デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

1部 実業・経済

7章 経済団体及ビ民間諸会
1節 商業会議所
2款 東京商工会
■綱文

第18巻 p.99-102(DK180013k) ページ画像

明治17年5月1日(1884年)


 - 第18巻 p.100 -ページ画像 

是日栄一当会会頭トシテ、生糸屑物消費ノ景況等ニ関シ横浜バビイル商会ニ回答ス。


■資料

東京商工会々外諸向往復文書 第一号(DK180013k-0001)
第18巻 p.100 ページ画像

東京商工会々外諸向往復文書 第一号
                   (東京商工会議所所蔵)
    横浜バビイル商会ヨリ依頼状
恭啓仕候、陳ハ弊商会義兼テ生糸屑物等取扱居候処、此度営業上参考ノ為メ貴国内地ノ製造ニ消費致候右屑物各種ノ景況等承知仕度、依テ別記ノ件目御問合申上候間何卒乍御手数御垂示被成下度、尤右ハ匆卒ノ義ニシテ斯ク御高慮ヲ煩ハシ深ク恐縮之至ニ奉存候得共、本件ニ関シテハ貴会ニ御問合申上候ヨリ他ニ確報ヲ得ルノ道無之ニ付斯ク御願申上候義ニ御座候間、呉々モ御配神ノ程奉願上候 早々頓首
  明治十七年四月七日       横浜
                      バビイル商会
  東京商工会々頭
    渋沢栄一殿

    別記
一生糸屑物ノ中「ノシイト」ト称スル一種ハ前年貴国ノ未ダ開港セザル時ニ当リ外国ヘ輸出セズシテ只貴国内地ノ製造ニ供用致候モノ、其高定メテ多カルベク随テ当時必ズ此一種ヲ売買致候定式ノ市場成立致候事ト想察仕候、果シテ然ル時ハ右ノ市場ハ今日迄其儘ニ存在致居候哉、若シ存在致候モノトスル時ハ何時頃ヨリ存在致シタルモノニ御座候哉
一「テンガラ」「ホソリ」及「ニギリ」ト称スル種類ハ現今貴国内地ノ製造ニ供用致候事有之候哉、若シ然ル時ハ此義ハ何時頃ヨリ始マリタルモノニ御座候哉
一現今貴国内地ノ製造ニ供用致候「ノシイト」若クバ「テンガラ」「ホソリ」「ニギリ」等ノ各種ト御維新前同様ノ名前ヲ以テ売買致候モノトノ間品柄ニ異同有之候哉、若シ之アリトセバ現今ノモノハ如何ナル品柄ニシテ往時ノモノハ如何ナル品柄ニ御座候哉


東京商工会々外諸向往復文書 第一号(DK180013k-0002)
第18巻 p.100-102 ページ画像

東京商工会々外諸向往復文書 第一号
                   (東京商工会議所所蔵)
(案)           栄一
去月七日附ヲ以生糸屑物消費上ノ景況等云々御問合ノ趣承知致候、即チ右取調候処別紙ノ通ニ御座候間不取敢入御覧候、尤右答案中生糸屑物ノ沿革ニ関シテハ何分旧記ノ徴スベキモノ無之ヨリ只実業者ノ記臆ニ依リテ記載致候事項モ有之候間、此旨兼テ御承知相成度候、先ハ此段別紙相添及御回報候也
  明治十七年五月壱日       東京商工会々頭
                      渋沢栄一
   横浜
    バビイル商会御中
 - 第18巻 p.101 -ページ画像 
(別紙)
一生糸屑物ノ中熨斗糸ト称スル一種ハ開港前ニ在リテ内地製造ニ使用シタルモノ少カラズ、蓋シ繭ノ外表ヲ「ハグチ」ト称シ次ニ引出スモノヲ熨斗糸ト称シ次ニ引出スモノ之ヲ真糸《マイト》ト云フ、而シテ当時我国ニ於テハ四民質朴ノ風アリ随テ真糸ノ織物ヲ着用スル者甚ダ少ク熨斗糸ノ織物ヲ着用スル者甚ダ多カリシヲ以テ此熨斗糸ハ真糸ニ比スルニ其消費頗ル多額ナリトス、抑モ本品ヲ外国人ニ売始メタルハ今ヨリ凡ソ二十年前ニ在リシト雖トモ、明治九年後生糸ノ輸出漸ク増加シタルニ従ヒ本品ノ輸出高モ更ニ増加シタリト云フ
 内地ニ於テ本品ヲ売買スル市場ノ起リタルハ今ヨリ凡ソ百七八十年前ニ在リ当時奥州・上州等ニ於テ製産各村落ノ人民各其製造スル所ノモノヲ最寄ノ市邑ニ提出シテ売買シタルガ爾後其需用漸次増加スルニ及ビ各製産地方便宜ノ土地ニ於テ毎月三八若クバ五十(三八トハ毎月三日八日、十三日、十八日、二十三日、二十八日ヲ云ヒ五十トハ五日、十日、十五日、二十日、二十五日、三十日ヲ云フ)等市日定メテ市場ヲ開張シ、売買取引スルノ慣習ヲ生ゼリト云フ、而シテ今日ニ於テハ其最モ盛大ナル市場ハ奥州ニ於テハ福島・三春・川股、上州ニ於テハ前橋・大間々・高嵜等ニシテ其他ハ多クハ定式ノ市場ナク、生糸製産地ノ重立商人ガ其近傍ヨリ持出ス所ノ屑物ヲ買集メ之ヲ横浜ヨリ買廻リノ商人ヘ売渡スノ慣習ナリト云フ、今左ニ本邦生糸市場一覧表ヲ附記シテ以テ参考ニ供セントス
一「テンガラ」ハ所謂「テガラ」ナリ、其他「ホソリ」「ニギリ」ト云フモ皆其類ヲ同フスルモノニシテ共ニ熨斗糸ノ一種タルニ過ギズ、而シテ斯ク其名称ヲ同フセザルモノハ只其製法ノ各々異ナルニ依ルノミ、例ヘバ「テガラ」ハ三春・山形・秋田・米沢・仙台・美濃・越後各地ニ於テ多ク之ヲ産ス、熨斗糸ヲ手ニ搦メテ紡績ス是ヲ以テ「テガラ」ノ名アリ「ホソリ」ハ米沢地方ニ於テ之ヲ産ス之ヲ紡績スルニ手ニ搦メズシテ細ク引延バス、是ヲ以テ「ホソリ」ノ名アリ「ニギリ」ハ三春地方ニ限リテ之ヲ産ス紡績ノ際手ニ握リテ之ヲ引出ス是ヲ以テ「ニギリ」ノ名アリ、以上ノ三種ハ現今内地ノ製造ニ供用スル事アリト雖ドモ其高甚ダ多カラズトス、而シテ何年頃ヨリ之ヲ内地ノ製造ニ供用シ来リシカハ之ヲ明言シ難シ
一現今内地ノ製造ニ使用スル屑物各種ト御維新前ニ同様ノ名義ヲ以テ売買シタルモノトヲ比較スルニ現今ニ於テハ総テ其品柄幾分カ粗悪ニ流レタリト思考ス、是蓋シ近来外国ヘ輸出ノ道開ケタルヨリ稍ヤ劣等ノ品ヲ同様ノ名義ニテ売捌ク者増加シタルガ為メナリ
    生糸市場一覧表
  国名   市街    等級   市日    種類
  上州   前橋    一    四九    提糸
  同    高崎    四    三八    同
  同    安中    三    三七    同
  同    富岡    二    一三 七十 同
  同    下仁田   四    二七    同
  同    大間々   四    二七    同
  同    伊勢崎   六    一六    同
 - 第18巻 p.102 -ページ画像 
  上州   藤岡    五    一六    秩父糸
  同    本庄    七    二七    同
  同    鬼石    六    三八    同
  同    大宮    五    一六    同
  同    境     八    二七    同
  武州   八王子   一    四八    八王子糸
  同    原町田   二    二六    同
  同    溝     三    三七    同
  同    五日市   三    五十    同
  同    府中    五    五十    同
  同    久保沢   五    一六    同
  奥州   福嶋    特別   ナシ    折返シ糸
  同    掛田    一    三八    同
  同    保原    三    五十    同
  同    梁川    二    四九    同
  同    川俣    三    二七    同
  同    飯野    三    三八    同
  同    針道    三    五十    同
  同    三春    二    二七    同
  同    小浜    三    一六    同
  同    二本松   二    四九    同
  同    本宮    三    三八    同
  同    油井    四    二六    同
  同    百目木   四    三八    同
  同    郡山    三    五十    同
  同    須賀川   三    三八    同