デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2020.3.6

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

1部 実業・経済

7章 経済団体及ビ民間諸会
1節 商業会議所
3款 東京商業会議所
■綱文

第20巻 p.390-399(DK200039k)

明治26年11月28日(1893年)

是日栄一当会議所会頭トシテ、綿糸輸出税及棉花輸入税ヲ免除センコトヲ再ビ大蔵大臣渡辺国武・農商務大臣伯爵後藤象二郎ヘ建議ス。次イデ十二月二日衆議院議長星亨ニ、同四日貴族院議長侯爵蜂須賀茂韶ニ請願ス。翌二十七年綿糸輸出税免除案第六帝国議会ニ於テ可決セラレ、同年五月二十五日法律第四号ヲ以テ公布セラル。依テ同年八月当会議所、大日本綿糸紡績同業聯合会委員長佐伯勢一郎ヨリ謝状ヲ贈ラル。


■資料リスト