デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

1部 実業・経済

3章 商工業
21節 瓦斯
2款 東京府瓦斯局
■綱文

第12巻 p.442-448(DK120055k)

明治12年6月30日(1879年)

従来府税ノ内ヲ以テ支弁セラレタル瓦斯街灯点火費ハ是年七月ヨリ、明治十二年度十五区地方税ヲ以テ支弁スベキ経費予算ニ計上シテ支出スル事トナレリ。仍テ是日、其定額ト実費トノ差引余金ヲ営業費並ニ共有金原資消却ニ充テ度旨、栄一瓦斯局事務長トシテ府知事楠本正隆ニ上申シ、許サル。
明治十三年度ニ於テハ瓦斯街灯点火費ハ改メテ府地方税費目ニ、更ニ明治十四年度ニ於テ再ビ区部地方税費目ニ加ヘラレ、爾後明治十八年ニ至ル。


■資料リスト
掲載ページ
資料No.
資料名
第12巻 p.442
(DK120055k-0001)
東京府布達全書 明治十二年
第12巻 p.442-443
(DK120055k-0002)
瓦斯局書類綴込 明治十二年自一月至十二月 会計課
第12巻 p.443-444
(DK120055k-0003)
明治十三年 東京府通常会議事録 第八号
第12巻 p.444-446
(DK120055k-0004)
明治十三年 東京府通常会議事録 第九号
第12巻 p.446-447
(DK120055k-0005)
明治十三年 東京府通常会議事録 第十号
第12巻 p.447
(DK120055k-0006)
東京府布達全書 明治十三年
第12巻 p.447-448
(DK120055k-0007)
東京府布達全書 明治十四年