デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2020.3.6

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

1部 実業・経済

7章 経済団体及ビ民間諸会
1節 商業会議所
2款 東京商工会
■綱文

第18巻 p.290-291(DK180029k) ページ画像

明治18年5月28日(1885年)

是日栄一当会会頭トシテ、先キニ大蔵書記官浦春暉ヨリ照会サレタル明治八年ヨリ十八年ニ至ル日用品相場ニ就キ、其調査方ヲ会員並ニ会外ヘ依頼ス。


■資料

東京商工会々外諸向往復文書 第一号(DK180029k-0001)
第18巻 p.290 ページ画像

東京商工会々外諸向往復文書 第一号
                  (東京商工会議所所蔵)
左之品々明治八年ヨリ本年 ○十八年迄年々相場商法会議所ニテ御分リ可相成ニ付至急御取調越相成度、右ハ大蔵卿ヨリ被命候間乍御手数至急御廻シ被下度及御依頼候也
  五月廿一日             浦書記官
    渋沢栄一殿
塩 味噌 醤油 酒 酢 鰹節 煙草 蝋燭 炭 薪 紙 反物類 綿 種油 石油 畳表等、都テ日用物品類 日雇賃 諸職人鳶人足等
右一年毎トニ御取調被下度候


東京商工会々外諸向往復文書 第一号(DK180029k-0002)
第18巻 p.290 ページ画像

東京商工会々外諸向往復文書 第一号
                    (東京商工会議所所蔵)
(案)
塩・味噌・醤油其他各種日用品ニ就キ明治八年ヨリ本年迄年々之相場取調上呈候様御申越ノ趣拝承仕候、右ハ相分リ候丈ケ早速取調上呈可仕候、先ハ御請迄如此御座候也
  五月廿一日               渋沢栄一
    浦書記官殿


東京商工会々外諸向往復文書 第一号(DK180029k-0003)
第18巻 p.290 ページ画像

東京商工会々外諸向往復文書 第一号
                    (東京商工会議所所蔵)
(案)
昨日被仰聞候塩・味噌・醤油其他各種日用品相場之義早速商会之記録ニ就キ取調候処、明治八年ヨリ本年迄十一ケ年ノ中明治十四及十五両年ノ分ハ其詳細直ニ相分候得共、其余九ケ年之分ハ何分即座ニ相分リ兼候、依テ右ハ此際更ニ各実業者ニ就テ遂調査、其上ニテ上呈仕度奉存候間、何卒右調査ノ為メ必要ナル時日丈御猶予被成下候様仕度此段上陳仕候也
  五月廿二日
                      渋沢栄一
    浦書記官殿


東京商工会々外諸向往復文書 第一号(DK180029k-0004)
第18巻 p.290-291 ページ画像

東京商工会々外諸向往復文書 第一号
                    (東京商工会議所所蔵)
      廿三日一覧《(栄一加筆)》
 - 第18巻 p.291 -ページ画像 
八年已降物価取調之儀暫ク御手間取候趣御申越之趣領承、成ルヘク確実之処御調越被下度、此段及御荅候也
  五月廿三日
                         浦春暉
    渋沢栄一殿


東京商工会々外諸向往復文書 第一号(DK180029k-0005)
第18巻 p.291 ページ画像

東京商工会々外諸向往復文書 第一号
                    (東京商工会議所所蔵)
(案)             栄一    《(萩原)》
    日用品相場取調ノ義ニ付会員ヘ依頼状案
今般大蔵卿閣下ヨリ明治八年ヨリ本年迄、各種日用品ノ相場並ニ各職工ノ賃銀等参考ノ為メ御承知相成度趣ヲ以テ右至急取調呉候様御依頼有之、就テハ何卒乍御手数左記ノ品ニ就キ明治八年ヨリ本年迄年々ノ相場御取調ノ上速ニ御報知被下候様致度、此段及御依頼候也
                    東京商工会々頭
明治十八年五月二十八日
                      渋沢栄一


東京商工会々外諸向往復文書 第一号(DK180029k-0006)
第18巻 p.291 ページ画像

東京商工会々外諸向往復文書 第一号
                   (東京商工会議所所蔵)
(案)
    日用品相場取調ノ義ニ付会外ヘ依頼案
今般大蔵卿閣下ヨリ明治八年ヨリ本年迄、各種日用品ノ相場並ニ各職工ノ賃銀等参考ノ為メ御承知相成度趣ヲ以テ右至急取調呉候様御依頼有之、然ルニ左記ノ品ニ就テハ何分会員中ニテ取調行届兼候ニ付、何卒乍御手数明治八年ヨリ本年迄年々ノ相場御取調ノ上速ニ御報知被下候様仕度、此段厚ク御依頼申上候也
                    東京商工会々頭
  明治十八年五月二十八日
                      渋沢栄一
      (取調用紙)

図表を画像で表示(取調用紙)

 年次      平均相場又ハ賃銀 明治八年 同 九年 同 十年 同十一年 同十二年 同十三年 同十四年 同十五年 同十六年 同十七年 同十八年 




  ○浦書記官ヘノ回答案ハ現存セザルモノノ如シ。