デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

1部 実業・経済

3章 商工業
15節 造船・船渠業
4款 函館船渠株式会社
■綱文

第12巻 p.66-73(DK120007k)

明治39年4月2日(1906年)

明治三十五・六年以来当会社経営困難トナリ危殆ニ瀕スルヤ、同三十九年一月栄一、近藤廉平等ト共ニ整理委員ニ推サレ善後策ヲ講究ス。是日第十八回臨時総会ニ於テ会社ノ方針定マリ、取締役改選ニ当リ栄一、男爵川田竜吉・川田豊吉ヲ新任取締役ニ指名ス。後同月十二日再ビ相談役ニ就任ス。


■資料リスト