デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2017.12.19

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

1部 実業・経済

3章 商工業
25節 取引所
1款 東京株式取引所
■綱文

第13巻 p.459-473(DK130036k) ページ画像

明治19年10月27日(1886年)

栄一、曩ニ共同相場会所設立ニ関シ農商務次官吉田清成ニ諮問セラレシ益田孝・岩崎弥之助・川崎八右衛門・原六郎他府下有力実業家ト共ニ、日本橋区坂本町銀行集会所ニ会シ、復申案ヲ議ス。思フニ商品取引所条例草案ニ関シテナランカ。是年十一月、農商務省編成ニカカル商品取引所条例草案ノ閣議ニ上程セラルルコトアリ。


■資料

渋沢栄一 書翰 吉田清成宛(明治一九年)一〇月二七日(DK130036k-0001)
第13巻 p.459 ページ画像

渋沢栄一 書翰 吉田清成宛(明治一九年)一〇月二七日
               (京都帝国大学文学部国史研究室所蔵)
拝読仕候、今朝御垂示之一条ニ付書類一包御遣し被下且縷々之御示諭一々拝承仕候、幸原六郎氏も参り合候ニ付一応申談候処、先刻小生より申上候趣旨と全く同案之由ニて篤と是迄之事情承知之上両人之愚考も相立其上
台下へ相伺然ル後仲裁とか又ハ何とか申名ニて立入可申方と相考候次第ニ候、就而ハ原氏も明日参上之事ハ御免相願、早々両人之間ニ於て御下付之書類拝見之上尚時日を約し片山君ニ御面会相願其上思考之詳細申上候様可仕候
右之段只今両人申合之上拝答仕候 匆々頓首
  十月廿七日
                     渋沢栄一
    吉田次官閣下


中外物価新報 第一三七〇号〔明治一九年一〇月二九日〕 ○縉商の集議(DK130036k-0002)
第13巻 p.459-460 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。

新聞集成明治編年史 第六巻・第三四八―三四九頁〔昭和一〇年一〇月〕(DK130036k-0003)
第13巻 p.460 ページ画像

新聞集成明治編年史 第六巻・第三四八―三四九頁〔昭和一〇年一〇月〕
  共同相場会社
    創立の必要と利益
 〔一〇・二九○明治一九年郵便報知〕共同相場会社 ○同社創立の事に付吉田農商務次官より紳商諸氏へ諮問ありたる趣は前号に記せしが渋沢・岩崎・益田・川崎の諸氏を始め其他の十一名は一昨日右復申の為めに相談会を開きたり、今農商務省にて新に此会社を創立せんとするの要旨なりと云ふを聞くに「我国の株式取引所及び米商会所等は少しく英米に似たる所あれども、純然たる英米の制にもあらず、仏・曼・露・白等の相場会社などゝは全く其の性質を異にせる合本会社にて其株主と売買人とは別物となり、随て利益分配を多くするなどの精神より、手数料其他の失費も嵩み、其間空相場、密売買も行はれ、幾んど賭博場同様の観を呈し、正業者の賤みを受け、上流なる真面目の商人は却て此場に立入るを屑ぎよしとせざるに至り、種々様々の不都合をも生じたることなり、就ては此際仏のブールスに擬して共同相場会社を設け、株金をば募らず、各信任金五千円乃至一万円を差出したる仲買人若干名を置きて売買をなさしむることに定めば、自ら其品位も高く、弊風も止むべし」といふに在る趣なるが、右の諸氏は大体に於ては此改正を可とし、但其細目に付きて仲買人のみに依頼せず、米は深川辺の大問屋始め、実際正米取引を営み居るもの、公債は各銀行役員の如きものに親しく此会社に立入りて売買するを許す事、信任金の外に会社即集合体の責めに任ずべき金円を何千円なり持寄る事、税金を引下る事等の意見もあり、要するにブールス創設の其の事には同意なれども、之れが為め市場に激変を生ずるが如きは、最も忌むべきことなれば、現に存立せる米商会所及び株式取引所の処置に就ては、政府に於て成る可く穏当円満の処置を施さんことを希望するとの説には、何れも同意なりしと。


中外物価新報 第一三八〇号〔明治一九年一一月一一日〕 ○両会所臨視(DK130036k-0004)
第13巻 p.460 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。

農商務省第七回報告 第二〇〇頁明治二一年三月三一日(DK130036k-0005)
第13巻 p.460 ページ画像

農商務省第七回報告 第二〇〇頁明治二一年三月三一日
  商務局
○上略
    取引所
○上略 条例案ヲ編成シ同年○十九年十一月之ヲ内閣ニ提出ス○下略


松方家文書 第四六号・第二八文書(DK130036k-0006)
第13巻 p.460-466 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。

松方家文書 第四六号・第二九文書(DK130036k-0007)
第13巻 p.466-473 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。