デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2020.2.19

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

1部 実業・経済

7章 経済団体及ビ民間諸会
1節 商業会議所
3款 東京商業会議所
■綱文

第20巻 p.411-451(DK200045k) ページ画像

明治27年3月30日(1894年)

是日栄一当会議所会頭トシテ、明治二十七年度収支予算及経費徴収方法ニ付、東京府知事ヲ経テ農商務大臣子爵榎本武揚ニ申請ス。四月二十四日認可サレシヲ以テ、同月二十六日、明治二十五年度収支決算、同二十七年度収支予算、同二十六年十二月末現在財産明細目録ヲ各選挙人ニ報告ス。爾後毎年同様ノ申請並ニ報告ヲナシ明治三十四年五月ニ至ル。


■資料

第四回東京商業会議所事務報告 第五五―五八頁 明治二八年四月刊(DK200045k-0001)
第20巻 p.411-414 ページ画像

第四回東京商業会議所事務報告  第五五―五八頁 明治二八年四月刊
一明治二十七年度収支予算及経費徴収方法ノ件
 本件ハ明治二十七年三月二十七日第四回ノ定期会議ニ於テ審議ノ末明治二十七年度収支予算及経費徴収方法ヲ議決シタルニ付、同月三十日附ヲ以テ東京府知事ヲ経テ農商務大臣ヘ左ノ如ク申請シ、同年四月二十四日附ヲ以テ認可ヲ得タリ
  明治二十七年度(自明治二十七年九月至同二十八年八月)収支予算並経費徴収方法別紙ノ通リ議決候ニ付、御認可相成度、此段商業会議所条例第十八条及第十九条ニ依リ申請仕候也
   明治二十七年三月三十日
            東京商業会議所会頭 渋沢栄一
      農商務大臣 子爵 榎本武揚殿
(別紙)
    ○明治二十七年度(自明治二十七年九月至同二十八年八月)東京商業会議所収支予算

       収入
 科目            予算額     前年度予算額       比較増減        備考
                円          円           円
徴収金        八、一五八・五六二  七、〇六四・二六三  増一、〇九四・二九九 支出合計ハ前年度ノ予算額ヨリ減シタルモ繰越金少クシテ徴収金ノ増課ヲ要スルニ由ル
手数料               ……         ……          ……        ……
寄附金               ……         ……          ……        ……
雑収入          一〇〇・〇〇〇    一〇〇・〇〇〇           〇        ……
繰越金          七二一・四三八  二、四四二・七三七  減一、七二一・二九九 実際比較上ノ減少ニシテ別ニ理由アルニアラズ
合計         八、九八〇・〇〇〇  九、六〇七・〇〇〇  減  六二七・〇〇〇
       支出
 科目            予算額     前年度予算額       比較増減        備考
                円          円           円
創立費償却        二三五・〇〇〇    二三五・〇〇〇           〇        ……
選挙諸費         三〇〇・〇〇〇         ……  増  三〇〇・〇〇〇 本年度ニ於テハ実際選挙ノ必要アルニ由ル
調査費          三〇〇・〇〇〇    三〇〇・〇〇〇           〇        ……
経費徴収費         八〇・〇〇〇     八〇・〇〇〇           〇        ……
給料及旅費      二、四六五・〇〇〇  二、四一七・〇〇〇  増   四八・〇〇〇 小使一名ヲ増員シタルニ由ル
 - 第20巻 p.412 -ページ画像 
公告費          一〇〇・〇〇〇    一〇〇・〇〇〇           〇        ……
賞与金          三〇〇・〇〇〇    三二五・〇〇〇  減   二五、〇〇〇 多少節減ヲ加ヘタルニ由ル
報酬金          四〇〇・〇〇〇    三〇〇・〇〇〇  減  一〇〇・〇〇〇 諸調査ノ事務煩劇ナル見込ニ由ル
印刷費          五〇〇・〇〇〇    五〇〇・〇〇〇           〇        ……
備品費          二〇〇・〇〇〇    一五〇・〇〇〇  増   五〇・〇〇〇 実験上不足ヲ感シタル事情アルニ由ル
消粍品費         二〇〇・〇〇〇    一五〇・〇〇〇  増   五〇・〇〇〇 同
通信費          一五〇・〇〇〇    一五〇・〇〇〇           〇        ……
議事堂建設費積立金  二、〇〇〇・〇〇〇  三、〇〇〇・〇〇〇  減一、〇〇〇・〇〇〇 他ノ科目ニ於テ増額シタルモノアルニ付特ニ節減ヲ加ヘタルニ由ル
諸税及家賃地代           ……    四〇〇・〇〇〇  減  四〇〇・〇〇〇 本年度ニ於テハ全ク支出ノ必要ナキ見込ナルニ由ル
修繕費          五五〇・〇〇〇         ……  増  五五〇・〇〇〇 木挽町旧電信局建物修繕及増築費償却及臨時修繕費ヲ見込ミタルモノナリ
接待費          一〇〇・〇〇〇    二〇〇・〇〇〇  減  一〇〇・〇〇〇 特ニ節減ヲ加ヘタルニ由ル
雑費           六〇〇・〇〇〇    六〇〇・〇〇〇           〇        ……
予備費          五〇〇・〇〇〇    七〇〇・〇〇〇  減  二〇〇・〇〇〇 特ニ節減ヲ加ヘタルニ由ル
 合計        八、九八〇・〇〇〇  九、六〇七・〇〇〇  減  六二七・〇〇〇

   ○明治二十七年度(自明治二十七年九月至同二十八年八月)東京商業会議所経費徴収方法
   一定款第七十二条及第七十五条ニ拠リ之ヲ徴収スルモノトス
一収支決算・収支予算及財産明細目録ヲ選挙人ヘ報告ノ件
 明治二十七年四月二十六日附ヲ以テ、明治二十五年度収支決算・同二十七年度収支予算及同二十六年十二月末現在財産明細目録ヲ左ノ如ク各選挙人ヘ報告シタリ
  明治二十五年度本会議所収支決算書、同二十七年度収支予算書及同二十六年十二月末現在財産明細目録共別紙ノ通リニ付、本会議所定款ニ拠リ此段及御報告候也
   明治二十七年四月二十二日《(マヽ)》
            東京商業会議所会頭 渋沢栄一
    各選挙人宛各通
   尚々本文予算中徴収金ノ儀ハ本会議所定款ノ規定ニ基キ、来ル九月一日現在ノ資格ヲ以テ調製スヘキ名簿ニ拠リ選挙有権者ノ所得納税額ニ割合ヒ、来ル十一月中ニ一ケ年分ヲ徴収可致筈ニ有之候条此旨為念申添候也
(別紙)
    ○明治二十五年度(自明治二十五年九月至同二十六年八月)東京商業会議所収支決算

      収入部
 科目           予算金額       決算金額       差引増減      備考
                円          円          円
徴収金        七、四一三・三三二  七、一八二・七四二  減 二三〇・五九〇 四名ノ未納者アリシニ由ル
手数料               ……         ……         ……        ……
寄附金               ……         ……         ……        ……
雑収入          一〇〇・〇〇〇    一四〇・三六一  増  四〇・三六一 預ケ金利子予定ヨリ多カリシニ由ル
繰越金           一六・六六八     一六・六六八          〇        ……
 合計        七、五三〇・〇〇〇  七、三三九・七七一  減 一九〇・二二九
      支出部
 - 第20巻 p.413 -ページ画像 
 科目           予算金額       決算金額       差引増減      備考
                円          円          円
創立費償却        二三五・〇〇〇    二三五・〇〇〇          〇        ……
選挙諸費         三〇〇・〇〇〇    二四四・九〇五  減  五五・〇九五 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
調査費          三〇〇・〇〇〇    二六五・七五〇  減  三四・二五〇 同
経費徴収費         八〇・〇〇〇     五二・一四八  減  二七・八五二 同
給料及旅費      二、二五三・〇〇〇  二、四四二・三二六  増 一八九・三二六 会員二名、事務員一名ヲ京都ヘ出張セシメタルニ由ル
公告費          一五〇・〇〇〇     七七・三七九  減  七二・六二一 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
賞与金          二四〇・〇〇〇    一九五・〇〇〇  減  四五・〇〇〇 同
報酬金          四〇〇・〇〇〇    二二八・〇〇〇  減 一七二・〇〇〇 同
印刷費          四〇〇・〇〇〇    四九〇・六九五  増  九〇・六九五 月報ニ要スル印刷費予定ヨリ多カリシニ由ル
備品費          二〇〇・〇〇〇    一四七・一三九  減  五二・八六一 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
消粍品費         一五〇・〇〇〇    一七五・二五七  増  二五・二五七 薪炭等ニ要スル費用予定ヨリ多カリシニ由ル
通信費          一五〇・〇〇〇    一一六・六七〇  減  三三・三三〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
議事堂建設費積立金  一、〇〇〇・〇〇〇  一、〇〇〇・〇〇〇          〇        ……
諸税及家賃地代      四〇〇・〇〇〇    三七六・三四〇  減  二三・六六〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
修繕費               ……         ……        ……         ……
接待費           五〇・〇〇〇     九六・〇六〇  増  四六・〇六〇 外賓ヲ招待シタル為メ予算外ノ支出ヲ要シタルニ由ル
雑費           六二二・〇〇〇    四三〇・六六四  減 一九一・三三六 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
予備費          六〇〇・〇〇〇     四五・〇〇〇  減 五五五・〇〇〇 同
合計         七、五三〇・〇〇〇  六、六一八・三三三  減 九一一・六六七
      収入支出比較
  収入合計                 支出合計              翌年度繰越金額
      円            円          円
 七、三三九・七七一    六、六一八・三三三    七二一・四三八

    ○明治二十七年度(自明治二十七年九月至同二十八年八月)東京商業会議所収支
    予算
      収入部

  科目                   予算額
 第一  徴収金            八、一五八・五六二
 第二  手数料                   ……
 第三  寄附金                   ……
 第四  雑収入              一〇〇・〇〇〇
 第五  繰越金              七二一・四三八
  合計                八、九八〇・〇〇〇
      支出部
  科目                   予算額
                         円
 第一  創立費償却            二三五・〇〇〇
 第二  選挙諸費             三〇〇・〇〇〇
 第三  調査費              三〇〇・〇〇〇
 第四  経費徴収費             八〇・〇〇〇
 第五  給料及旅費          二、四六五・〇〇〇
 第六  公告費              一〇〇・〇〇〇
 第七  賞与金              三〇〇・〇〇〇
 第八  報酬金              四〇〇・〇〇〇
 第九  印刷費              五〇〇・〇〇〇
 - 第20巻 p.414 -ページ画像 
 第十  備品費              二〇〇・〇〇〇
 第十一 消耗品費             二〇〇・〇〇〇
 第十二 通信費              一五〇・〇〇〇
 第十三 議事堂建設費積立金      二、〇〇〇・〇〇〇
 第十四 諸税及家賃地代               ……
 第十五 修繕費              五五〇・〇〇〇
 第十六 接待費              一〇〇・〇〇〇
 第十七 雑費               六〇〇・〇〇〇
 第十八 予備費              五〇〇・〇〇〇
  合計               八、九八〇・〇〇〇〇
    ○明治二十六年十二月末現在東京商業会議所財産明細
    目録
 一金八千五拾四円四拾六銭八厘   現金
 一金九千弐拾五円五銭四厘     議事堂建設費積立金
    内訳
  金四千参百五拾九円六拾銭壱厘    現金
  金参千九百六拾円弐拾九銭五厘    整理公債証書 額面参千七百円
  金七百五円拾五銭八厘        創立費立替未償却分
 一金参百八拾参円八拾九銭九厘   書籍及器具類
 計金壱万七千四百六拾参円四拾弐銭壱厘



第五回東京商業会議所事務報告 第八五―八九頁 明治二九年四月刊(DK200045k-0002)
第20巻 p.414-417 ページ画像

第五回東京商業会議所事務報告  第八五―八九頁 明治二九年四月刊
一明治二十八年度収支予算及経費徴収方法ノ件
 本件ハ明治二十八年六月二十七日第六回定期会議ノ継続会ニ於テ審議ノ末、明治二十八年度収支予算及経費徴収方法ヲ議決シタルニ付同月二十八日附ヲ以テ東京府知事ヲ経テ農商務大臣ヘ左ノ如ク申請シ、同年七月十七日附ヲ以テ認可ヲ得タリ
  明治二十八年度(自明治二十八年九月至同二十九年八月)収支予算並経費徴収方法別紙ノ通リ議決候ニ付、御認可相成度、此段商業会議所条例第十八条第十九条ニ依リ申請仕候也
   明治二十八年六月二十八日
            東京商業会議所会頭 渋沢栄一
    農商務大臣 子爵 榎本武揚殿
(別紙)
    明治二十八年度(自明治二十八年九月至同二十九年八月)東京商業会議所収支
    予算
      収入部

 科目           予算額          前年度予算額       比較増減       備考
                 円            円          円
徴収金        一六、九〇六・七二八    八、一五八・五六二  増八、七四八・一六六 条例改正ノ結果ニヨリ支出ニ於テ増額ヲ要シタルニ由ル
手数料                ……           ……          ……        ……
寄附金                ……           ……          ……        ……
雑収入           一五〇・〇〇〇      一〇〇・〇〇〇  増   五〇・〇〇〇 預ケ金額多キ見込アルニ由ル
繰越金         一、四〇八・四三〇      七二一・四三八  増  六八六・九九二 実際比較上ノ増額ニシテ別ニ理由アルニアラス
 合計        一八、四六五・一五八    九、九八〇・〇〇〇  増九、四八五・一五八
 - 第20巻 p.415 -ページ画像 
   支出部(朱書ノ科目ハ定款改正ノ結果ニヨリ本年度ヨリ之ヲ刪除シタルモノナリ△ハ朱書ナリ)
 科目            予算額         前年度予算額     比較増減          備考
                円            円            円
創立費償却        二三五・一五八      二三五・〇〇〇  増      ・一五八 本年度ニ於テ悉皆償却ヲ了ルヘキ筈ニシテ、実際端数ヲ生シタルニ由ル

選挙諸費              ……      三〇〇、〇〇〇  減   三〇〇・〇〇〇 本年度ニ於テハ実際選挙ノ必要ナキノミナラス、定款改正ノ結果ニヨリ本科目ヲ刪除シタルニ由ル

調査費               ……      三〇〇・〇〇〇  減   三〇〇・〇〇〇 定款改正ノ結果ニヨリ本科目ヲ刪除シタルニ由ル

経費徴収費             ……       八〇・〇〇〇  減    八〇・〇〇〇 同
諸給         三、〇〇〇・〇〇〇    二、四五六・〇〇〇  増   五三五・〇〇〇 書記ヲ増員シタルト、定款改正ノ結果ニヨリ「調査費」「経費徴収費」等ニ要シタル傭給ヲ総テ本科目中ニ編入シタルトニ由ル
旅費            二五〇・〇〇〇          ……  増   二五〇・〇〇〇 定款改正ノ結果ニヨリ本年度ヨリ之ヲ給料ト分離シタルニ由ル
公告費           一〇〇・〇〇〇     一〇〇・〇〇〇           〇         ……
賞与金           四〇〇・〇〇〇     三〇〇・〇〇〇  増   一〇〇・〇〇〇 事務員給料ノ年額増加ノ結果ニ依ル
報酬金           五〇〇・〇〇〇     四〇〇・〇〇〇  増   一〇〇・〇〇〇 諸調査ノ事務繁劇ナル見込アルニ由ル
印刷費           七五〇・〇〇〇     五〇〇・〇〇〇  増   二五〇・〇〇〇 定款改正ノ結果ニヨリ従来「調査費」「経費徴収費」等ニ属セル印刷費ヲ総テ本科目中ニ編入シタルニ由ル
備品費           二五〇・〇〇〇     二〇〇・〇〇〇  増    五〇・〇〇〇 諸調査上必要ノ書籍購求ノ見込アルニ由ル
消耗品費          三五〇・〇〇〇     二〇〇・〇〇〇  増   一五〇・〇〇〇 電灯器械損料及点火料等ヲ見積リタルニ由ル
通信費           二五〇・〇〇〇     一五〇・〇〇〇  増   一〇〇・〇〇〇 定款改正ノ結果ニヨリ従来「経費徴収費」等ニ属セル郵便税等ヲ総テ本科目中ニ編入シタルニ由ル
議事堂建設費積立金  一〇、〇〇〇・〇〇〇   二、〇〇〇・〇〇〇  増 八、〇〇〇・〇〇〇 議事堂建設ノ速成ヲ期スル見込アルニ由ル
諸税及家賃地代        三〇・〇〇〇          ……  増    三〇・〇〇〇 実験上多少ノ必要アルニ由ル
修繕費           五五〇・〇〇〇     五五〇・〇〇〇            〇        ……
接待費           五〇〇・〇〇〇     一〇〇・〇〇〇  増   四〇〇・〇〇〇 実験上不足ヲ感シタルノ事情アルニ由ル
雑費            八〇〇・〇〇〇     六〇〇・〇〇〇  増   二〇〇・〇〇〇 定款改正ノ結果ニヨリ従来「調査費」ニ属セル弁当代ヲ本科目中ニ編入シタルニ由ル
予備費           五〇〇・〇〇〇      五〇〇・〇〇〇            〇        ……
 合計        一八、四六五・一五八    八、九八〇・〇〇〇  増 九、四八五・一五八

    明治二十八年度(自明治二十八年九月至同二十九年八月)経費徴収方法
   一徴収金ハ選挙権ヲ有スル者ニ賦課スルモノトシ、之ヲ一個人ノ所得納税額ト、会社・取引所ノ払込資本額千分二トヲ合セタルモノニ割合ヒ徴収スベシ
一収支決算・収支予算及財産明細目録ヲ選挙人ヘ報告ノ件
 明治二十八年七月二十五日附ヲ以テ明治二十六年度収支決算、同二十八年度収支予算及同二十七年十二月末現在財産明細目録ヲ左ノ如ク各選挙人ヘ報告シタリ
  明治二十六年度本会議所収支決算、同二十八年度収支予算及同廿七年十二月末現在財産明細目録共、別紙ノ通リニ付本会議所定款ノ規定ニ拠リ此段及御報告候也
   明治二十八年七月廿五日
            東京商業会議所会頭 渋沢栄一
    選挙人宛(各通)
 - 第20巻 p.416 -ページ画像 
   尚々本文予算中徴収金ノ義ハ、本会議所定款ノ規定ニ基キ来ル九月一日現在ノ資格ヲ以テ調製スヘキ名簿ニ拠リ選挙権ヲ有スル者ニ賦課スルモノトシ、之ヲ一個人ノ所得納税額ト、会社・取引所ノ払込資本額ノ千分二トヲ合セタルモノニ割合ヒ、来ル十一月中ニ一ケ年分ヲ徴収可致筈ニ有之候条此旨為念申添候也
(別紙)
    明治二十六年度(自明治二十六年九月至同二十七年八月)収支決算
      収入部

 科目         予算金額          決算金額        差引増減       備考
               円             円           円
微収金       七、〇六四・二六三     七、二七一・七五三  増  二〇七・四九〇 明治二十五年度ニ属スル二名分ヲ徴収シタルニ由ル
手数料             ……            ……          ……       ……
寄附金             ……            ……          ……       ……
雑収入         一〇〇・〇〇〇       一六一・九〇〇  増   六一・九〇〇 預ケ金利子予定ヨリ多カリシニ由ル
繰越金       二、四四二・七三七     二、四四二・七三七           〇       ……
 計        九、六〇七・〇〇〇     九、八七六・三九〇  増  二六九・三九〇
      支出部
 科目         予算金額          決算金額           差引増減       備考
               円             円           円
創立費償却       二三五・〇〇〇       二三五・〇〇〇           〇       ……
選挙諸費            ……            ……          ……       ……
調査費         三〇〇・〇〇〇       二九五・六八〇  減    四・三二〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
経費徴収費        八〇・〇〇〇        四八・四七六  減   三一・五二四 同
給料及旅費     二、四一七・〇〇〇     二、三九八・七八四  減   一八・二一六 同
公告費         一〇〇・〇〇〇        五七・五二七  減   四二・四七三 同
賞与金         三二五・〇〇〇       三一二・〇〇〇  減   一三・〇〇〇 同
報酬金         三〇〇・〇〇〇       三〇〇・〇〇〇           〇       ……
印刷費         五〇〇・〇〇〇       四四三・五三〇  減   五六・四七〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
備品費         一五〇・〇〇〇       一四九・六三二  減     ・三六八 同
消耗品費        二〇〇・〇〇〇       一八三・三二二  減   一六・六七八 本科目ノ予算額ハ初メ百五十円ナリシモ、電灯薪炭等ニ要スル費用予定ヨリ多カリシニ付明治二十七年六月二十七日臨時会議ノ決議ヲ経テ、「諸税及家賃地代」ノ中ヨリ五十円ヲ本科目ヘ流用セリ
通信費         一五〇・〇〇〇       一四九・七三四  減     ・二六六 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
議事堂建設費積立金 三、〇〇〇・〇〇〇     三、〇〇〇・〇〇〇           〇     ……
諸税及家賃地代     三五〇・〇〇〇       二七九・二〇〇  減   七〇・八〇〇 本科目ノ予定額ハ初メ四百円ナリシモ、明治二十七年六月二十七日臨時会議ノ決議ヲ経テ五十円ヲ「消耗品費」ノ中ヘ流用セリ
修繕費             ……            ……          ……     ……
接待費         二〇〇・〇〇〇       一五〇・〇〇〇  減   五〇・〇〇〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
雑費          六〇〇・〇〇〇       四六五・〇七五  減  一三四・九二五 同
予備費         七〇〇・〇〇〇             〇  減  七〇〇・〇〇〇 全ク支出ヲ要セサリシニ由ル
  合計      九、六〇七・〇〇〇     八、四六七・九六〇  減一、一三九・〇四〇

      収入支出比較
収入合計         支出合計         翌年度繰越金額
     円            円          円
九、八七六・三九〇    八、四六七・九六〇    四〇八・四三〇
   明治二十八年度(自明治二十八年九月至同二十九年八月)収支予算
      収入部

  科目                    予算額
                          円
 第一  徴収金            一六、九〇六・七二八
 - 第20巻 p.417 -ページ画像 
 第二  手数料                    ……
 第三  寄附金                    ……
 第四  雑収入               一五〇・〇〇〇
 第五  繰越金             一、四〇八・四三〇
  合計                一八、四六五・一五八
      支出部
  科目                    予算額
                          円
 第一  創立費償却             二三五・一五八
 第二  諸給              三、〇〇〇・〇〇〇
 第三  旅費                二五〇・〇〇〇
 第四  公告費               一〇〇・〇〇〇
 第五  賞与金               四〇〇・〇〇〇
 第六  報酬金               五〇〇・〇〇〇
 第七  印刷費               七五〇・〇〇〇
 第八  備品費               二五〇・〇〇〇
 第九  消耗品費              三五〇・〇〇〇
 第十  通信費               二五〇・〇〇〇
 第十一 議事堂建設費積立金      一〇、〇〇〇・〇〇〇
 第十二 諸税及家賃地代            三〇・〇〇〇
 第十三 修繕費               五五〇・〇〇〇
 第十四 接待費               五〇〇・〇〇〇
 第十五 雑費                八〇〇・〇〇〇
 第十六 予備費               五〇〇・〇〇〇
   合計               一八、四六五・一五八
    明治二十七年十二月末現在財産明細目録
 一金八千百四拾壱円九銭七厘    現金
 一金壱万弐千百七円参拾七銭四厘  議事堂建設費積立金
     内訳
  金五千九百六拾七円弐拾七銭壱厘   現金
  金参千六百七拾円四拾銭       整理公債証書 額面参千七百円
  金四百七拾円拾五銭八厘       創立費立換未償却分
  金壱千九百九拾九円五拾四銭五厘   修繕費立換未償却分
 一金五百拾七円六拾四銭五厘    木造家屋壱棟
 計金弐万七百六拾六円拾壱銭六厘

  備考 是迄本会議所財産中ニ書籍器具ヲモ編入シ来リタレトモ、自今財産中ニハ不動産有価証券及現金ノミヲ編入シ、書籍器具ハ財産外ニ置キ、別ニ物品保管規則ヲ設ケ之ヲ取締ルコトヽセリ


第六回東京商業会議所事務報告 第五九―六二頁 明治三〇年四月刊(DK200045k-0003)
第20巻 p.417-421 ページ画像

第六回東京商業会議所事務報告  第五九―六二頁 明治三〇年四月刊
一明治二十九年度収支予算及経費徴収方法ノ件
 本件ハ明治二十九年三月二十六日第七回ノ定期会議ニ於テ審議ノ末議決シタルニ付、同年四月八日附ヲ以テ東京府知事ヲ経テ、農商務大臣ヘ左ノ如ク申請シ、同月二十四日附ヲ以テ認可ヲ得タリ
 - 第20巻 p.418 -ページ画像 
  明治二十九年度(自明治二十九年九月至同三十年八月)収支予算経費徴収方法、別紙ノ通リ議決候ニ付御認可相成度、此段商業会議所条例第十八条及第十九条ニ依リ申請仕候也
   明治二十九年四月八日
            東京商業会議所会頭 渋沢栄一
    農商務大臣 子爵 榎本武揚殿
(別紙)
    明治二十九年度(自明治二十九年九月至同三十年八月)東京商業会議所収支予算

      収入部
 科目        予算額            前年度予算額        比較増減     備考
                円           円          円
徴収金       一七、八九七・二二九  一六、九〇六・七二八  増 九九〇・五〇一 繰越金ノ前年度ヨリ減少シタルト、支出総額ニ於テ多少ノ増加ヲ要シタルトニ由ル
手数料               ……          ……         ……        ……
寄附金               ……          ……         ……        ……
雑収入          一五〇・〇〇〇     一五〇・〇〇〇         ……        ……
繰越金          六四二・七七一   一、四〇八・四三〇  減 七六五・六五九 実際比較上ノ減額ニシテ、別ニ理由アルニアラス
 合計       一八、六九〇・〇〇〇  一八、四六五・〇〇〇  増 二二四・八四二
      支出部
 科目        予算額            前年度予算額        比較増減     備考
                円           円          円
創立費償却             ……     二三五・一五八  減 二三五・一五八 前年度ニ於テ全ク償却ヲ了リタルニ付、本年度ニ於テハ必要ナキニ依ル
諸給         三、六六〇・〇〇〇   三、〇〇〇・〇〇〇  増 六六〇・〇〇〇 新ニ調査課ヲ設ケテ諸般ノ調査ヲ為サシムル為メ事務員ヲ増加シタルト、従来ノ事務員中多少ノ増給ヲ見込ミタルトニ由ル
旅費           二〇〇・〇〇〇     二五〇・〇〇〇  減  五〇・〇〇〇 諸給及消耗品費ニ増加ヲ要シタルニ付、之ヲ補足スル為メ節減ヲ加ヘタルニ依ル
公告費           七〇・〇〇〇     一〇〇・〇〇〇  減  三〇・〇〇〇 同
賞与金          四〇〇・〇〇〇     四〇〇・〇〇〇        ……         ……
報酬金          三〇〇・〇〇〇     五〇〇・〇〇〇  減 二〇〇・〇〇〇 従来他ニ嘱託シタル諸調査ハ成ルベク新設ノ調査課ニ於テ調査セシムベキ方針ヲ取リタルニ由ル
印刷費          八五〇・〇〇〇     七五〇・〇〇〇  増 一〇〇・〇〇〇 本年度ニ於テハ会員ノ定期選挙ヲ要スルニ付名簿其他ノ印刷費ヲ見込ミタルニ由ル
備品費          一〇〇・〇〇〇     二五〇・〇〇〇  減 一五〇・〇〇〇 諸給及消耗品費ニ増加ヲ要シタルニ付、之ヲ補足スル為メ節減ヲ加ヘタルニ由ル
消耗品費         六〇〇・〇〇〇     三五〇・〇〇〇  増 二五〇・〇〇〇 消耗原料ノ騰貴シタルト、事務ノ拡張トヲ見込ミタルニ依ル
通信費          二八〇・〇〇〇     二五〇・〇〇〇  増  三〇・〇〇〇 本年度ニ於テハ会員ノ定期選挙ヲ要スルニ付之ニ要スル配達料等ヲ見込ミタルニ由ル
議事堂建設費積立金 一〇、〇〇〇・〇〇〇  一〇、〇〇〇・〇〇〇        ……         ……
諸税及家賃地代       三〇・〇〇〇      三〇・〇〇〇        ……         ……
修繕費          五五〇・〇〇〇     五五〇・〇〇〇        ……         ……
接待費          三〇〇・〇〇〇     五〇〇・〇〇〇  減 二〇〇・〇〇〇 諸給及消耗品費ニ増加ヲ要シタルニ付、之ヲ補足スル為節減ヲ加ヘタルニ由ル
雑費           八五〇・〇〇〇     八〇〇・〇〇〇  増  五〇・〇〇〇 本年度ニ於テ会員ノ定期選挙ヲ要スルニ付、之ニ要スル借館料弁当代等ヲ見込ミタルニ由ル
予備費          五〇〇・〇〇〇     五〇〇・〇〇〇        ……         ……
 合計       一八、六九〇・〇〇〇  一七、四六五・一五八  増 二二四・八四二

    明治二十九年度(自明治二十九年九月至同三十年八月)経費徴収方法
 - 第20巻 p.419 -ページ画像 
    一徴収金ハ選挙権ヲ有スル者ニ賦課スルモノトシ、之ヲ一個人ノ所得納税額ト会社・取引所ノ払込資本額千分二トヲ合セタルモノニ割合ヒ徴収スベシ
一収支決算・収支予算及財産明細目録ヲ選挙人ヘ報告ノ件
 明治二十九年五月九日附ヲ以テ明治二十七年度本会議所収支決算、同二十九年度収支予算及同二十八年十二月末現在財産明細目録ヲ左ノ如ク各選挙人ヘ報告シタリ
  明治二十七年度本会議所収支決算、同二十九年度収支予算及同二十八年十二月末現在財産明細目録共別紙ノ通リ付、本会議所定款ノ規定ニ拠リ此段及御報告候也
    明治二十九年五月九日
            東京商業会議所会頭 渋沢栄一
      選挙人宛(各通)
   尚々本文予算中徴収金ノ儀ハ本会議所定款ノ規定ニ基キ、来ル九月一日現在ノ資格ヲ以テ調製スヘキ名簿ニ拠リ選挙権ヲ有スル者ニ賦課スルモノトシ、之ヲ一個人ノ所得納税額ト会社・取引所ノ払込資本額ノ千分二トヲ合セタルモノニ割合ヒ、来ル十一月中ニ一ケ年分ヲ徴収可致筈ニ有之候条此旨為念申添候也
(別紙)
    明治二十七年度(自明治二十七年九月至同二十八年八月)東京商業会議所収支決算書

      収入部
 科目         予算金額       決算金額       比較増減     備考
               円          円          円
徴収金       八、一五八・五六二  八、一二三・〇九七  減  三五・四六五 選挙人名簿確定後其資格ナキヲ発見シ除名シタル者五名アリシニ由ル
手数料             ……         ……         ……         ……
寄附金             ……         ……         ……         ……
雑収入         一〇〇・〇〇〇    二一六・五四六  増 一一六・五四六 預ケ金利子予定ヨリ多カリシニ由ル
繰越金         七二一・四三八    七二一・四三八         ……        ……
 計        八、九八〇・〇〇〇  九、〇六一・〇八一  増  八一・〇八一        ……
      支出部
 科目         予算金額       決算金額       比較増減     備考
               円          円          円
創立費償却       二三五・〇〇〇    二三五・〇〇〇         ……        ……
選挙諸費        三〇〇・〇〇〇    二四四・二一九  減  五五・七八一 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
調査費         三〇〇・〇〇〇    三三七・三四〇  減  六二・六六〇 同
経費徴収費        八〇・〇〇〇     五三・〇九九  減  二六・九〇一 同
給料及旅費     二、七六五・〇〇〇  二、七五八・五九〇  減   六・四一〇 本科目ノ予算額ハ初メ二千四百六十五円ナリシモ、旅費ニ於テ予定外ノ支出ヲ要シタルニ付、明治二十八年七月廿六日臨時会議ノ決議ヲ経テ予備費ノ中ヨリ三百円ヲ本科目ニ流用シタリ
公告費         一〇〇・〇〇〇     四九・五一八  減  五〇・四八二 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
賞与金         三〇〇・〇〇〇    二九八・〇〇〇  減   二・〇〇〇 同
報酬金         四〇〇・〇〇〇    三一五・〇〇〇  減  八五・〇〇〇 同
印刷費         五〇〇・〇〇〇    四五二・三二六  減  四七・八七四 同
備品費         二〇〇・〇〇〇    一八〇・九八三  減  一九・〇一七 同
 - 第20巻 p.420 -ページ画像 
消耗品費        三〇〇・〇〇〇    二九九・〇五八  減     九四二 本科目ノ予算額ハ初メ二百円ナリシモ電灯薪炭等ニ要スル費用予定ヨリ多カリシニ付、明治廿八年三月二十九日臨時会議ノ決議ヲ経テ予備費ノ中ヨリ百円ヲ本科目ニ流用シタリ
通信費         一五〇・〇〇〇    一四九・〇七一  減     九二九 予定ノ支出ヲ要セザリシニ由ル
議事堂建設費積立金 二、〇〇〇・〇〇〇  二、〇〇〇・〇〇〇        ……         ……
諸税及家賃地代         ……         ……         ……         ……
修繕費         五五〇・〇〇〇    五三五・二〇五  減  一四・七九五 予定ノ支出ヲ要セザリシニ由ル
接待費         一〇〇・〇〇〇     八九・六七〇  減  一〇・三三〇 同
雑費          六〇〇・〇〇〇    五二一・二三一  減  七八・七六九 同
予備費         一〇〇・〇〇〇         ……  減 一〇〇・〇〇〇 本科目ノ予算額ハ初メ五百円ナリシモ其後臨時会議ノ決議ヲ経テ百円ヲ消耗品費ニ、三百円ヲ給料及旅費ニ流用シタリ
 合計       八、九八〇・〇〇〇  八、四一八・三一〇  減 五六一・六九〇

      収入支出比較
  収入合計         支出合計       翌年度繰越金額
     円            円          円
九、〇六一・〇八一    八、四一八・三一〇    六四二・七七一
    明治二十九年度(自明治二十九年九月至同三十年八月)収支予算書

      収入部
  科目                    予算額
                         円
 第一  徴収金           一七、八九七・二二九
 第二  手数料                   ……
 第三  寄附金                   ……
 第四  雑収入              一五〇・〇〇〇
 第五  繰越金              六四二・七七一
  合計               一八、六九〇・〇〇〇
      支出部
  科目                    予算額
                         円
 第一  創立費償却                 ……
 第二  諸給             三、六六〇・〇〇〇
 第三  旅費               二〇〇・〇〇〇
 第四  公告費               七〇・〇〇〇
 第五  賞与金              四〇〇・〇〇〇
 第六  報酬金              三〇〇・〇〇〇
 第七  印刷費              八五〇・〇〇〇
 第八  備品費              一〇〇・〇〇〇
 第九  消耗品費             六〇〇・〇〇〇
 第十  通信費              二八〇・〇〇〇
 第十一 議事堂建設費積立金     一〇、〇〇〇・〇〇〇
 第十二 諸税及家賃地代           三〇・〇〇〇
 第十三 修繕費              五五〇・〇〇〇
 第十四 接待費              三〇〇・〇〇〇
 第十五 雑費               八五〇・〇〇〇
 第十六 予備費              五〇〇・〇〇〇
  合計               一八、六九〇・〇〇〇
    明治二十八年十二月末現在東京商業会議所財産明細目録
 一金壱万六千百弐拾弐円七拾五銭壱厘  現金
 - 第20巻 p.421 -ページ画像 
 一金壱万四千六百弐拾八円参拾八銭壱厘 議事堂建設費積立金
    内訳
  金九千百九十参円六拾七銭八厘      現金
   参千七百円              整理公債証書額面高
  金弐百参拾五円拾五銭八厘        創立費立換未償却分
  金壱千四百九拾九円五拾四銭五厘     修繕費立換未償却分
 一金四百九拾円四拾銭         木造家屋壱棟
 計金参万壱千弐百四拾壱円五拾参銭弐厘



第七回東京商業会議所事務報告 第三六―三九頁 明治三一年四月刊(DK200045k-0004)
第20巻 p.421-424 ページ画像

第七回東京商業会議所事務報告  第三六―三九頁 明治三一年四月刊
一明治三十年度収支予算及経費徴収方法ノ件
 本件ハ明治三十年三月二十九日第八回ノ定期会議ニ於テ審議ノ末議決シタルニ付、同年四月五日附ヲ以テ東京府知事ヲ経テ農商務大臣ヘ左ノ如ク申請シ、同月十六日附ヲ以テ認可ヲ得タリ
  明治三十年度(自明治三十年九月至同三十一年八月)収支予算並経費徴収方法別紙ノ通リ議決候ニ付、御認可相成度、此段商業会議所条例第十八条及第十九条ニ依リ申請仕候也
    明治三十年四月五日
            東京商業会議所会頭 渋沢栄一
    農商務大臣 伯爵 大隈重信殿
(別紙)
    明治三十年度(自明治三十年九月至同三十一年八月)東京商業会議所収支予算

            収入部
 科目         予算額        前年度予算額          比較増減      備考
                円           円           円
徴収金       二三、〇〇二・八四七  一七、八九七・二二九  増五、一〇五・六一八 支出惣額ニ於テ増加シタル結果ニ由ル
手数料               ……          ……          ……          ……
寄附金               ……          ……          ……          ……
雑収入          一五〇・〇〇〇     一五〇・〇〇〇           〇          ……
繰越金        一、二七五・一五三     六四二・七七一  増  六三二・三八二 実際決算上ノ増額ニシテ、別ニ理由アルニアラス
 合計       二四、四二八・〇〇〇  一八、六九〇・〇〇〇  増五、七三八・〇〇〇
            支出部
 科目         予算額         前年度予算額       比較増減      備考
                円           円           円
創立費償却             ……             ……          ……         諸給         四、一一六・〇〇〇   三、六六〇・〇〇〇  増  四五六・〇〇〇 事務員壱名ヲ増員シタルト、従来ノ事務員中多少ノ増給ヲ見込ミタルトニ由ル
旅費           二〇〇・〇〇〇     二〇〇・〇〇〇           〇          ……
公告費           七〇・〇〇〇      七〇・〇〇〇           〇          ……
賞与金          五三二・〇〇〇     四〇〇・〇〇〇  増  一三二・〇〇〇 「諸給」ヲ増加シタル結果ニ由ル
報酬金          五〇〇・〇〇〇     三〇〇・〇〇〇  増  二〇〇・〇〇〇 特種ノ調査ヲ要スル事務繁劇ヲ加ヘ、随テ臨時専門家ヲ雇聘スル必要アルニ由ル
印刷費          八五〇・〇〇〇     八五〇・〇〇〇           〇          ……
備品費          一〇〇・〇〇〇     一〇〇・〇〇〇           〇          ……
消耗品費         六〇〇・〇〇〇     六〇〇・〇〇〇           〇          ……
通信費          二八〇・〇〇〇     二八〇・〇〇〇           〇          ……
議事堂建設費積立金 一五、〇〇〇・〇〇〇  一〇、〇〇〇・〇〇〇  増五、〇〇〇・〇〇〇 建築費ノ増額ヲ要スル際成ルヘク速ニ借入金ヲ償却セント欲スルニ由ル
 - 第20巻 p.422 -ページ画像 
諸税及家賃地代       三〇・〇〇〇      三〇・〇〇〇           〇         ……
修繕費          五五〇・〇〇〇     五五〇・〇〇〇           〇         ……
接待費          三〇〇・〇〇〇     三〇〇・〇〇〇           〇         ……
雑費           八〇〇・〇〇〇     八五〇・〇〇〇  減   五〇・〇〇〇 前年度ニ於テハ会員ノ定期選挙ニ要スル諸費ヲ見込ミタレトモ、本年度ハ其必要ナキニ由ル
予備費          五〇〇・〇〇〇     五〇〇・〇〇〇           〇         ……
合計        二四、四二八・〇〇〇  一八、六九〇・〇〇〇  増五・七三八・〇〇〇

    明治三十年度(自明治三十年九月至同三十一年八月)経費徴収方法
   一徴収金ハ選挙権ヲ有スル者ニ賦課スルモノトシ、之ヲ一個人ノ所得納税額ト、会社・取引所ノ払込資本額千分二トヲ合セタルモノニ割合ヒ徴収スベシ
一収支決算・収支予算及財産明細目録ヲ選挙人ヘ報告ノ件
 明治三十年四月二十七日附ヲ以テ明治二十八年度本会議所収支決算同三十年度収支予算及二十九年十二月末現在財産明細目録ヲ左ノ如ク各選挙人ヘ報告シタリ
  明治二十八年度本会議所収支決算、同三十年度収支予算及同二十九年十二月末現在財産明細目録共別紙ノ通リニ付、本会議所定款ノ規定ニ拠リ此段及御報告候也
   明治三十年四月二十七日
            東京商業会議所会頭 渋沢栄一殿
   尚々本文予算中徴収金ノ儀ハ本会議所定款ノ規定ニ基キ来ル九月一日現在ノ資格ヲ以テ調製スヘキ名簿ニ拠リ選挙権ヲ有スル者ニ賦課スルモノトシ、之ヲ一個人ノ所得納税額ト会社・取引所ノ払込資本額千分二トヲ合セタルモノニ割合ヒ、来ル十一月中ニ壱ケ年分ヲ徴収可致筈ニ有之候条此旨為念申添候也
(別紙)
    ○明治二十八年度(自明治二十八年九月至同二十九年八月)東京商業会議所収支決算

      収入部
 科目         予算金額        決算金額          比較増減      備考
               円           円           円
徴収金      一六、九〇六・七二八  一六、八八六・五三四  減   二〇・一九四 選挙人名簿確定後其資格ナキヲ発見シ除名シタル者三名アリシニ由ル
手数料             ……          ……          ……          ……
寄附金             ……          ……          ……          ……
雑収入         一五〇・〇〇〇     四四五・四五八  増  二九五・四五八 預ケ金利子予定ヨリ多カリシニ由ル
繰越金       一、四〇八・四三〇   一、四〇八・四三〇           〇          ……
計        一八、四六五・一五八  一八、七四〇・四二二  増  二七五・二六四          ……
      支出部
 科目         予算金額        決算金額          比較増減      備考
               円           円           円
創立費償却       二三五・一五八     二三五・一五八           〇          ……
諸給        三、〇〇〇・〇〇〇   二、九五〇・二五〇  減   四九・七五〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
旅費          五五〇・〇〇〇     五二八・七六〇  減   二一・二四〇 本科目ノ予算額ハ初メ二百五十円ナリシモ、本年度内ニ於テ二回ノ商業会議所聯合会アリタル為メ予定外ノ支出ヲ要シタルニ付、明治廿九年六月三日臨時会議ノ決議ヲ経テ「接待費」ノ中ヨリ三百円ヲ本科目ヘ流用シタリ
 - 第20巻 p.423 -ページ画像 
公告費         一〇〇・〇〇〇      二七・九四九  減   七二・〇五一 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
賞与金         四〇〇・〇〇〇      三八九・〇〇  減   一一・〇〇〇 同
報酬金         五〇〇・〇〇〇     三〇八・〇〇〇  減  一九二・〇〇〇 同
印刷費         七五〇・〇〇〇     七一七・五九七  減   三二・四〇三 同
備品費         二五〇・〇〇〇     二〇三・一九六  減   四六・八〇四 同
消耗品費        六〇〇・〇〇〇     五九七・五一九  減    二・四八一 本科目ノ予算額ハ初メ三百五十円ナリシモ消耗原料ノ価騰貴シタル為メ予定外ノ支出ヲ要シタルニ付、明治廿九年三月廿六日臨時会議ノ決議ヲ経テ「予備費」ノ中ヨリ二百五十円ヲ本科目ニ流用シタリ
通信費         二五〇・〇〇〇     二一四・五六三  減   三五・四三七 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
議事堂建設積立金 一〇、〇〇〇・〇〇〇  一〇、〇〇〇・〇〇〇           〇         ……
諸税及家賃地代      三〇・〇〇〇      一一・六二〇  減   一八・三八〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
修繕費         五五〇・〇〇〇     五〇九・三七〇  減   四〇・六三〇 同
接待費         二〇〇・〇〇〇       七・一二〇  減  一九二・八八〇 本科目ノ予算額ハ初メ五百円ナリシモ、其後臨時会議ノ決議ヲ経テ三百円ヲ「旅費」ニ流用シタリ
雑費          八〇〇・〇〇〇     七六五・一六七      三四・八三三 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
予費《(備脱)》    二五〇・〇〇〇         ……   減  二五〇・〇〇〇 本科目ノ予算額ハ初メ五百円ナリシモ、其後臨時会議ノ決議ヲ経テ二百五十円ヲ「消耗品費」ニ流用シタリ
 計       一八、四六五・一五八  一七、四六五・二六九    九九九・八八九

      収入支出比較
  収入合計         支出合計        翌年度繰越金額
      円            円            円
一八、七四〇・四二二   一七、四六五・二六九    一、二七五・一五三
    ○明治三十年度(自明治三十年九月至同三十一年八月)東京商業会議所収支予算

     収入部
  科目                 予算額
                         円
 第一  徴収金           二三、〇〇二・八四七
 第二  手数料                  ………
 第三  寄附金                  ………
 第四  雑収入              一五〇・〇〇〇
 第五  繰越金            一、二七五・一五三
 合計                二四、四二八・〇〇〇
     支出部
  科目                 予算額
                         円
 第一  創立費償却                ………
 第二  諸給             四、一一六・〇〇〇
 第三  旅費               二〇〇・〇〇〇
 第四  公告費               七〇・〇〇〇
 第五  賞与金              五三二・〇〇〇
 第六  報酬金              五〇〇・〇〇〇
 第七  印刷費              八五〇・〇〇〇
 第八  備品費              一〇〇・〇〇〇
 第九  消耗品費             六〇〇・〇〇〇
 第十  通信費              二八〇・〇〇〇
 第十一 議事堂建設費積立金     一五、〇〇〇・〇〇〇
 第十二 諸税及家賃地代           三〇・〇〇〇
 - 第20巻 p.424 -ページ画像 
 第十三 修繕費              五五〇・〇〇〇
 第十四 接待費              三〇〇・〇〇〇
 第十五 雑費               八〇〇・〇〇〇
 第十六 予備費              五〇〇・〇〇〇
  合計               二四、四二八・〇〇〇
    明治二十九年十二月末現在東京商業会議所財産明細目録
 一金壱万六千弐百五拾八円四拾四銭七厘  通常経費残金
 一金弐万三千五百六拾七円拾六銭七厘   建築費仮支出高
 一金九百九拾九円五拾四銭五厘      修繕費立換未償却分
 一金四百六拾参円拾五銭五厘       木造家屋壱棟
 一金九百八円六拾銭弐厘         建築費残金
  計金四万弐千百九拾六円九拾壱銭六厘



第八回東京商業会議所事務報告 第四〇―四三頁 明治三二年四月刊(DK200045k-0005)
第20巻 p.424-427 ページ画像

第八回東京商業会議所事務報告  第四〇―四三頁 明治三二年四月刊
一明治三十年度収支予算及経費徴収方法《(一脱)》ノ件
 本件ハ明治三十一年三月三十日第九回ノ定期会議ニ於テ審議ノ末議決シタルニ付、同年四月六日附ヲ以テ、東京府知事ヲ経テ農商務大臣ヘ左ノ如ク申請シ、同月十四日附ヲ以テ認可ヲ得タリ
  明治三十一年度(自明治三十一年九月至同三十二年八月)収支予算並経費徴収方法別紙ノ通リ議決候ニ付、御認可相成度此段商業会議所条例第十八条及第十九条ニ依リ申請仕候也
   明治三十一年四月六日
            東京商業会議所会頭 渋沢栄一
    農商務大臣 男爵 伊東巳代治殿
(別紙)
    明治三十一年度(自明治三十一年九月至同三十二年八月)東京商業会議所収支予算

      収入部
 科目           予算額      前年度予算額        比較増減       備考
                円           円           円
徴収金       三三、七八六・六六二  二三、〇〇二・八四七 増一〇、七八三・八一五 支出総額ニ於テ増加シタル結果ニ由ル
手数料              ……          ……          ……          ……
寄附金              ……          ……          ……          ……
雑収入          一五〇、〇〇〇     一五〇・〇〇〇         ……          ……
繰越金          四二一・三三八   一、二七五・一五三  減  八五三・八一五 実際決算上ノ増額ニシテ、別ニ理由アルニアラス
 合計       三四・三五八・〇〇〇  二四、四二八・〇〇〇  増九、九三〇・〇〇〇
      支出部
 科目        予算額           前年度予算額        比較増減      備考
                円           円           円
創立費償却            ……           ……         ……
諸給         四、八一四・〇〇〇   四、一一六・〇〇〇  増  六九八・〇〇〇 事務員及雇員等ヲ増員スル見込ニ由ル
旅費           一〇〇・〇〇〇     二〇〇・〇〇〇  減  一〇〇・〇〇〇 委員ヲ各地ニ出張セシムヘキ必要其度ヲ減シタルニ由ル
公告費           七〇・〇〇〇      七〇・〇〇〇          ……         ……
賞与金          六七四・〇〇〇     五三二・〇〇〇  増  一四二・〇〇〇 「諸給」ヲ増額シタル結果ニ由ル
報酬金          五〇〇・〇〇〇     五〇〇・〇〇〇          ……         ……
印刷費          八五〇・〇〇〇     八五〇・〇〇〇          ……         ……
備品費          三〇〇・〇〇〇     一〇〇・〇〇〇  増  二〇〇・〇〇〇 必要ノ器具等ヲ購求スヘキ見込ニ由ル
消耗品費         七〇〇・〇〇〇     六〇〇・〇〇〇  増  一〇〇・〇〇〇 電灯点火料ノ増額ヲ見込ミタルニ由ル
 - 第20巻 p.425 -ページ画像 
通信費          五〇〇・〇〇〇     二八〇・〇〇〇  増  二二〇・〇〇〇 通信ノ増加及電話規則改正ノ結果ニ由ル
議事堂建設費積立金 二〇、〇〇〇・〇〇〇  一五、〇〇〇・〇〇〇  増五、〇〇〇・〇〇〇 建築費ノ増額ヲ要スルニ付、成ルヘク速ニ借入金ヲ償却セント欲スルニ由ル
諸税及家賃地代      七〇〇・〇〇〇      三〇・〇〇〇  増  六七〇・〇〇〇 新築家屋ノ借地料及家屋税等ヲ見込ミタルニ由ル
修繕費          五五〇・〇〇〇     五五〇・〇〇〇         ……          ……
接待費        三、〇〇〇・〇〇〇     三〇〇・〇〇〇  増二、七〇〇・〇〇〇 新築家屋ヘ移転ノ上各選挙人ヲ招待スヘキ見込ニ由ル
雑費         一、〇〇〇・〇〇〇     八〇〇・〇〇〇  増  二〇〇・〇〇〇 諸雑費ノ増額ヲ見込ミタルニ由ル
予備費          六〇〇・〇〇〇     五〇〇・〇〇〇  増  一〇〇・〇〇〇 支出総額ノ増加シタル結果ニ由ル
 合計       三四、三五八・〇〇〇  二四、四二八・〇〇〇  増九、九三〇・〇〇〇         ……

    明治三十一年度(自明治三十一年九月至同三十二年八月)経費徴収方法
   一徴収金ハ選挙権ヲ有スル者ニ賦課スルモノトシ、之ヲ一個人ノ所得納税額ト、会社・取引所ノ払込資本額千分二トヲ合セタルモノニ割合ヒ徴収スヘシ
一収支決算・収支予算及ビ財産明細目録ヲ選挙人ニ報告ノ件
 明治三十一年四月二十六日附ヲ以テ明治二十九年度本会議所収支決算、同三十一年度収支予算及ヒ同三十年十二月末現在財産明細目録ヲ左ノ如ク各選挙人ニ報告シタリ
  明治二十九年度本会議所収支決算、同三十一年度収支予算及同三十年十二月末現在財産明細目録共別紙之通リニ付、本会議所定款ノ規定ニ拠リ此段及御報告候也
   明治三十一年四月廿六日
            東京商業会議所会頭 渋沢栄一殿
   尚々本文予算中徴収金ノ儀ハ本会議所定款ノ規定ニ基キ、来ル九月一日現在ノ資格ヲ以テ調製スヘキ名簿ニ拠リ選挙権ヲ有スル者ニ賦課スル者トシ、之ヲ一個人ノ所得納税額ト会社・取引所ノ払込資本額千分二トヲ合セタルモノニ割合ヒ、来ル十一月中ニ壱ケ年分ヲ徴収可致筈ニ有之候条、此旨為念申添候也
(別紙)
   ○明治二十九年度(自明治二十九年九月至同三十年八月)東京商業会議所収支決算

      収入部
 科目          予算金額         決算金額        比較増減        備考
                円            円           円
微収金       一七、八九七・二二九   一七、八三二・〇三〇  減   六五・一九九 選挙人中実際徴収シ能ハサル者十一名アリシニ由ル
手数料               ……          ……           ……        ……
寄附金               ……          ……           ……        ……
雑収入          一五〇・〇〇〇      一六三・〇二七  増   一三・〇二七 預金ノ利子予定ヨリ多カリシニ由ル
繰越金          六四二・七七一      六四二・七七一          ……        ……
計         一八、六九〇・〇〇〇   一八、六三七、八二八  減   五二・一七二        ……
      支出部
 科目          予算金額         決算金額       比較増減         備考
                円            円           円
創立費償却             ……          ……          ……         ……
諸給         三、四六〇・〇〇〇    三、四三〇・五〇〇  減   二九・五〇〇 本科目ノ予算額ハ最初三千六百六十円ナリシモ、其後臨時会議ノ決議ヲ経テ二百円ヲ通信費ニ流用シタリ
 - 第20巻 p.426 -ページ画像 
旅費           四〇〇・〇〇〇      三七七・一七〇  減   二二・八三〇 本科目ノ予算額ハ初メ二百円ナリシモ、昨年一月中御大葬参列ノ為メ会頭、書記長ヲ随ヒ京都ニ出張シ予定外ノ支出ヲ要シタルニ付キ明治三十年六月十一日臨時会議ノ決議ヲ経テ「予備費」中ヨリ二百円ヲ本科目ヘ流用シタリ
公告費           七〇・〇〇〇       三四・九四五  減   三五・〇五五 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
賞与金          二二〇・〇〇〇      二一七・〇〇〇  減    三・〇〇〇 本科目ノ予算額ハ最初四百円ナリシモ、其後臨時会議ノ決議ヲ経テ百八十円ヲ通信費ニ流用シタリ
報酬金          三〇〇・〇〇〇      二七三・〇〇〇  減   二七・〇〇〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
印刷費          八五〇・〇〇〇      七三二・六七七  減  一一七・三二三 同
備品費          二〇〇・〇〇〇      一八四・九三七  減   一五・〇六三 本科目ノ予算額ハ初メ百円ナリシモ、調査課用書棚等ヲ新調シタル為メ予定外ノ支出ヲ要シタルニ付、明治三十年六月十一日臨時会議ノ決議ヲ経テ、「予備費」中ヨリ百円ヲ本科目ヘ流用シタリ
消耗品費         六〇〇・〇〇〇      五九八・三九〇  減    一・六一〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
通信費          六六〇・〇〇〇      六四八・八四六  減   一一・一五四 本科目ノ予算額ハ初メ二百八十円ナリシモ、米国海関税率改正ノ件ニ付多額ノ電信料ヲ支出シタルニ付、明治三十年六月十一日臨時会議ノ決議ヲ経テ「諸給」ヨリ二百円、賞与金ヨリ百八十円ヲ本科目ヘ流用シタリ
議事堂建設費積立金 一〇、〇〇〇・〇〇〇   一〇、〇〇〇・〇〇〇           〇         ……
諸税及家賃地代       三〇・〇〇〇       一二・〇九四  減   一七・九〇六 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
修繕費          五五〇・〇〇〇      五五〇・〇〇〇           〇         ……
接待費          三〇〇・〇〇〇      二三九・七八〇  減   六〇・二二〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
雑費           八五〇・〇〇〇      八二六・一五一  減   二三・八四九 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
予備費          二〇〇・〇〇〇       九一・〇〇〇  減  一〇九・〇〇〇 本科目ノ予算額ハ最初五百円ナリシモ、其後臨時会議ノ決議ヲ経テ二百円ヲ旅費ニ、百円ヲ備品費ニ流用シタリ
 計        一八、六九〇・〇〇〇   一八、二一六・四九〇    四七三・五一〇
      収入支出比較
  収入合計         支出合計         翌年度繰越金額
      円             円          円
一八、六三七・八二八    一八、二一六・四九〇    四二一・三三八

    ○明治三十一年度(自明治三十一年九月至同三十二年八月)収支予算

      収入部
  科目                 予算額
                         円
 第一  徴収金           三三、七八六・六六二
 第二  手数料                  ………
 第三  寄附金                  ………
 第四  雑収入              一五〇・〇〇〇
 第五  繰越金              四二一・三三八
  合計               三四、三五八・〇〇〇
      支出部
  科目                 予算額
                         円
 第一  創立費償却                ………
 第二  諸給             四、八一四・〇〇〇
 第三  旅費               一〇〇・〇〇〇
 - 第20巻 p.427 -ページ画像 
 第四  公告費               七〇・〇〇〇
 第五  賞与金              六七四・〇〇〇
 第六  報酬金              五〇〇・〇〇〇
 第七  印刷費              八五〇・〇〇〇
 第八  備品費              三〇〇・〇〇〇
 第九  消耗品費             七〇〇・〇〇〇
 第十  通信費              五〇〇・〇〇〇
 第十一 議事堂建設費積立金     二〇、〇〇〇・〇〇〇
 第十二 諸税及家賃地代          七〇〇・〇〇〇
 第十三 修繕費              五五〇・〇〇〇
 第十四 接待費            三、〇〇〇・〇〇〇
 第十五 雑費             一、〇〇〇・〇〇〇
 第十六 予備費              六〇〇・〇〇〇
  合計               三四、三五八・〇〇〇
    ○明治三十年十二月末現在東京商業会議所財産明細目録
 一金五千百参拾五円四拾四銭六厘    通常経費残金
 一金八万四千五拾五円九拾銭      建築費仮支出高
 一金五百弐拾四円四拾弐銭五厘     修繕費立換未償却分
 一金四百参拾五円九拾壱銭       木造家屋壱棟
 一金六千七拾参円参拾七銭       建築費残金
  合計金九万六千弐百弐拾五円五銭壱厘



第九回東京商業会議所事務報告 第四二―四六頁 明治三三年四月刊(DK200045k-0006)
第20巻 p.427-430 ページ画像

第九回東京商業会議所事務報告  第四二―四六頁 明治三三年四月刊
一明治三十二年度収支予算ノ件
 本件ハ明治三十二年三月二十八日第十回ノ定期会議ニ於テ審議ノ末議決シタルニ付、同年四月十一日附ヲ以テ東京府知事ヲ経テ、農商務大臣ヘ左ノ如ク申請シ、同月十八日附ヲ以テ認可ヲ得タリ
  別紙ノ書面農商務大臣ヘ御進達相成度、此段相願候也
   明治三十二年四月十一日
            東京商業会議所会頭 渋沢栄一
    東京府知事 男爵 千家尊福殿
(別紙)
  明治三十二年度(自明治三十二年九月至同三十三年八月)収支予算別紙ノ通リ議決候ニ付御認可相成度、此段商業会議所条例第十八条ニ依リ申請仕候也
  明治三十二年四月十一日
            東京商業会議所会頭 渋沢栄一
    農商務大臣 曾禰荒助殿
   追テ本年度経費徴収方法ノ儀ハ、別ニ案ヲ具シ更ニ認可申請仕候間此段為念申添候也
    明治三十二年度(自明治三十二年九月至同三十三年八月)東京商業会議所収支予算

      収入部
 科目         予算額         前年度予算額      比較増減              備考
                円            円           円
徴収金       三六・七二九・九五六  三三、七八六・六六二  増二、九四三・二九四 支出総額ニ於テ増加シタル結果ニ由ル
手数料               ……          ……          ……         ……
 - 第20巻 p.428 -ページ画像 
寄附金               ……          ……          ……         ……
雑収入          二〇〇・〇〇〇     一五〇・〇〇〇  増   五〇・〇〇〇 銀行ノ預金利子増加スヘキ見込ニ由ル
繰越金         七九〇・〇四四      四二一・三三八  増  三六八・七〇六 実際決算上ノ増加ニシテ別ニ理由アルニアラス
 合計       三七、七二〇・〇〇〇  三四、三五八・〇〇〇  増三、三六二・〇〇〇
      支出部
 科目         予算額         前年度予算額        比較増減              備考
                円           円           円
創立費償却             ……          ……          ……         ……
諸給         六、〇〇〇・〇〇〇   四、八一四・〇〇〇  増一、一八六・〇〇〇 事務員及小使等ノ増員ト現在事務員ノ増給トヲ見込タルニ由ル
旅費           一〇〇・〇〇〇     一〇〇・〇〇〇          ……         ……
公告費           七〇・〇〇〇      七〇・〇〇〇          ……         ……
賞与金          八四〇・〇〇〇     六七四・〇〇〇  増  一六六・〇〇〇 「諸給」ヲ増額シタル結果ニ由ル
                                 (減     ・八五〇)
報酬金          五〇〇・〇〇〇     五〇〇・八五〇          ……         ……
印刷費          八五〇・〇〇〇     八五〇・〇〇〇          ……         ……
備品費          六〇〇・〇〇〇     三〇〇・〇〇〇  増  三〇〇・〇〇〇 事務所移転ニ際シ必要ノ器具等ヲ購求スヘキ見込ニ由ル
消耗品費       二、六〇〇・〇〇〇     七〇〇・〇〇〇  増一・九〇〇・〇〇〇 事務所移転後新ニ要スヘキ暖房ノ燃料及電灯点火料ノ増額ヲ見込ミタルニ由ル
通信費          七〇〇・〇〇〇     五〇〇・〇〇〇  増  二〇〇・〇〇〇 通信往復ノ頻繁ナル傾キアルト、郵便税等改正ノ結果其増額ヲ見込ミタルトニ由ル
議事堂建設費積立金 二〇、〇〇〇・〇〇〇  二〇、〇〇〇・〇〇〇          ……         ……
諸税及家賃地代    一、四〇〇・〇〇〇     七〇〇・〇〇〇  増  七〇〇・〇〇〇 新築家屋ノ借地料及家屋税等一ケ年分ヲ見込ミタルニ由ル
修繕費          八〇〇・〇〇〇     五五〇・〇〇〇  増  二五〇・〇〇〇 新築家屋ノ火災保険料ヲ本科目ニ見込ミタルニ由ル
接待費        一、〇〇〇・〇〇〇   三、〇〇〇・〇〇〇  減二、〇〇〇・〇〇〇 各選挙人等ヲ招待スヘキ必要ヲ認メサルニ由ル
雑費         一、二六〇・〇〇〇   一、〇〇〇・〇〇〇  増  二六〇・〇〇〇 弁当代ノ増額及人力車代等ノ増加ヲ見込ミタルニ由ル
予備費        一、〇〇〇・〇〇〇     六〇〇・〇〇〇  増  四〇〇・〇〇〇 支出総額ノ増加シタル結果ニ由ル
 合計       三七、七二〇・〇〇〇  三四、三五八・〇〇〇  増三、三六二・〇〇〇

    明治三十二年度(自明治三十二年九月至同三十三年八月)東京商業会議所経費徴収方法
   一従来本会議所ノ経費徴収方法ハ、個人ノ所得納税額ト会社・取引所払込資本額トニ相当ノ歩合ヲ定メ此二者ニ賦課シタリシカ、明治三十二年二月十日法律第十七号ヲ以テ所得税法ヲ改正セラレ、個人・法人等シク所得税ヲ負担スルコトヽナリタル為メ、従来ノ徴収方法ヲ変更スルノ必要ナキヲ保セス、而シテ其結果ハ改正所得税法実施ノ上ニアラサレハ之ヲ知ルニ由ナキヲ以テ、本年度ノ徴収方法ハ追テ調査ヲ経タル上、他日更ニ案ヲ具シテ提出セントス
一収支決算・収支予算及ヒ財産明細目録ヲ選挙人ニ報告ノ件
 明治三十二年四月二十八日附ヲ以テ明治三十年度本会議所収支決算同三十二年度収支予算及ヒ同三十一年十二月末現在財産明細目録ヲ左ノ如ク各選挙人ニ報告シタリ
  明治三十年度本会議所収支決算、同三十二年度収支予算及同三十一年十二月末現在財産明細目録共別紙之通リニ付、本会議所定款ノ規定ニ拠リ此段及御報告候也
  明治三十一年四月廿六日
 - 第20巻 p.429 -ページ画像 
            東京商業会議所会頭 渋沢栄一
    各選挙人宛
(別紙)
    明治三十年度(自明治三十年九月至同三十一年八月)東京商業会議所収支決算

      収入部
 科目         予算金額        決算金額         比較増減        備考
                円           円           円
徴収金       二三、〇〇二・八四七  二二、九四八・九八〇  減   五三・八六七 選挙人中実際徴収シ能ハサルモノ十二名アリシニ由ル
手数料               ……          ……          ……         ……
寄附金               ……          ……          ……         ……
雑収入          一五〇・〇〇〇     一七二・三四〇  増   二二・三四〇 預金利子予定ヨリ多カリシニ由ル
繰越金        一、二七五・一五三   一、二七五・一五三          ……         ……
 計        二四、四二八・〇〇〇  二四、三九六・四七三  減  三一・五二七
      支出部
 科目         予算金額        決算金額         比較増減          備考
                円           円           円
創立費消却             ……          ……          ……         ……
諸給         四、五一六・〇〇〇   四、四七九・〇〇〇  減   三七・〇〇〇 本科目ノ予算額ハ初メ四千百拾六円ナリシモ物価騰貴ノ為メ事務員ノ給料ヲ増加シタル等予定外ノ支出ヲ要シタルニ付、其後臨時会議ノ決議ヲ経テ「予備費」中ヨリ四百円ヲ本科目ニ流用シタリ
旅費           二〇〇・〇〇〇      八一・五七〇  減  一一八・四三〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
公告費           七〇・〇〇〇      四三・七一〇  減   二六・二九〇 同
賞与金          五三二・〇〇〇     五二一・〇〇〇  減   一一・〇〇〇 同
報酬金          三五〇・〇〇〇     一五一・九〇〇  減  一九八・一〇〇 本科目ノ予算額ハ初メ五百円ナリリシモ、其後臨時会議ノ決議ニ由リ百円ヲ「消耗品費」ニ五拾円ヲ「通信費」ニ流用シタリ
印刷費          八五〇・〇〇〇     六八二・八七三  減  一六七・一二七 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
備品費          二〇〇・〇〇〇     一九九・五二〇  減     ・四八〇 本科目ノ予算額ハ初メ百円ナリシモ、臨時商業会議所聯合会開設ノ為メ備品ニ不足ヲ生シタル為メ予定外ノ支出ヲ要シタルニ付、其後臨時会議ノ決議ヲ経テ「予備費」中ヨリ百円ヲ本科目ニ流用シタリ
消耗品費         七〇〇・〇〇〇     六五七・五三八  減   四二・四六二 本科目ノ予算額ハ初メ六百円ナリシモ、物価騰貴ノ為メ予定外ノ支出ヲ要シタル為メ其後臨時会議ノ決議ヲ経テ「報酬金」中ヨリ百円ヲ本科目ニ流用シタリ
通信費          三三〇・〇〇〇     三〇五・〇五一  減   二四・九四九 本科目ノ予算額ハ初メ弐百八拾円ナリシモ、電話使用料改正ノ為メ予定外ノ支出ヲ要シタルニ付、其後臨時会議ノ決議ヲ経テ「報酬金」中ヨリ五拾円ヲ本科目ニ流用シタリ
議事堂建設費積立金 一五、〇〇〇・〇〇〇  一五、〇〇〇・〇〇〇         ……        ……
諸税及家賃地代       三〇・〇〇〇      一二・四四〇  減  一七・五六〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
修繕費          五五〇・〇〇〇     五四七・九三五  減    二・〇六五 同
接待費          三〇〇・〇〇〇     一六二・三二五  減  一三五・六七五 同
雑費           八〇〇・〇〇〇     七六一・五六七  減   三八・四三三 同
予備費              ……          ……          ……  本科目ノ予算額ハ初メ五百円ナリシモ、其後臨時会議ノ決議ニヨリ四百円ヲ「諸給」ニ、百円ヲ「備品費」ニ流用シタリ
 計        二四、四五八・〇〇〇  二三、六〇六・四二九  減  八二一・五七一
収入支出比較
 - 第20巻 p.430 -ページ画像 
   収入合計         支出合計        翌年度繰越金額
      円             円          円
二四、三九六・四七三    二三、六〇六・四二九    七九〇・〇〇〇

    明治三十二年度(自明治三十二年九月至同三十三年八月)収支予算

      収入部
  科目                 予算額
                          円
 第一 徴収金             三六、七二九・九五六
 第二 手数料                    ………
 第三 寄附金                    ………
 第四 雑収入                二〇〇・〇〇〇
 第五 繰越金                七九〇・〇四四
  合計                三七、七二〇・〇〇〇
      支出部
  科目                 予算額
                         円
 第一  創立費消却                ………
 第二  諸給             六、〇〇〇・〇〇〇
 第三  旅費               一〇〇・〇〇〇
 第四  公告費               七〇・〇〇〇
 第五  賞与金              八四〇・〇〇〇
 第六  報酬金              五〇〇・〇〇〇
 第七  印刷費              八五〇・〇〇〇
 第八  備品費              六〇〇・〇〇〇
 第九  消耗品費           二、六〇〇・〇〇〇
 第十  通信費              七〇〇・〇〇〇
 第十一 議事堂建設費積立金     二〇、〇〇〇・〇〇〇
 第十二 諸税及家賃地代        一、四〇〇・〇〇〇
 第十三 修繕費              八〇〇・〇〇〇
 第十四 接待費            一、〇〇〇・〇〇〇
 第十五 雑費             一、二六〇・〇〇〇
 第十六 予備費            一、〇〇〇・〇〇〇
  合計               三七、七二〇・〇〇〇
    明治三十一年十二月末現在東京商業会議所財産明細目録
 一金九千六百拾六円五拾九銭八厘     通常経費残金
 一金拾五万五千六百参拾弐円六拾八銭六厘 建築費仮支出高
 一金七百四拾壱円参拾九銭四厘      建築費残金
 一金四百八円六拾六銭五厘        木造家屋壱棟
  計金拾六万六千参百九拾九円参拾四銭参厘



第十回東京商業会議所事務報告 第四三―四六頁 明治三四年四月刊(DK200045k-0007)
第20巻 p.430-434 ページ画像

第十回東京商業会議所事務報告  第四三―四六頁 明治三四年四月刊
一明治三十三年度収支予算及経費徴収方法ノ件
 本件ハ明治三十三年三月二十九日第十一回定期会議ノ決議ヲ得タルニ付、四月五日附ヲ以テ東京府知事ヲ経テ、農商務大臣ヘ左ノ如ク申請シ、四月二十六日附ヲ以テ認可ヲ得タリ
  別紙ノ書面農商務大臣ヘ御進達相成度此段相願候也
   明治三十三年四月六日
 - 第20巻 p.431 -ページ画像 
            東京商業会議所会頭 渋沢栄一
    東京府知事 男爵 千家尊福殿
(別紙)
  明治三十三年度(自明治三十三年九月至同三十四年八月)収支予算並ニ経費徴収方法別紙ノ通リ議決候ニ付御認可相成度、此段商業会議所条例第十八条ニ依リ申請仕候也
   明治三十三年四月六日
            東京商業会議所会頭 渋沢栄一
    農商務大臣 曾禰荒助殿
    明治卅三年度(自明治卅三年九月至同卅四年八月)収支予算

      収入部
   科目                予算額
                          円
 第一  徴収金            三八、三三二・三〇〇
 第二  手数料                   ………
 第三  寄附金                   ………
 第四  雑収入             一、三五二・〇〇〇
 第五  繰越金             一、六三七・七〇〇
  合計                四一、三二二・〇〇〇
      支出部
   科目                予算額
                          円
 第一  創立費償却                 ………
 第二  諸給              七、六〇〇・〇〇〇
 第三  旅費                一〇〇・〇〇〇
 第四  公告費               五〇〇・〇〇〇
 第五  賞与金               九〇〇・〇〇〇
 第六  報酬金               五〇〇・〇〇〇
 第七  印刷費             二、一〇〇・〇〇〇
 第八  備品費               六〇〇・〇〇〇
 第九  消耗品費            二、〇〇〇・〇〇〇
 第十  通信費               七七二・〇〇〇
 第十一 議事堂建設費積立金      二〇、〇〇〇・〇〇〇
 第十二 諸税及家賃地代         一、二五〇・〇〇〇
 第十三 修繕費               八〇〇・〇〇〇
 第十四 接待費             一、〇〇〇・〇〇〇
 第十五 雑費              二、二〇〇・〇〇〇
 第十六 予備費             一、〇〇〇・〇〇〇
  合計                四一、三二二・〇〇〇

    明治卅三年度(自明治卅三年九月至同三十四年八月)東京商業会議所経費徴収方法
   一徴収金ハ選挙権ヲ有スルモノニ賦課スルモノトシ、之ヲ一個人ノ所得納税額ト、会社・取引所ノ払込資本額千分二トヲ合セタルモノニ割合ヒ徴収スヘシ
一収支決算・収支予算及ヒ財産目録ヲ選挙人ニ報告ノ件
 明治三十三年四月三十日附ヲ以テ明治三十一年度本会議所収支決算同三十三年度収支予算及ヒ同三十二年十二月末現在財産明細目録ヲ
 - 第20巻 p.432 -ページ画像 
左ノ如ク各選挙人ニ報告シタリ
  明治三十一年度本会議所収支決算、同三十三年度収支予算及同三十二年十二月末現在財産明細目録共別紙ノ通リニ付、本会議所定款ノ規定ニ拠リ此段及御報告候也
  明治三十三年四月三十日
            東京商業会議所会頭 渋沢栄一
    各選挙人宛
   尚本文予算中徴収金ノ儀ハ、本会議所定款ノ規定ニ基キ、来ル九月一日現在ノ資格ヲ以テ調製スベキ名簿ニ拠リ選挙権ヲ有スル者ニ賦課スルモノトシ、之ヲ一個人ノ所得納税額ト、会社・取引所ノ払込資本額千分二トヲ合セタルモノニ割合ヒ、来ル十一月中ニ一ケ年分ヲ徴収可致筈ニ有之候、此旨為念申添候也
(別紙)
    明治三十一年度(自明治三十一年九月至同三十二年八月)東京商業会議所収支決算

      収入部
 科目         予算金額        決算金額        比較増減        備考
                円           円           円
徴収金       三三、七八六・六六二  三三、七二五・五七〇 減   六一・〇九二 選挙人中実際徴収シ能ハサルモノ十五名アリシニ由ル
手数料               ……          ……         ……        ……
寄附金               ……          ……         ……        ……
雑収入          一五〇・〇〇〇     三二八・八三〇 増  一七八・八三〇 預金ノ利子予定ヨリ多カリシニ由ル
繰越金          四二一・三三八     四二一・三三八         ……
 計        三四、三五八・〇〇〇  三四、四七五・七三八 増  一一七・七三八
           支出部
 科目        予算金額        決算金額       比較増減        備考
                円           円          円
創立費消却             ……          ……         ……        ……
諸給         四、八一四・〇〇〇   四、四七四・〇七〇 減  三三九・九三〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
旅費           一五〇・〇〇〇     一三五・四八〇 減   一四・五二〇 本科目ノ予算額ハ初メ百円ナリシニ、大阪ニ於テ開キタル商業会議所条例改正ノ件ニ関スル聯合委員会ヘ委員及書記出張シタル為メ予定外ノ支出ヲ要シタルニ付、其後臨時会議ノ決議ヲ経テ「予備費」中ヨリ五十円ヲ本科目ニ流用シタリ
公告費           七〇・〇〇〇      六九・二五七 減     ・七四三 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
賞与金          六七四・〇〇〇     六一九・〇〇〇 減   五五・〇〇〇 同
報酬金          五〇〇・〇〇〇     五〇〇・〇〇〇         ……        ……
印刷費          八五〇・〇〇〇     八四八・一四六 減    一・八五四 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
備品費          五〇〇・〇〇〇     四四〇・八二二 減   五九・一七八 本科目ノ予算額ハ初メ三百円ナリシニ、事務所移転ノ際必要ノ器具等ヲ購求シタル為メ予定外ノ支出ヲ要シタルニ付、其後臨時会議ノ決議ヲ経テ「諸税及家賃地代」中ヨリ二百円ヲ本科目ニ流用シタリ
消耗品費         七〇〇・〇〇〇     五三六・九五〇 減  一六三・〇五〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
通信費          五〇〇・〇〇〇     四六四・五二五 減   三五・四七八 同
議事堂建設費積立金 二〇、〇〇〇・〇〇〇  二〇、〇〇〇・〇〇〇         ……        ……
諸税及家賃地代       五〇〇・〇〇〇     三〇八・八一五 減  一九一・一八五 本科目ノ予算額ハ初メ七百円ナリシモ、其後臨時会議ノ決議ヲ経テ二百円ヲ「備品費」ニ流用シタリ
修繕費           五五〇・〇〇〇     二五三・一一五 減  二九六・八八五 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
接待費         三、〇〇〇・〇〇〇   三、〇〇〇・〇〇〇         ……        ……
 - 第20巻 p.433 -ページ画像 
雑費          一、〇〇〇・〇〇〇     九五六・八六一 減   四三・一三九 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
予備費           五五〇・〇〇〇     二三一・〇〇〇 減  三一九・〇〇〇 本科目ノ予算額ハ初メ六百円ナリシモ、其後臨時会議ノ決議ヲ経テ五十円ヲ旅費ニ流用シタリ
 計         三四、三五八・〇〇〇  三二、八三八・〇三八 減一、五一九・九六二

収入支出比較

 収入合計          支出合計           翌年度繰越金額
      円            円               円
三四、四七五・七三八   三二、八三八・〇三八      (一、六三七・七七〇脱)

    明治卅三年度(自明治卅三年九月至同卅四年八月)収支予算

  科目                     予算額
                          円
 第一  徴収金            三八、三三二・三〇〇
 第二  手数料                   ………
 第三  寄附金                   ………
 第四  雑収入             一、三五二・〇〇〇
 第五  繰越金             一、六三七・七〇〇
  合計                四一、三二二・〇〇〇
      支出部
  科目                     予算額
                          円
 第一  創立費償却                 ………
 第二  諸給              七、六〇〇・〇〇〇
 第三  旅費                一〇〇・〇〇〇
 第四  公告費               五〇〇・〇〇〇
 第五  賞与金               九〇〇・〇〇〇
 第六  報酬金               五〇〇・〇〇〇
 第七  印刷費             二、一〇〇・〇〇〇
 第八  備品費               六〇〇・〇〇〇
 第九  消耗品費            二、〇〇〇・〇〇〇
 第十  通信費               七七二・〇〇〇
 第十一 議事堂建設費積立金      二〇、〇〇〇・〇〇〇
 第十二 諸税及家賃地代         一、二五〇・〇〇〇
 第十三 修繕費               八〇〇・〇〇〇
 第十四 接待費             一、〇〇〇・〇〇〇
 第十五 雑費              二、二〇〇・〇〇〇
 第十六 予備費             一、〇〇〇・〇〇〇
  合計                四一、三二二・〇〇〇
    明治三十二年十二月末現在東京商業会議所財産明細目録
 一金弐万六千六百八拾円参拾五銭七厘  支出金
 一金九千七百七円五拾九銭       銀行預金
 一金九百参拾円四拾銭七厘       現金
 一金弐拾万九千拾円参拾八銭四厘    家屋壱棟
  計金弐拾四万六千三百弐拾八円七十参銭八厘
(参照)
    明治三十二年十二月末貸借対照表
      負債之部
                          円
 徴収金                三四、七七九・九四〇
 - 第20巻 p.434 -ページ画像 
 雑収入                   一一〇・六七〇
 繰越金                   七九〇・〇四四
 明治三十一年度決算余剰額        一、六三七・七〇〇
 建築費償却金             八〇、七三二・四八四
 建築費借入金            一二八、二七七・九〇〇
  合計               二四六、三二八・七三八
      資産之部
                          円
 支出金                二六、六八〇・三五七
 銀行預金                九、七〇七・五九〇
 現金                    九三〇・四〇七
 家屋壱棟              二〇九、〇一〇・三八四
  合計               二四六、三二八・七三八



第十一回東京商業会議所事務報告 第六五―六九頁 明治三五年四月刊(DK200045k-0008)
第20巻 p.434-437 ページ画像

第十一回東京商業会議所事務報告  第六五―六九頁 明治三五年四月刊
一明治三十四年度収支予算及経費徴収方法ノ件
 本件ハ明治三十四年三月十六日第十一回定期会議ノ決議ヲ得タルニ付、同月二十三日附ヲ以テ東京府知事ヲ経テ、農商務大臣ヘ左ノ如ク申請シ、五月一日附ヲ以テ認可ヲ得タリ
  別紙ノ書面農商務大臣ヘ御進達相成度、此段相願候也
   明治三十四年三月二十三日
          東京商業会議所会頭 男爵 渋沢栄一
    東京府知事 男爵 千家尊福殿
(別紙)
  明治三十四年度(自明治三十四年九月至同三十五年八月)収支予算並経費徴収方法別紙ノ通リ議決候ニ付御認可相成度、此段商業会議所条例第十八条ニ依リ申請仕候也
   明治三十四年三月二十三日
          東京商業会議所会頭 男爵 渋沢栄一
    農商務大臣 林有造殿
    明治三十四年度(自明治三十四年九月至同三十五年八月)収支予算

      収入部
  科目                  予算額
                          円
 第一  徴収金            三七、九〇三・五一一
 第二  手数料                   ………
 第三  寄附金                   ………
 第四  雑収入               五〇〇・〇〇〇
 第五  繰越金             二、一八九・四八九
  合計                四〇、五九三・〇〇〇
      支出部
  科目                  予算額
 第一  創立費償却                 ………
 第二  諸給              六、八二四・〇〇〇
 第三  旅費               二〇〇・〇〇〇〇
 第四  公告費                七〇・〇〇〇
 - 第20巻 p.435 -ページ画像 
 第五  賞与金             一、三三一・〇〇〇
 第六  報酬金               六〇〇・〇〇〇
 第七  印刷費             一、二〇〇・〇〇〇
 第八  備品費               六〇〇・〇〇〇
 第九  消耗品費            二、〇〇〇・〇〇〇
 第十  通信費               八〇〇・〇〇〇
 第十一 議事堂建設費積立金      二〇、〇〇〇・〇〇〇
 第十二 諸税及家賃地代         一、二五〇・〇〇〇
 第十三 修繕費             二、〇〇〇・〇〇〇
 第十四 接待費             一、〇〇〇・〇〇〇
 第十五 雑費              一、七一八・〇〇〇
 第十六 予備費             一、〇〇〇・〇〇〇
  合計                四〇、五九三・〇〇〇

    明治三十四年度(自明治三十四年九月至同三十五年八月)東京商業会議所経費徴収方法
   一徴収金ハ選挙権ヲ有スル者ニ賦課スルモノトシ、之ヲ一個人ノ所得納税額ト、会社・取引所ノ払込資本額千分二トヲ合セタルモノニ割合ヒ徴収スヘシ
一収支決算・収支予算及財産目録ヲ選挙人ニ報告ノ件
 明治三十四年五月二十日附ヲ以テ明治三十二年度本会議所収支決算同三十四年度収支予算及同三十三年十二月末現在財産明細目録ヲ左ノ如ク各選挙人ニ報告シタリ
  明治三十二年度本会議所収支決算、同三十四年度収支予算及同三十三年十二月末現在財産明細目録共別紙ノ通リニ付、本会議所定款ノ規定ニ拠リ此段及御報告候也
   明治三十四年五月二十日
            東京商業会議所会頭 渋沢栄一殿
   尚本文予算中徴収金ノ儀ハ、本会議所定款ノ規定ニ基キ来ル九月一日現在ノ資格ヲ以テ調製スヘキ名簿ニ拠リ選挙権ヲ有スル者ニ賦課スルモノトシ、之ヲ一個人ノ所得納税額ト会社・取引所ノ払込資本額千分二トヲ合セタルモノニ割合ヒ、来ル十一月中ニ一ケ年分ヲ徴収可致筈ニ有之候、此旨為念申添候也
(別紙)
    明治三十二年度(自明治三十二年九月至明治三十三年八月)東京商業会議所収支決算

収入部
 科目        予算金額         決算金額      比較増減       備考
                円           円         円
徴収金       三六、七二九・九五六  三六、五七九・二三〇 減 一五〇・七二六 選挙人中実際徴収シ能ハサル者三十一名アリシニ由ル
手数料               ……          ……        ……
寄附金               ……          ……        ……
雑収入          二〇〇・〇〇〇     三五四・七八九 増 一五四・七八九 預金ノ利子予定ヨリ多カリシニ由ル
繰越金          七九〇・〇四四     七九〇・〇四四        ……
 計        三七、七二〇・〇〇〇  三七、七二四・〇六三 増   四・〇六三
            支出部
 - 第20巻 p.436 -ページ画像 
 科目         予算金額         決算金額      比較増減        備考
                円           円         円
創立費償却             ……          ……        ……
諸給         六、〇〇〇・〇〇〇   五、六三七・八〇〇 減 三六二・二〇〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
旅費           一〇〇・〇〇〇      一七・一六〇 減  八二・八四〇 同
公告費           七〇・〇〇〇      五二・七三一 減  一七・二六九 同
賞与金          八四〇・〇〇〇     八四〇・〇〇〇        ……
報酬金          九五〇・〇〇〇     九三六・三八〇 減  一三・六二〇 本科目ノ予算額ハ初メ五百円ナリシニ、農商務省ノ依頼ニ係ル物価賃銀等調査ノ為メ予定外ノ支出ヲ要シタルニ付、其後臨時会議ノ決議ヲ経テ「予備費」中ヨリ四百五拾円ヲ本科目ニ流用シタリ
印刷費        一、一〇〇・〇〇〇   一、〇一一・一四〇 減  八八・八六〇 本科目ノ予算額ハ初メ八百五拾円ナリシニ、経済界現状調査等ノ為メ予定外ノ支出ヲ要シタルニ付、其後臨時会議ノ決議ヲ経テ「消耗品費」中ヨリ弐百五拾円ヲ本科目ニ流用シタリ
備品費           六〇〇・〇〇〇     三九七・八六一 減 二〇二・一三九 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
消耗品費       一、六五〇・〇〇〇   一、三三九・六〇〇 減 三一〇・四〇〇 本科目ノ予算額ハ初メ弐千六百円ナリシモ、其後臨時会議ノ決議ヲ経テ七百円ヲ「修繕費」ニ、弐百五拾円ヲ「印刷費」ニ流用シタリ
通信費          七〇〇・〇〇〇     五五六・三二七 減 一四三・六七三 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
議事堂建設費積立金 二〇、〇〇〇・〇〇〇  二〇、〇〇〇・〇〇〇         ……
諸税及家賃地代    一、四〇〇・〇〇〇   一、二一一・四八〇 減 一八八・五二〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
修繕費        一、五〇〇・〇〇〇   一、〇二二・〇三三 減 四七七・九六七 本科目ノ予算額ハ初メ八百円ナリシニ、改良水道引用ノ為メ予定外ノ支出ヲ要シタルニ付其後臨時会議ノ決議ヲ経テ「消耗品費」中ヨリ七百円ヲ本科目ニ流用シタリ
接待費        一、〇〇〇・〇〇〇     七七五・一五〇 減 二二四・八五〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
雑費         一、七六〇・〇〇〇   一、七三六・九一二 減  二三・〇八八 本科目ノ予算額ハ初メ壱千弐百六拾円ナリシニ、御慶事奉祝ニ関スル設備等ノ為メ予定外ノ支出ヲ要シタルニ付其後臨時会議ノ決議ヲ経テ「予備費」中ヨリ五百円ヲ本科目ニ流用シタリ
予備費           五〇・〇〇〇          …… 減  五〇・〇〇〇 本科目ノ予算額ハ初メ壱千円ナリシニ、其後臨時会議ノ決議ヲ経テ四百五十円ヲ「報酬金」ニ、五百円ヲ「雑費」ニ流用シタリ
 計         三七、七二〇・〇〇〇  三五、五三四・五七四 減二、一八五・四二六
収入支出比較
  収入合計        支出合計       翌年度繰越金額
      円           円           円
三七、七二四・〇六三  三五、五三四・五七四   二、一八九・四八九

    明治三十四年度(自明治三十四年九月至同三十五年八月)東京商業会議所収支予算

      収入部
  科目                  予算額
                          円
 第一  徴収金            三七、九〇三・五一一
 第二  手数料                   ………
 第三  寄附金                   ………
 第四  雑収入               五〇〇、〇〇〇
 第五  繰越金             二、一八九・四八九
  合計                四〇、五九三・〇〇〇
 - 第20巻 p.437 -ページ画像 
      支出部
  科目                  予算額
                          円
 第一  創立費償却                 ………
 第二  諸給              六、八二四・〇〇〇
 第三  旅費                二〇〇・〇〇〇
 第四  公告費                七〇・〇〇〇
 第五  賞与金             一、三三一・〇〇〇
 第六  報酬金               六〇〇・〇〇〇
 第七  印刷費             一、二〇〇・〇〇〇
 第八  備品費               六〇〇・〇〇〇
 第九  消耗品費            二、〇〇〇・〇〇〇
 第十  通信費               八〇〇・〇〇〇
 第十一 議事堂建設費積立金      二〇、〇〇〇・〇〇〇
 第十二 諸税及家賃地代         一、二五〇・〇〇〇
 第十三 修繕費             二、〇〇〇・〇〇〇
 第十四 接待費             一、〇〇〇・〇〇〇
 第十五 雑費              一、七一八・〇〇〇
 第十六 予備費             一、〇〇〇・〇〇〇
  合計                四〇、五九三・〇〇〇
    明治三十三年十二月末現在東京商業会議所財産明細目録
 一金弐万五千四百弐拾七円七拾弐銭壱厘  支出金
 一金壱万四千八百八円拾六銭       銀行預金
 一金五拾四円参拾参銭八厘        現金
 一金弐拾万九千拾円参拾八銭四厘     家屋壱棟
  計金弐拾四万九千参百円六拾銭参厘

(参照)
    明治三十三年十二月貸借対照表

      負債之部
                          円
 徴収金                三六、〇四九・六〇〇
 雑収入                   二七八・二七〇
 繰越金                 一、六三七・七〇〇
 明治三十二年度未決算残額        二、三二四・六四九
 建築費償却金             九二、六二二・一二四
 建築費借入金            一一六、三八八・二六〇
  合計               二四九、三〇〇・六〇三
      資産之部
                          円
 支出金                二五、四二七・七二一
 銀行預金               一四、八〇八・一六〇
 現金                     五四・三三八
 家屋壱棟              二〇九、〇一〇・三八四
  合計               二四九、三〇〇・六〇三




〔参考〕第一回東京商業会議所事務報告 第一八頁 明治二五年四月刊(DK200045k-0009)
第20巻 p.437-438 ページ画像

第一回東京商業会議所事務報告  第一八頁 明治二五年四月刊
一経費予算ノ件
 - 第20巻 p.438 -ページ画像 
 本件ハ明治二十四年八月廿九日第六回ノ臨時会議ニ於テ審議ノ末、同年七・八両月ノ経費予算ヲ金四百九拾五円、二十四年度ノ経費予算ヲ金八千円ト議決シタルニ付、九月三日東京府知事ヲ経テ農商務大臣ヘ申請シ、同月十二日ヲ以テ認可ヲ得タリ



〔参考〕第一回東京商業会議所事務報告 第一九頁 明治二五年四月刊(DK200045k-0010)
第20巻 p.438 ページ画像

第一回東京商業会議所事務報告  第一九頁 明治二五年四月刊
一経費賦課金徴収ノ件
 明治二十四年十一月二十五日会員撰挙人名簿確定シタルニ付、同日本会議所明治廿四年七・八両月分及明治廿四年度経費予算額合計金八千四百九拾五円ヲ撰挙有権者千二百〇一名ノ所得納税額金八万〇〇四拾七円七拾六銭弐厘ニ割合ヒ、経費徴収告知書ヲ発シタルニ、同年十二月三十一日迄ニ納附シタル人員千百〇六人、金額八千〇八拾円三拾六銭六厘ニシテ、未納ニ属スル人員九十五人、金額四百拾弐円七拾九銭四厘アリ



〔参考〕第二回東京商業会議所事務報告 第三九頁 明治二六年四月刊(DK200045k-0011)
第20巻 p.438 ページ画像

第二回東京商業会議所事務報告  第三九頁 明治二六年四月刊
一明治二十五年度経費予算ノ件
 本件ハ明治二十五年三月二十九日第一回ノ定期会議ニ於テ審議ノ末明治二十五年度本会議所経費予算ヲ金七千五百三拾円ト議決シタルニ付、同月三十一日東京府知事ヲ経テ農商務大臣ヘ申請シ、四月十五日ヲ以テ認可ヲ得タリ
一収支決算・経費予算及財産明細目録ヲ選挙人ヘ報告ノ件
 明治二十五年五月三日附ヲ以テ明治二十四年七・八両月分本会議所収支決算、明治二十五年度経費予算及二十四年十二月末現在財産明細目録ヲ各選挙人ヘ報告シタリ
一経費賦課金徴収ノ件
 明治二十五年度徴収金七千四百十三円三十三銭二厘ハ、同年度確定名簿ニ依リ、選挙有権者千二百二十六名ノ所得納税総額金八万七百四十円四十六銭ニ割合ヒ、同年十一月二十三日其徴収告知書ヲ発シタリ
一金円寄附ノ件
 明治二十五年三月廿日旧東京商工会ヨリ明治二十五年度経費備品費ノ内ヘ金八十三円八銭四厘寄附アリシヲ以テ、成規ノ手続ヲ経テ之ヲ領収シタリ



〔参考〕第三回東京商業会議所事務報告 第四三頁 明治二七年四月刊(DK200045k-0012)
第20巻 p.438-439 ページ画像

第三回東京商業会議所事務報告  第四三頁 明治二七年四月刊
一明治二十六年度収支予算ノ件
 本件ハ明治二十六年三月十六日第三回ノ定期会議ニ於テ審議ノ末、明治二十六年度収支予算総額ヲ金九千六百七円ト議決シタルニ付、同月二十三日附ヲ以テ東京府知事ヲ経テ農商務大臣ヘ申請シ、同年四月五日附ヲ以テ認可ヲ得タリ
一収支決算・収支予算及財産明細目録ヲ選挙人ヘ報告ノ件
 明治二十六年四月十一日附ヲ以テ明治二十四年度収支決算、同二十六年度収支予算及同二十五年十二月末現在財産明細目録ヲ各選挙人
 - 第20巻 p.439 -ページ画像 
ヘ報告シタリ
一明治二十五年度予算支出部予備費流用ノ件
 本件ハ役員会議ノ提案ニ係リ、其要旨ハ明治二十五年度予算支出部「予備費」金六百円ノ中ヨリ金二百五十円ヲ「給料及旅費」ニ、同金百円ヲ「接待費」ニ流用シタシト云フニ在リ、依テ之ヲ明治二十六年四月十四日第二十三回ノ臨時会議ニ附シ、其可決ヲ得タリ
一明治二十五年度予算支出部報酬金流用ノ件
 本件ハ役員会議ノ提案ニ係リ、其要旨ハ明治二十五年度予算支出部「報酬金」ノ中ヨリ金百円ヲ「印刷費」ニ、同金五十円ヲ「消耗品費」ニ流用シタシト云フニ在リ、依テ之ヲ明治二十六年五月二十四日第二十四回ノ臨時会議ニ附シ、其可決ヲ得タリ



〔参考〕第三回東京商業会議所事務報告 第四六―四七頁 明治二七年四月刊(DK200045k-0013)
第20巻 p.439 ページ画像

第三回東京商業会議所事務報告  第四六―四七頁 明治二七年四月刊
一経費賦課金徴収ノ件
 明治二十六年度収支予算収入部徴収金七千六十四円二十六銭三厘ハ同年度確定名簿ニ依リ、選挙有権者千三百五十四名ノ所得納税総額金十二万七千三百三十六円二十四銭五厘ニ割合ヒ、明治二十六年十一月二十六日其徴収告知書ヲ発シタリ



〔参考〕東京商業会議所報告 第一〇三号・第一四―一五頁 明治三五年一二月刊(DK200045k-0014)
第20巻 p.439-440 ページ画像

東京商業会議所報告  第一〇三号・第一四―一五頁 明治三五年一二月刊
次ニ議長ハ左ノ件ヲ議事ニ附ス
    明治三十五年度(自明治三十五年九月至同三十六年八月)東京商業会議所収支予算

      収入部
  科目                   金額
                           円
 第一  繰越金              三、〇〇〇・〇〇〇
 第二  雑収入                五〇〇・〇〇〇
 第三  借入金             三七、〇九三・〇〇〇
  合計                 四〇、五九三・〇〇〇
      支出部
  科目                   金額
                           円
 第一  創立費償却                  ………
 第二  諸給               六、八二四・〇〇〇
 第三  旅費                 二〇〇・〇〇〇
 第四  公告費                 七〇・〇〇〇
 第五  賞与金              一、三三一・〇〇〇
 第六  報酬金                六〇〇・〇〇〇
 第七  印刷費              一、二〇〇・〇〇〇
 第八  備品費                六〇〇・〇〇〇
 第九  消耗品費             二、〇〇〇・〇〇〇
 第十  通信費                八〇〇・〇〇〇
 第十一 議事堂建設費積立金       二〇、〇〇〇・〇〇〇
 第十二 諸税及家賃代           一、二五〇・〇〇〇
 第十三 修繕費              二、〇〇〇・〇〇〇
 第十四 接待費              一、〇〇〇・〇〇〇
 - 第20巻 p.440 -ページ画像 
 第十五 雑費               一、七一八・〇〇〇
 第十六 予備費              一、〇〇〇・〇〇〇
  合計                 四〇、五九三・〇〇〇

(参考)
 一 収入中繰越金ハ明治三十三年度及同三十四年度ノ決算剰余額ヲ概算シタルモノナリ
 一 同雑収入ハ銀行預金利子及建物使用料等ヲ概算シタルモノナリ
 一 同借入金ハ前二項ノ金額ヲ支出シタル上、猶不足ヲ生シタル場合ニ於テ決行スルモノトシ、其借入及償却ニ関スル方法ハ役員会議ノ決議ニ依ル
 一 前二項ノ借入金ハ追テ新組織成立ノ上、更ニ経費徴収方法ヲ定メ、之ヲ徴収償却スヘキモノトス
 一 支出ノ金額ハ総テ前年度ノ予算額ニ由リ計算シタルモノナリ
本件ハ全会一致ヲ以テ原案ヲ可決ス



〔参考〕東京商業会議所報告 第一〇三号・第四七―四九頁 明治三五年一二月刊(DK200045k-0015)
第20巻 p.440-442 ページ画像

東京商業会議所報告  第一〇三号・第四七―四九頁 明治三五年一二月刊
〇第一号
 明治三十五年三月二十八日第十二回定期会議ニ於テ承認ヲ得タル明治三十三年度収支決算ノ全文ハ左ノ如シ
    明治三十三年度(自明治三十三年九月至明治三十四年八月)東京商業会議所収支決算

      収入部
 科目        予算金額       決算金額        比較増減        備考
                円          円           円
徴収金       三八、三三二・三〇〇 三八、一一八・七〇〇  減  二一三・六〇〇 選挙人中実際徴収シ能ハサル者四十九名アリシニ由ル
手数料               ……     三〇・〇〇〇  増   三〇・〇〇〇 予算中ニ見積ラサリシニ由ル
寄附金               ……         ……          ……
雑収入        一、三五二・〇〇〇    七七七・三六〇  減  五七四・六四〇 月報ノ発売ヲ実行セサリシニ由ル
繰込金        一、六三七・七〇〇  一、六三七・七〇〇           〇
 計        四一、三二二・〇〇〇 四〇、五六三・七六〇  減  七五八・二四〇
      支出部
 科目        予算金額       決算金額        比較増減        備考
                円          円           円
創立費償却             ……         ……          ……
諸給         七、六〇〇・〇〇〇  七、一一七・三五〇  減  四八二・六五〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
旅費           一〇〇・〇〇〇     六三・七〇〇  同   三六・三〇〇 同
公告費          五〇〇・〇〇〇    一二四・〇九二  同  三七五・九〇八 同
賞与金          九〇〇・〇〇〇    八五三・〇〇〇  同   四七・〇〇〇 同
報酬金          五〇〇・〇〇〇    四八一・四九二  同   一八・五〇八 同
印刷費        二、一〇〇・〇〇〇    九九三・七一〇  同一、一〇六・二九〇 同
備品費          六〇〇・〇〇〇    五二〇・九四四  同   七九・〇五六 同
消耗品費       二、〇〇〇・〇〇〇  一、三六九・八三七  同  六三〇・一六三 同
通信費          七七二・〇〇〇    四八六・四三二  同  二八五・五六八 同
議事堂建設費積立金 二〇、〇〇〇・〇〇〇 二〇、〇〇〇・〇〇〇           〇
諸税及家賃地代    一、二五〇・〇〇〇  一、一九三・八〇〇  減   五六・二〇〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
修繕費          八〇〇・〇〇〇    七九三・三八〇  同    六・六二〇 同
接待費        一、〇〇〇・〇〇〇     一五・九五〇  同  九八四・〇五〇 同
雑費         二、二〇〇・〇〇〇  一、六一〇・四九三  同  五八九・五〇七 同
 - 第20巻 p.441 -ページ画像 
予備費        一、〇〇〇・〇〇〇         ……  同一、〇〇〇・〇〇〇 実際支出セサリシニ由ル
 計        四一、三二二・〇〇〇 三五、六二四・一八〇  同五、六九七・八二〇
      収入支出比較
  収入合計        支出合計        翌年度繰越金額
      円           円            円
四〇、五六三・七六〇  三五、六二四・一八〇    四、九三九・五八〇

○第二号
 明治三十五年三月二十八日第十二回定期会議ニ於テ承認ヲ得タル明治三十四年十二月末現在財産明細目録ノ全文ハ左ノ如シ
    明治三十四年十二月末現在東京商業会議所財産明細目録
一金弐万七千八百九拾参円六拾弐銭参厘   支出金
一金壱万四千八拾壱円拾八銭        銀行預金
一金弐拾五円参拾五銭           協定税率廃止期成同盟会ヘ立換金
一金六拾四円参拾壱銭六厘         現金
一金弐拾壱万参千六百九拾五円六拾四銭四厘 家屋一棟附属外構共
 計金弐拾五万五千七百六拾円拾壱銭参厘
(参照)
    明治三十四年十二月末貸借対照表

      負債ノ部
                           円
 徴収金                 三四、六八四・六二〇
 雑収入                    二三五・四三〇
 繰越金                  二、一八九・四八九
 明治三十三年度未決算残額         四、九五四・九三〇
 建築費並外構改築費償却金       一〇六、二二一・五九四
 建築費並外構改築費借入金       一〇七、四七四・〇五〇
  合計                二五五、七六〇・一一三
      資産之部
 支出金                 二七、八九三・六二三
 銀行預金                一四、〇八一・一八〇
 協定税率廃止期成同盟会ヘ立換金         二五・三五〇
 現金                      六四・三一六
 家屋壱棟附属外構共          二一三、六九五・六四四
  合計                二五五、七六〇・一一三

○第三号
 明治三十五年三月二十八日第十二回定期会議ニ於テ承認ヲ得タル明治三十四年十二月末現在借入金明細書ノ全文ハ左ノ如シ
 (一)明治三十四年十二月二十五日現在
   三菱合資会社ヨリ借入金明細書
一金拾壱万六千参百八拾八円弐拾六銭
               明治三十三年ヨリ繰越元金
     内訳
  金五万九千拾七円参拾八銭   第一回契約書ニ基ク借入金
  金弐万八千参百七拾円八拾八銭 第二回契約書ニ基ク借入金
  金弐万九千円         第三回契約書ニ基ク借入金
一金七千参百参拾七円五拾参銭 利子
 - 第20巻 p.442 -ページ画像 
     内訳
  金弐千九百五拾円八拾六銭   第一回契約書ニ基ク借入金利子
  金弐千弐百六拾九円六拾七銭  第二回契約書ニ基ク借入金利子
  金弐千百拾七円        第三回契約書ニ基ク借入金利子
合計金拾弐万参千七百弐拾五円七拾九銭
 内金弐万円明治三十四年度「議事堂建設費積立金」中ヨリ償却
差引金拾万参千七百弐拾五円七拾九銭
               明治三十五年ヘ繰越元金
     内訳
  金五万弐千六百八拾六円拾五銭 第一回契約書ニ基ク借入金
  金弐万弐千参拾九円六拾四銭  第二回契約書ニ基ク借入金
  金弐万九千円         第三回契約書ニ基ク借入金
 (二)明治三十四年十二月二十五日現在
   株式会社第一銀行ヨリ借入金明細書
一金四千六百八拾五円弐拾六銭 明治三十四年十月中借入元金
一金百参円九拾六銭      同上ニ対スル利子
計金四千七百八拾九円弐拾弐銭
 内金壱千四拾円九拾六銭明治三十四年度「修繕費」中ヨリ償却
差引金参千七百四拾八円弐拾六銭
               明治三十五年ヘ繰越元金



〔参考〕東京商業会議所報告 第一〇四号・第九―一一頁 明治三六年七月刊(DK200045k-0016)
第20巻 p.442-444 ページ画像

東京商業会議所報告  第一〇四号・第九―一一頁 明治三六年七月刊
○第一号
  明治三十六年三月二十一日第十三回定期会議ニ於テ承認ヲ得タル明治三十四年度収支決算外二件ノ全文ハ左ノ如シ
    明治三十四年度(自明治三十四年九月至同三十五年八月)東京商業会議所収支決算

収入部
 科目         予算金額        決算金額        比較増減        備考
                 円           円           円
徴収金        三七、九〇三・五一一 三七、二二四・四一〇  減  六七九・一〇一 選挙人中実際徴収シ能ハサル者百二十八名アリシニ由ル
手数料                ……          ……          ……
寄附金                ……          ……          ……
雑収入           五〇〇・〇〇〇    八七九・七八〇  増  三七九・七八〇 預金利子及建物使用料等予定ヨリ多カリシニ由ル
繰越金         二、一八九・四八九  二、一八九・四八九           〇
 計         四〇、五九三・〇〇〇 四〇、二九三・六七九  減  二九九・三二一
            支出部
 科目         予算金額       決算金額      比較増減        備考
                 円          円          円
創立費償却              ……         ……         ……
諸給          六、八二四・〇〇〇  六、五九六・三〇〇  減 二二七・七〇〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
旅費            二〇〇・〇〇〇    一九七・一五〇  同   二・八五〇 同
公告費           一二〇・〇〇〇     八一・四九〇  同  三八・五一〇 本科目ノ予算額ハ初メ七拾円ナリシニ、新聞紙ノ広告料騰貴シタル為、予定外ノ支出ヲ要シタルニ付、其後臨時会議ノ決議ヲ経テ「予備費」中ヨリ五拾円ヲ本科目ニ流用シタリ
賞与金         一、三三一・〇〇〇    八九四・〇〇〇  同 四三七・〇〇〇 予定ノ出支ヲ要セサリシニ由ル
 - 第20巻 p.443 -ページ画像 
報酬金           八〇〇・〇〇〇    七八四・九五〇  同  一五・〇五〇 本科目ノ予算額ハ初メ六百円ナリシニ、下村房次郎氏ニ海外ノ視察ヲ依託シタル為メ予定外ノ支出ヲ要シタルニ付、其後臨時会議ノ決議ヲ経テ「予備費」中ヨリ二百円ヲ本科目ニ流用シタリ
印刷費         一、二〇〇・〇〇〇  一、〇〇四・五四五  同 一九五・四五五 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
備品費           六〇〇・〇〇〇    三五四・二五九  同 二四五・七四一 同
消耗品費        二、〇〇〇・〇〇〇  一、二七六・一八五  同 七二三・八一五 同
通信費           九五〇・〇〇〇    八九二・九三〇  同  五七・〇七〇 本科目ノ予算額ハ初メ八百円ナリシニ、米国ヘ二回、英国ヘ一回電報ヲ発シタル為メ予定外ノ支出ヲ要シタルニ付、其後臨時会議ノ決議ヲ経テ「予備費」中ヨリ百五拾円ヲ本科目ニ流用シタリ
議事堂建設費積立金 二〇、〇〇〇・〇〇〇  二〇、〇〇〇・〇〇〇          〇          ……
諸税及家賃地代    一、二五〇・〇〇〇   一、一九五・六九〇  減  五四・三一〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ由ル
修繕費        二、〇〇〇・〇〇〇   一、八二二・二四〇  同  一七七・七六〇 同
接待費        一、〇〇〇・〇〇〇     八三一・六五〇  同  一六八・三五〇 同
雑費         一、七一八・〇〇〇   一、三三五・八九〇  同  三八二・一一〇 同
予備費          六〇〇・〇〇〇         ……  同  六〇〇・〇〇〇 本科目ノ予算ハ初メ一千円ナリシニ、其後臨時会議ノ決議ヲ経テ、「公告費」ニ五拾円、「報酬金」ニ二百円、「通信費」ニ百五拾円ヲ流用シタリ
 計        四〇、五九三・〇〇〇  三七、二六七・二七九  同三、三二五・七二一

収入支出比較
  収入合計        支出合計           翌年度繰越金額
      円             円             円
四〇、二九三・六七九    三七、二六七・二七九     三、〇二六・四〇〇
    明治三十五年十二月末現在東京商業会議所財産明細目録
一金弐万七千弐百弐拾四円七拾七銭五厘   支出金
一金五拾八円参拾七銭五厘         現金
一金拾壱円八拾銭             岐阜商業会議所ヘ臨時聯合会費立換金
一金弐拾壱万参千六百九拾五円六拾四銭四厘 家屋壱棟附属外構共
 計金弐拾四万九百九拾円五拾九銭四厘
(参照)
    明治三十五年十二月末貸借対照表

      負債之部
                           円
 雑収入                    一六三・一五〇
 繰越金                  一、四三九・五八〇
 明治三十四年度未決算残額         三、〇二六・四〇〇
 当座借越金               二二、六六五・八二〇
 建築費並外構改築費償却金       一二〇、六四四・一二四
 建築費並外構改築費借入金        九三、〇五一・五二〇
  合計                二四〇、九九〇・五九四
      資産之部
 支出金                 二七、二二四・七七五
 現金                      五八、三七五
 立換金                     一一・八〇〇
 家屋壱棟附属外構共          二一三、六九五・六四四
  合計                二四〇、九九〇・五九四

 (一)明治三十五年十二月二十五日現在
   三菱合資会社ヨリ借入金明細書
 - 第20巻 p.444 -ページ画像 
一金拾万参千七百弐拾五円七拾九銭
               明治三十四年ヨリ繰越元金
     内訳
 金五万弐千六百八拾六円拾五銭  第一回契約書ニ基ク借入金
 金弐万弐千参拾九円六拾四銭   第二回契約書ニ基ク借入金
 金弐万九千円          第三回契約書ニ基ク借入金
一金六千五百拾四円四拾七銭  利子
     内訳
  金弐千六百参拾四円参拾銭   第一回契約書ニ基ク借入金利子
  金壱千七百六拾参円拾七銭   第二回契約書ニ基ク借入金利子
  金弐千百拾七円        第三回契約書ニ基ク借入金利子
合計金拾壱万弐百四拾円弐拾六銭
 内金弐万円明治三十五年度「議事堂建設費積立金」中ヨリ償却
差引金九万弐百四拾円弐拾六銭 明治三十六年ヘ繰越元金
     内訳
  金四万五千九百四拾参円参拾八銭
                 第一回契約書ニ基ク借入金
  金壱万五千弐百九拾六円八拾八銭
                 第二回契約書ニ基ク借入金
  金弐万九千円         第三回契約書ニ基ク借入金
 (二)明治三十四年十二月二十五日現在
   株式会社第一銀行ヨリ借入金明細書
一金参千七百四拾八円弐拾六銭 明治三十四年ヨリ繰越元金
一金参百七拾六円参拾四銭   同上ニ対スル利子
計金四千百弐拾四円六拾銭
 内金壱千参百拾参円参拾四銭、明治三十四年度及同三十五年度「修繕費」中ヨリ償却
差引金弐千八百拾壱円弐拾六銭 明治三十六年ヘ繰越元金
外ニ
一金弐万弐千六百六拾五円八拾弐銭
               株式会社第一銀行ヨリ当座借越金
 右ハ明治三十五年七月二十三日臨時会議ノ決議ニ基キ、其後役員会議ノ決議ヲ経テ金弐万七千円ヲ限リ株式会社第一銀行ヨリ借越ノ契約ヲ為シ、十二月末日ニ於ケル現在借越金額上記ノ如シ
 但シ本文ノ金額中弐万円ハ三菱合資会社ヨリ借入金ノ償却ニ充テタルモノニシテ、其他ハ通常経費ノ支弁ニ充テタルモノナリ



〔参考〕東京商業会議所報告 第一〇五号・第三三頁 明治三七年一月刊(DK200045k-0017)
第20巻 p.444-445 ページ画像

東京商業会議所報告  第一〇五号・第三三頁 明治三七年一月刊
○第七号
  明治三十六年七月二十二日第三回臨時総会ノ決議ヲ経、八月二十日ヲ以テ農商務大臣ノ認可ヲ得タル明治三十六年度収支予算ノ全文左ノ如シ
    明治三十六年度東京商業会議所収支予算

      収入部
 - 第20巻 p.445 -ページ画像 
                           円
(一) 徴収金              四四、四八八・五七〇
(二) 使用料                 二四五・〇〇〇
(三) 雑収入                 一六二・〇〇〇
  合計                 四四、八九五・五七〇
      支出部
                           円
(一) 借入金償却             八、八八八・五七〇
(二) 諸給                三、〇五二・〇〇〇
(三) 報酬                  五七〇・〇〇〇
(四) 手当                二、五四〇・〇〇〇
(五) 旅費                  一九〇・〇〇〇
(六) 公告費                  八〇・〇〇〇
(七) 印刷費                 六三〇・〇〇〇
(八) 備品費                 二〇〇・〇〇〇
(九) 消耗品費              一、一〇〇・〇〇〇
(十) 通信費                 三〇〇・〇〇〇
(十一) 建築費償却金          二〇、〇〇〇・〇〇〇
(十二) 地代及保険料           一、〇四〇・〇〇〇
(十三) 修繕費              一、四七〇・〇〇〇
(十四) 接待費              一、五〇〇・〇〇〇
(十五) 集会費                七九〇・〇〇〇
(十六) 運搬費                三四〇・〇〇〇
(十七) 宿直費                二〇〇・〇〇〇
(十八) 雑費                 二四五・〇〇〇
(十九) 借入金利息            一、一六〇・〇〇〇
(二十) 予備費                六〇〇・〇〇〇
  合計                 四四、八九五・五七〇




〔参考〕東京商業会議所報告 第一〇五号・第二―三頁 明治三七年一月刊(DK200045k-0018)
第20巻 p.445-446 ページ画像

東京商業会議所報告  第一〇五号・第二―三頁 明治三七年一月刊
○第三回臨時総会  七月 ○明治三六年二十二日開
    出席者数 二十九名
午後五時五分開議、会頭渋沢栄一君欠席ニ付副会頭大倉喜八郎君議長席ニ着キ、先ツ諸件ノ報告ヲ了リタル後、左ノ件々ヲ順次議事ニ附セリ
○中略
○第五号
    明治三十六年度東京商業会議所経費賦課徴収方法
本件ハ審議ノ上更ニ七名ノ調査委員ヲ選挙シテ調査ヲ附託スルコトニ決シ、議長ハ直チニ投票ヲ行フ旨宣告シ、投票ノ結果左ノ七名当選セリ
                    片野重久君
                    宏虎童君
                    岡田来吉君
                    松本忠次郎君
                    森清右衛門君
 - 第20巻 p.446 -ページ画像 
                    吉村鉄之助君
                    井上角五郎君
○第六号
 一 明治三十六年度経費賦課徴収方法ノ認可ヲ農商務大臣ヘ申請スルニ当リ、必要ノ場合ニ於テ会頭ハ第一条徴収期日ヲ変更シ、又ハ其他ノ字句ヲ変更スルコトヲ得
本件ハ第五号議案調査委員附託トナリタルヲ以テ、之ヲ延期スルコトニ決定セリ



〔参考〕東京商業会議所報告 第一〇五号・第六―七頁 明治三七年一月刊(DK200045k-0019)
第20巻 p.446 ページ画像

東京商業会議所報告  第一〇五号・第六―七頁 明治三七年一月刊
○第一回経費賦課徴収方法ノ件調査委員会
                明治三十六年七月二十二日開
午後七時過開会、井上角五郎君ヲ委員長ニ選挙シ、調査ノ手続ニ付審議スル所アリ、午後七時三十分閉会ス
○第二回経費賦課徴収方法ノ件調査委員会
                      七月二十九日開
午後四時過開会、片野重久君ヲ委員長代理ニ選挙シ、審議ノ末調査報告書ヲ作リ、午後六時閉会ス



〔参考〕東京商業会議所報告 第一〇五号・第三頁 明治三七年一月刊(DK200045k-0020)
第20巻 p.446 ページ画像

東京商業会議所報告  第一〇五号・第三頁 明治三七年一月刊
○第四回臨時総会  八月 ○明治三六年四日開
    出席者数 二十二名
午後五時四十五分開議、会頭渋沢栄一君議長席ニ着キ、先ツ諸件ノ報告ヲ了リタル後、左ノ件々ヲ議事ニ附セリ
○第一号
  明治三十六年度経費賦課徴収方法調査委員報告ノ件
本件ハ全会一致ヲ以テ調査委員報告ノ通可決セリ(参照第八号参看)
○第二号
    決議
 一 明治三十六年度経費賦課徴収方法ノ認可ヲ農商務大臣ヘ申請スルニ当リ、必要ノ場合ニ於テ会頭ハ第一条徴収期日ヲ変更シ、又ハ其他ノ字句ヲ変更スルコトヲ得
本件ハ全会一致ヲ以テ原案ヲ可決シタリ



〔参考〕東京商業会所議報告[東京商業会議所報告] 第一〇五号・第三三―三四頁 明治三七年一月刊(DK200045k-0021)
第20巻 p.446-447 ページ画像

東京商業会所議報告[東京商業会議所報告]  第一〇五号・第三三―三四頁 明治三七年一月刊
○第八号
  明治三十六年八月四日第四回臨時総会ノ決議ヲ経、八月二十日ヲ以テ農商務大臣ノ認可ヲ得タル明治三十六年経費賦課徴収方法ノ全文左ノ如シ
    明治三十六年度東京商業会議所経費賦課徴収方法
第一条 明治三十六年度本会議所ノ経費ハ選挙権者ニ賦課シ、明治三十六年九月十五日限リ其全額ヲ徴収スルモノトス
第二条 商業会議所法第九条第一項ニ依リ選挙権ヲ有スル者ニ対シテハ、其ノ営業税・取引所税又ハ鉱業税ノ納額ヲ標準トシテ千分ノ三
 - 第20巻 p.447 -ページ画像 
十五ヲ賦課シ、猶一人ニ付平等割金四円ヲ賦課ス
第三条 商業会議所法第九条第三項ニ依リ、選挙権ヲ有スル者ニ対シテハ其ノ所得税ノ納額ヲ標準トシテ之ヲ十等ニ分チ、左ノ人頭割ヲ賦課ス
 (一) 弐万円以上    千五百円
 (二) 壱万円以上    七百五拾円
 (三) 五千円以上    参百七拾五円
 (四) 壱千円以上    百八拾円
 (五) 五百円以上    六拾円
 (六) 参百円以上    四拾円
 (七) 弐百円以上    弐拾五円
 (八) 百円以上     拾八円
 (九) 五拾円以上    拾円
 (十) 五拾円未満    六円
第四条 第二条及第三条ノ納税額ハ、選挙権者名簿ニ登載スル所ニ依ル、但其ノ登載セラレサルモノアルトキハ別ニ之ヲ査定スルモノトス
第五条 経費ノ賦課徴収ニ関スル手続ハ、法令又ハ定款ノ定ムル所ニ依ル



〔参考〕東京商業会議所報告 第一〇五号・第一六頁 明治三七年一月刊(DK200045k-0022)
第20巻 p.447 ページ画像

東京商業会議所報告  第一〇五号・第一六頁 明治三七年一月刊
○同月 ○明治三六年一二月二十八日、三十七年度予算並ニ経費徴収方法認可指令書ヲ農商務大臣ヨリ接受ス(予算並ニ経費徴収方法ノ全文ハ参照第十三号及ヒ第十四号ニ掲載ス)



〔参考〕東京商業会議所報告 第一〇五号・第四二頁 明治三七年一月刊(DK200045k-0023)
第20巻 p.447-448 ページ画像

東京商業会議所報告  第一〇五号・第四二頁 明治三七年一月刊
○第十三号
  明治三十六年十二月三日第七回臨時総会ノ決議ヲ経、十二月二十八日ヲ以テ農商務大臣ノ認可ヲ得タル明治三十七年度収支予算ノ全文左ノ如シ
    明治三十七年度東京商業会議所収支予算

      収入部
                           円
(一)  徴収金             三二、六四二・一八〇
(二)  使用料                四二〇・〇〇〇
(三)  雑収入                二〇〇・〇〇〇
  合計                 三三、二六二・一八〇
      支出部
(一)  諸給               四、七七三・〇〇〇
(二)  報酬               二、一五〇・〇〇〇
(三)  手当               一、一〇〇・〇〇〇
(四)  旅費                 二五〇・〇〇〇
(五)  公告費                一五〇・〇〇〇
(六)  印刷費              一、八五〇・〇〇〇
(七)  備品費                二五〇・〇〇〇
 - 第20巻 p.448 -ページ画像 
(八)  消耗品費             一、七五〇・〇〇〇
(九)  通信費                五〇〇・〇〇〇
(十)  建築費償却金          一二、〇〇〇・〇〇〇
(十一) 地代及保険料           一、五三〇・六八〇
(十二) 修繕費              一、三〇〇・〇〇〇
(十三) 接待費              二、〇〇〇・〇〇〇
(十四) 集会費              一、二五〇・〇〇〇
(十五) 運搬費                五八〇・〇〇〇
(十六) 宿直費                三二八、五〇〇
(十七) 雑費                 五〇〇・〇〇〇
(十八) 予備費              一、〇〇〇・〇〇〇
  合計                 三三、二六二・一八〇




〔参考〕東京商業会議所報告 第一〇五号・第四―五頁 明治三七年一月刊(DK200045k-0024)
第20巻 p.448 ページ画像

東京商業会議所報告  第一〇五号・第四―五頁 明治三七年一月刊
○第七回臨時総会  十二月 ○明治三六年三日開
    出席者数 二十七名
午後五時十分開議、会頭渋沢栄一君欠席ニ付副会頭大倉喜八郎君議長席ニ着キ、先ツ左記ノ件ヲ報告シテ全会ノ承認ヲ求メタリ
○中略
○第三号
    明治三十七年度東京商業会議所経費賦課徴収方法
本件ハ大多数ヲ以テ原案ヲ可決セリ(参照第十四号参看)



〔参考〕東京商業会議所報告 第一〇五号・第四二―四三頁 明治三七年一月刊(DK200045k-0025)
第20巻 p.448-449 ページ画像

東京商業会議所報告  第一〇五号・第四二―四三頁 明治三七年一月刊
○第十四号
  明治三十六年十二月三日第七回臨時総会ノ決議ヲ経、十二月二十八日ヲ以テ農商務大臣ノ認可ヲ得タル明治三十七年度経費賦課徴収方法ノ全文左ノ如シ
    明治三十七年度東京商業会議所経費賦課徴収方法
第一条 明治三十七年度本会議所ノ経費ハ選挙権者ニ賦課シ、明治三十七年二月末日限リ其ノ全額ヲ徴収スルモノトス
第二条 商業会議所法第九条第一項ニ依リ、選挙権ヲ有スル者ニ対シテハ其ノ営業税・取引所税又ハ鉱業税ノ納額ヲ標準トシテ千分ノ二十五ヲ賦課シ、猶一人ニ付平等割金参円ヲ賦課ス
第三条 商業会議所法第九条第三項ニ依リ、選挙権ヲ有スル者ニ対シテハ其ノ所得税ノ納額ヲ標準トシテ之ヲ十等ニ分チ左ノ人頭割ヲ賦課ス
 (一) 弐万円以上    千円
 (二) 壱万円以上    五百円
 (三) 五千円以上    参百円
 (四) 壱千円以上    八拾円
 (五) 五百円以上    五拾円
 (六) 参百円以上    参拾円
 - 第20巻 p.449 -ページ画像 
 (七) 弐百円以上    弐拾参円
 (八) 百円以上     拾弐円
 (九) 五拾円以上    七円
 (十) 五拾円未満    五円
第四条 第二条・第三条ノ納税額ハ最近選挙権者名簿ニ登載スル所ニ依ル、但其ノ登載セラレサルモノアルトキハ別ニ之ヲ査定スルモノトス
第五条 経費ノ賦課徴収ニ関スル手続ハ、法令又ハ定款ノ定ムル所ニ依ル



〔参考〕東京商業会議所報告 第一〇六号・第三六―三八頁 明治三七年一〇月刊(DK200045k-0026)
第20巻 p.449-451 ページ画像

東京商業会議所報告  第一〇六号・第三六―三八頁 明治三七年一〇月刊
○第八号
  明治三十七年四月二十六日第一回定期総会ノ決議ヲ経テ、同月二十八日附ヲ以テ農商務大臣ヘ報告シタル三十六年度収支決算ノ全文左ノ如シ
    明治三十六年度(自明治三十六年六月十六日至同年十二月三十一日)東京商業会議所収支決算

      収入部
 科目      予算金額        決算金額       比較増減        備考
              円           円          円
徴収金     四四、四八八・五七〇  四五、四〇三・五七〇 増  九一五・〇〇〇 予定外ノ収入アリタルニ因ル
使用料        二四五・〇〇〇     五六九・〇〇〇 増  三二四・〇〇〇 同
雑収入        一六二・〇〇〇     二〇〇・七八〇 増   三八・七八〇 同
 合計     四四、八九五・五七〇  四六、一七三・三五〇 増一、二七七・七八〇
      支出部
 科目      予算金額        決算金額       比較増減        備考
              円           円          円
借入金償却    八、八八八・五七〇   八、八八八・五七〇          〇
諸給       三、〇五二・〇〇〇   二、七四三・九一〇 減  三〇八・〇九〇 予定ノ支出ヲ要セサリシニ因ル
報酬         五七〇・〇〇〇     二九一・三六〇 減  二七八・六四〇 同
手当       二、五四〇・〇〇〇   二、五〇八・〇〇〇 減   三二・〇〇〇 同
旅費         一九〇・〇〇〇     一六九・一八〇 減   二〇・八二〇 同
公告費         八〇・〇〇〇      八〇・〇〇〇          〇
印刷費        六三〇・〇〇〇     三三六・七二五 減  二九三・二七五 同
備品費        二〇〇・〇〇〇     一八二・八三九 減   一七・一六一 同
消耗品費     一、一〇〇・〇〇〇     九七二・八五〇 減  一二七・一五〇 同
通信費        三〇〇・〇〇〇     一八八・一三五 減  一一一・八六五 同
建築費償却金  二〇、〇〇〇・〇〇〇  二〇、〇〇〇・〇〇〇          〇
地代及保険料   一、〇四〇・〇〇〇   一、〇三八・七三〇 減    一・二七〇 同
修繕費      一、四七〇・〇〇〇   一、四一九・五九〇 減   五〇・四一〇 同
接待費      一、五〇〇・〇〇〇     三四〇・四〇〇 減一、一五九・六〇〇 同
集会費        七九〇・〇〇〇     三八三・四六〇 減  四〇六・五四〇 同
運搬費        三四〇・〇〇〇     二八四・二〇〇 減   五五・八〇〇 同
宿直費        二〇〇・〇〇〇     一六二・一〇〇 減   三七・九〇〇 同
雑費         二四五・〇〇〇     二四三・五九〇 減    一・四一〇 同
借入金利息    一、一六〇・〇〇〇   一、一七一・五八〇 増   一一・五八〇 予定外ノ支出ヲ要シタルニ因ル
予備費        六〇〇・〇〇〇          …… 減  六〇〇・〇〇〇 本科目中ヨリ臨時総会ノ決議ヲ経テ金拾壱円五拾八銭ヲ「借入金利息」ニ流用シタリ
 - 第20巻 p.450 -ページ画像 
 合計     四四、八九五・五七〇  四一、四〇五・二一九 減三、四九〇・三五一

      収入支出比較
  収入合計         支出合計            明治三十八年度繰越金額
      円            円               円
四六、一七三・三五〇   四一、四〇五・二一九       四、七六八・一三一
○第九号
  明治三十七年四月二十六日第一回定期総会ノ決議ヲ経テ、同月二十八日附ヲ以テ農商務大臣ヘ報告シタル三十六年十二月末現在財産目録ノ全文左ノ如シ
    明治三十六年十二月末現在東京商業会議所財産目録
一金四千六百六円八拾六銭         銀行預金
一金百六拾壱円弐拾七銭壱厘        現金
一金弐拾壱万参千六百九拾五円六拾四銭四厘 家屋一棟附属外構共
 合計金弐拾壱万八千四百六拾参円七拾七銭五厘
     内訳
  金拾弐万六千参百四拾九円弐拾五銭五厘  純資産ニ属スル分
  金九万弐千百拾四円五拾弐銭       債務ニ属スル分(家屋代未償劫高)
○第十号
  明治三十七年四月二十六日第一回定期総会ノ決議ヲ経テ、同月二十八日附ヲ以テ農商務大臣ヘ認可ヲ申請シタル三十八年度収支予算ノ全文左ノ如シ
    明治三十八年度(自明治三十八年一月至同年十二月)東京商業会議所収支予算

   収入部       三十八年度       三十七年度       三十七年度ニ対シ比較増減
                  円           円            円
(一) 徴収金     二五、二〇四・〇四九  三二、六四二・一八〇  減 七、四三八・一三一
(二) 使用料        五四〇・〇〇〇     四二〇・〇〇〇  増   一二〇・〇〇〇
(三) 雑収入        二〇〇・〇〇〇     二〇〇・〇〇〇            〇
(四) 繰越金      四、七六八・一三一          ……  増 四、七六八・一三一
  合計        三〇、七一二・一八〇  三三、二六二・一八〇  減 二、五五〇・〇〇〇
   支出部       三十八年度       三十七年度       三十七年度ニ対シ比較増減
                  円           円
(一) 諸給       四、七七三・〇〇〇   四、七七三・〇〇〇            〇
(二) 報酬       二、一五〇・〇〇〇   二、一五〇・〇〇〇            〇
(三) 手当       一、一〇〇・〇〇〇   一、一〇〇・〇〇〇            〇
(四) 旅費          五〇・〇〇〇     二五〇・〇〇〇  減   二〇〇・〇〇〇
(五) 公告費        一五〇・〇〇〇     一五〇・〇〇〇            〇
(六) 印刷費      一、八五〇・〇〇〇   一、八五〇・〇〇〇            〇
(七) 備品費         五〇・〇〇〇     二五〇・〇〇〇  減   二〇〇・〇〇〇
(八) 消耗品費     一、七五〇・〇〇〇   一、七五〇・〇〇〇            〇
(九) 通信費        五〇〇・〇〇〇     五〇〇・〇〇〇            〇
(十) 建築費償却金  一二、〇〇〇・〇〇〇  一二、〇〇〇・〇〇〇            〇
(十一)地代及保険料   一、五三〇・六八〇   一、五三〇・六八〇            〇
(十二)修繕費      一、三〇〇・〇〇〇   一、三〇〇・〇〇〇            〇
(十三)接待費      一、〇〇〇・〇〇〇   二、〇〇〇・〇〇〇  減 一、〇〇〇・〇〇〇
    集会費             ……   一、二五〇・〇〇〇  減 一、二五〇・〇〇〇
(十四)車輛費        五八〇・〇〇〇     五八〇・〇〇〇            〇
 - 第20巻 p.451 -ページ画像 
(十五)宿直費        三二八・五〇〇     三二八・五〇〇            〇
(十六)雑費         六〇〇・〇〇〇     五〇〇・〇〇〇  増   一〇〇・〇〇〇
(十七)予備費      一、〇〇〇・〇〇〇   一、〇〇〇・〇〇〇            〇
  合計        三〇、七一二・一八〇  三三、二六二・一八〇  減 二、五五〇・〇〇〇

○第十一号
  明治三十七年四月二十六日第一回定期総会ノ決議ヲ経テ、同月二十八日附ヲ以テ農商務大臣ヘ認可ヲ申請シタル三十八年度経費賦課徴収方法ノ全文左ノ如シ
    明治三十八年度(自明治三十八年一月至同年十二月)東京商業会議所経費賦課徴収方法
第一条 明治三十八年度本会議所ノ経費ハ選挙権者ニ賦課シ、明治三十八年二月末日限リ其全額ヲ徴収スルモノトス
第二条 商業会議所法第一項ニ依リ選挙権ヲ有スルモノニ対シテハ、其ノ営業税、取引税又ハ鉱業税ノ納額ヲ標準トシテ、千分ノ十二ヲ賦課シ、猶一人ニ付平等割金弐円ヲ賦課ス
第三条 商業会議所法第九条第三項ニ依リ選挙権ヲ有スル者ニ対シテハ、其ノ所得税ノ納額ヲ標準トシテ、之ヲ十等ニ分チ左ノ人頭割ヲ賦課ス
 (一) 弐万円以上    六百五拾円
 (二) 壱万円以上    参百円
 (三) 五千円以上    弐百円
 (四) 壱千円以上    五拾五円
 (五) 五百円以上    参拾五円
 (六) 参百円以上    弐拾四円
 (七) 弐百円以上    拾八円
 (八) 百円以上     九円
 (九) 五拾円以上    五円
 (十) 五拾円未満    四円
第四条 第二条・第三条ノ納税額ハ最近選挙権者名簿ニ登載スル所ニ依ル、但其ノ登載セラレサルモノアルトキハ別ニ之ヲ査定スルモノトス
第五条 経費ノ賦課徴収ニ関スル手続ハ、法令又ハ定款ノ定ムル所ニ依ル