デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

1部 実業・経済

2章 交通
2節 鉄道
1款 東京鉄道組合
■綱文

第8巻 p.497-503(DK080038k)

明治9年11月10日(1876年)

華族ノ金禄公債証書ヲ集合シ以テ銀行設立及鉄道建設ヲ為サントセル華族会館ノ挙アルヲ以テ、是日栄一第二十八回臨時会議ニ於テ曩ニ附議セル禄券運用三策ハ到底行ハレザルニ因リ廃案ト為シ、旧ニ復シテ此組合ノ維持ノ方策ヲ謀ルカ或ハ寧ロ同会館ニ合同併資スルカ択ブベシト説ク。衆議之ヲ採リテ合同論ニ決シ、同月十二日伊達宗城・池田慶徳ハ華族督部長岩倉具視ヲ訪ヒテ其旨ヲ具陳セリ。


■資料リスト
掲載ページ
資料No.
資料名
第8巻 p.497
(DK080038k-0001)
鉄道回章留
第8巻 p.497-501
(DK080038k-0002)
鉄道組合会議要件録 第三巻
第8巻 p.501-502
(DK080038k-0003)
〔参考〕岩倉公実記 (岩倉公旧蹟保存会発行)下巻・第四七七―四八〇頁〔昭和二年七月〕
第8巻 p.502-503
(DK080038k-0004)
〔参考〕鉄道回章留