デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2021.9.1

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

1部 実業・経済

7章 経済団体及ビ民間諸会
1節 商業会議所
3款 東京商業会議所
■綱文

第21巻 p.595-597(DK210106k)

明治33年12月4日(1900年)

当会議所副会頭大倉喜八郎、会頭栄一ノ代理トシテ、当会議所定款中選挙方法ヲ総テ単記無記名式ニ改正サレタキ旨、東京府知事男爵千家尊福ニ申請ス。十二月六日認可セラル。


■資料リスト
掲載ページ
資料No.
資料名
第21巻 p.595-597
(DK210106k-0001)
第十回東京商業会議所事務報告 第二二―二三頁 明治三四年四月刊