ如ク協議セリ
 一会場ハ東京銀行集会所ト定ムヘキ事
 一開催時季ハ三月二十日トスヘキ事
 一会ノ性質ハ交換所代表者ノ会合トセスシテ、組合銀行ノ聯合会トシ、出席者ノ多少ハ照会文ニ依リ先方ニテ充分了解スル様修正ス
 - 第7巻 p.399 -ページ画像 
ヘキ事
  又議事アルモ会議体トセス、相談会ノ体ニ依ルヘキ事
 一経費ハ出席者分頭ニ割合支弁スヘキ事
聯合会ノ問題トシテ当交換所ヨリ提出スヘキモノハ凡ソ左ノ諸案ナルヘシ
 一地方手形交換ノ件
  但本案ハ、現時ノ如ク一地方ニ数ケ所ノコルレスヲ設ケ、甲ヘノ勘定ハ乙ヨリ振替、乙ヘノ決算ハ丙ヨリスルカ如キ慣例アリテハ結局充分目的ヲ達スル能ハサルヘケレハ、先決問題トシテ代理店制度ヲ組織セサレハ実際行ハレ難シト雖、先ツ提案ノ一ニ数フルモ可ナルヘシ
 一決算期改正ノ件
 一収税時期改正ノ件
 一利息計算法改良ノ件(未定)
  是レハ成瀬正恭君ノ意見ニシテ、現時ノ利息ニ日歩年歩二様ノ計算法アリテハ取扱上煩雑ニ渉ルヲ以テ、総テ年歩計算ニ定スヘシト云フニアリ
 一又此聯合会ヲ将来ニ継続スルヤ否ハ当日ノ相談ニ譲ルヘキ事
右議了リ、八時下退会、尚来ル廿三日第二回委員会ヲ開キ決議スヘキ事
          当日出席者
                     渋沢栄一
                     豊川良平
                     池田謙三
                     佐々木勇之助
                     原田虎太郎
                     成瀬正恭
                     桐島像一
                     池田成彬
                     滝沢吉三郎
                     松本邁
                     山中譲三
      以上
    ○聯合会準備委員第二回録事
明治三十六年二月廿三日午後五時ヨリ全国交換所聯合会準備委員会第二回ノ会同ヲ銀行集会所ニ開キ種々協議ノ上之ヲ決スルコト左ノ如シ
 一各交換所ヘ照会案ハ渋沢委員長修正ノ上直ニ発送スヘキ事
 一会場ハ第一回委員会協議ノ通東京銀行集会所トスヘキ事
 一開催時期ハ第一回委員会協議ノ通三月二十日トスヘキ事
 一聯合会ニ於テ協議スヘキ問題ハ開会当日渋沢委員長演舌ノ内ニ叙述セラルヽ事トシテ、予メ之ヲ通知セサル事
    問題
 一地方手形交換ノ件
 一代金取立手形取扱ニ関スル件
 - 第7巻 p.400 -ページ画像 
 一決算期改正ノ件
 一収税期改正ノ件
 一利息計算法ヲ年歩ニ一定ノ件(未定)
右諸問題ニ付キテノ説明ハ各自ニ分担スヘキ事
 一懇親会ハ三月二十一日帝国ホテルニ於テ開催シ、当日ノ賓客トシテ新旧大蔵大臣・日本銀行総裁並現任大蔵総務長官及理財局長・日本銀行営業局長ヲ加フヘキ事ト定メ、其人名左ノ如シ
                   伊藤侯爵
                   大隈伯爵
                   松方伯爵
                   井上伯爵
                   渡辺子爵
                   松田正久
                   曾禰男爵
                   阪谷芳郎
                   松尾臣善
                   富田鉄之肋
                   岩崎男爵
                   山本達雄
                   高橋是清
                   木村清四郎
                    以上十四人
右議了リ、晩餐ノ後九時下退会
            当日出席者
                   渋沢栄一
                   豊川良平
                   池田謙三
                   佐々木勇之助
                   成瀬正恭
                   桐島像一
                   池田成彬
                   滝沢吉三郎
                   松本邁
                   山中譲三
               但原田虎太郎氏ハ不参


会議録 第二号 従明治卅六年一月至同四十四年十一月(DK070055k-0004)
第7巻 p.400-401 ページ画像

会議録 第二号 従明治卅六年一月至同四十四年十一月 (東京手形交換所所蔵)
    ○東京交換所第八十回定式集会録事
明治三十六年三月五日、銀行集会所ニ於テ、東京交換所組合銀行第八十回定式集会ヲ開キ、来会シタル銀行三十二行其出席会員四十二名ナリ、委員豊川良平氏会長席ニ着キ開会、左ノ報告ヲ為セリ
○中略
夫ヨリ本日ノ議事ニ移リ、之ヲ協議決定スルコト左ノ如シ
一全国交換所聯合会開催ノ件ニ付準備委員協定ノ結果ヲ報告シ、愈来
 - 第7巻 p.401 -ページ画像 
二十日午後二時東京銀行集会所ニ於テ之ヲ開キ、其翌二十一日帝国ホテルニ懇親会ヲ開キ、且ツ維新以来国家経済上ニ功労アル元老並ニ歴代ノ大蔵大臣・日本銀行総裁、及現在大蔵省総務長官・理財局長・日本銀行営業局長ヲ招待スヘキコトト為シ、其招待状並各交換所ヘ照会案ハ渋沢委員長ノ修正ヲ経テ発送スヘキ事ニ決定セリ
  ○此日栄一欠席ス。


調査委員会録事(DK070055k-0005)
第7巻 p.401 ページ画像

調査委員会録事            (東京手形交換所所蔵)
    ○聯合会準備委員第三回録事
明治三十六年三月十一日正午ヨリ、準備委員第三回ノ会同ヲ開キ、左ノ諸件ヲ評議決定セリ
 一元老及大臣等懇親会ヘ招待ニ付、訪問ハ渋沢委員長引受ノ事
   但伊藤侯・大隈伯・松方伯・井上伯ニ止メ、其他ハ渋沢氏ヨリ特ニ手簡ヲ以テ請フヘキ事
 一懇親会献立ハ一人前料理四円・酒三円位ノ見積リヲ以テホテルニ注文スル事
 一装飾ハテーブル敷花及盛花生花トスヘキ事
 一当日近衛軍楽隊ヲ聘シテ奏楽ノ事
 一懇親会接待ハ別ニ受持ヲ定メス、当日臨機ニ処理スヘキ事
 一聯合会議当日ノ食事ハ一切関係セサル事
 一来ル十五日迄ニ各地ヨリ問題ノ提出アリタルトキハ、常委員ニ告ケ処理スヘキ事
 一二十日並ニ懇親会席上ニ於テノ挨拶ハ渋沢委員長ヨリトシテ、其演舌材料ハ山中監事取纏メ、其整理ハ佐々木勇之助氏ニ一任スヘキ事
 一聯合会議当日ハ日本銀行ニモ出席ヲ通知スヘキ事
    以上
      当日出席者
                      渋沢栄一
                      豊川良平
                      池田謙三
                      佐々木勇之助
                      成瀬正恭
                      原田虎太郎
                      桐島像一
                      池田成彬
                      松本邁
                      山中譲三
                    但滝沢吉三郎氏ハ不参


渋沢栄一 書翰 明治三六年(DK070055k-0006)
第7巻 p.401-402 ページ画像

渋沢栄一 書翰 明治三六年        (伊藤公爵家所蔵)
奉啓、爾来益御清穆御坐可被成抃賀之至ニ候、然者此程一書を以て申上候本月廿一日帝国ホテルニ於て相催し候各地手形交換所聯合会御臨場之事ハ、御多忙恐悚之至ニ候得共、何卒御繰合御出席被下候様懇願
 - 第7巻 p.402 -ページ画像 
之至ニ候、過日奉呈之一書ニも申上候如く、右集会ハ手形交換所設立以後初度之会合ニて、其懇親会ニハ従来我邦之経済界殊ニ銀行設立ニ関し御尽力被下候諸元老閣下之御臨席を請ひ、既往之経歴も将来之予想も御談話申上、其間種々之御訓誡をも被成下候ハヽ、独リ組合銀行者之利益のミならず、経済界之裨補とも可相成と相考、即此小集相催し候義ニ御坐候、右等之事情昨日拝謁陳上之積ニ候処、御来客中拝晤仕兼候ニ付、不取敢一書を以て御願申上候、右奉得芳意度 匆々頓首
  三月十六日
                      渋沢栄一
    伊藤侯爵閣下
         侍史


会議録 第二号 従明治卅六年一月至同四十四年十一月(DK070055k-0007)
第7巻 p.402 ページ画像

会議録 第二号 従明治卅六年一月至同四十四年十一月
                  (東京手形交換所所蔵)
    ○東京交換所第九十一回定式集会録事
明治三十七年二月五日午後五時ヨリ、東京交換所組合銀行第九十一回定式集会ヲ開キ、来会シタル銀行廿八行其出席会員三十名ナリ、委員池田謙三氏会長席ニ着キ開会、監事ヨリ前回定式集会録事ヲ報告シタル後議事ニ移リ、左ノ件々ヲ決議セリ
一交換所聯合会規約草案
本案ハ昨年三月当地ニ開キタル第一回聯合会ニ於テ其起草ヲ当交換所ニ委托サレタルニヨリ、異議ナキニ於テハ之レヲ各地交換所ヘ照会シ修正意見アリタル節ハ其訂正ヲ委員ニ一任セラレンコトヲ希望スト会長ノ陳述ハ、全会一致異議ナク原案ヲ是認セリ
  ○此日栄一欠席ス。
  ○各地交換所聯合会ニ関スル資料ハ本節第三款全国手形交換所聯合会(本巻第四七〇頁)参照。