デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

1部 実業・経済

8章 政府諸会
1節 諮問会議
6款 農商工高等会議
■綱文

第23巻 p.302-305(DK230035k) ページ画像

明治29年10月19日(1896年)

是日第一回第一日ノ会議ニ於テ、当会議議事規則議決セラル。栄一之ニ与ル。


■資料

第一回農商工高等会議議事速記録 第三四―四〇頁 明治三〇年四月刊(DK230035k-0001)
第23巻 p.302-305 ページ画像

第一回農商工高等会議議事速記録  第三四―四〇頁 明治三〇年四月刊
明治廿九年十月十九日(月曜日)午前十時農商務省議事堂ニ於テ開会出席者十九名欠席者三名ニシテ、仮席次左ノ如シ
○中略
○議長(佐野常民君) 本会会議規則ニ拠リマシテ、此議事規則ヲ本会デ議定致シマスル訳ニナツテ居リマス、其規則案ハ唯今諸君ニ御配布ヲ致シテ置キマシタ、是ハ概則ト言ツテモ宜イヤウデアリマセウ是ハ箇条モ多シ諸君ガ御覧ニモナツテ居リマスルカラ朗読ヲ省キマス、御意見ガアレバ其点ヲ御陳述ニナルヤウニ願ヒタイ、併シ御意見ガナケレバ、是デ議決致シマシタコトニ致シトウゴザイマス
  (玆ニ於テ正午ヲ過グ)
 最ハヤ正午モ過ギマシタカラ午後ニ此議事規則ヲ議スルコトニ致シマス、是デ一応鎖シマシテ午後一時ニ開キマス
  午後零時八分休憩
    農商工高等会議議事規則
 第一条 議員ノ席次ハ予メ抽籤ヲ以テ之ヲ定ム
  但臨時議員ノ席次ハ常任議員ノ後トス
 第二条 議員半数以上出席スルニ非サレハ議事ヲ開クコトヲ得ス
 第三条 議員ハ病気其他ノ事故ニ依リ参集スルコト能ハサルトキハ其旨議長ニ届出ヘシ
 第四条 諮問案ハ特別ノ場合ヲ除クノ外遅クモ開会ノ日ヨリ三日以前ニ配付スヘシ
 第五条 議員建議案ヲ発議セントスルトキハ案ヲ具シ議長ニ提出スヘシ
 第六条 議事ハ総テ傍聴ヲ禁ス
  但特ニ秘密ヲ要スル場合ヲ除クノ外、主任官吏及議長ノ許可ヲ得タルモノハ此限ニアラス
 - 第23巻 p.303 -ページ画像 
 第七条 発言セント欲スル者ハ起立シテ議長ノ許可ヲ受クヘシ
 第八条 発言ハ議席ニ於テ起立シテ之ヲ為ス可シ
 第九条 討論已ニ終リタルカ若クハ討論未タ終ラスト雖トモ論旨尽キタリト認メラルヽ時ハ、議長ハ討論終結ノ宣告ヲ為スヘシ
 第十条 議事ハ過半数ヲ以テ之ヲ決ス、可否同数ナルトキハ議長之ヲ決ス
 第十一条 議長必要ナリト認ムルトキハ、議案若クハ修正案ヲ調査セシムル為メ議員中ヨリ調査委員ヲ命スルコトヲ得
  議員三名以上ヨリ調査委員選定ノ請求アリタルトキハ、議長ハ会議ノ決ヲ取ルヘシ
 第十二条 調査委員報告ノ期限ハ議長ノ指定ニ依ル、其指定ナキトキハ委員会ニ於テ之ヲ定ム
 第十三条 主任官吏並ニ建議案若クハ修正案ノ発議者ハ、調査委員会ニ列シ其旨趣ヲ弁明スルコトヲ得
  但表決ノ数ニ加ハルコトヲ得ス
 第十四条 議事録ハ特ニ秘密ヲ要スル場合ヲ除ク外議事及表決ノ顛末ヲ速記シ、之ヲ保存シ且之ヲ議員ニ配付ス
 第十五条 本則ニ明文ナキ事項ハ議長総テ之ヲ決ス可シ
  午後一時廿五分開議
○議長(伯爵佐野常民君) 午前ニ引続キ会議ヲ開キマスカラ、続イテ御意見ヲ御尋ネ致シマス、又之ヲ逐条ニ議スルガ宜イト云フ御意見ガアレバ其通リニ致シマスガ、御意見ガナケレバ此規則全部ヲ通ジマシテ可否ヲ問ヒマス
○二十番(山本亀太郎君) 唯今議長ヨリ此議事規則ヲバ総体議スルカ或ハ逐条審議ニスルカト云フ御問ヒデゴザイマスガ、本員ハ総体ヲ可トシマス
○十三番(広瀬宰平君) 賛成
○副議長(金子堅太郎君) 少シ私ガ皆サンニ御相談致シタウゴザイマスガ、勿論此議事規則ハ鉄道会議及農商務省ノ各種ノ調査会ノ規則ヲ見、極節略シテ殆ド是ハ斯ウ云フ会議ニハ要ナイ位ナ条件モ認メテアル、併ナガラ原則デアリマスカラ、何カ規則ガナケレバ可否相半シタトキ、如何スルカト云フ問題ガ起リマセウト思ツテ、御参考マデニ差上ゲマシタ、若シ御異議ガナケレバ此儘ニ致シテ、此会議ハ議長ノ御整理ニナツテ行クコトニ御認メヲ願ヒマス、勿論是ハ規則デアリマスガ、ドウゾ御懇談ヲ主トシテ御意見ヲ伺ヒタウゴザイマス、必ズシモ規則ニ拘泥シテ議スル必要モアリマセヌ、併シ議事ヲ進行スルニハ、先ヅ少シ拠リ処ガナケレバナルマイト思ヒマシテ認メマシタ、之ヲ仮ノ規則トシテ、サウシテ議事ノ進行ニ依テ或ハ余リ議事規則ニ拘ハラス、十分御意見ヲ拝聴シタイト云フ考デアリマス、御差支ガナケレバ、是ハドウゾ斯ウシテ、直チニ御諮問ニ対ヘルコトニシテハ如何デゴザイマス、意見丈ヲ申シテ諸君ニ御協議致シマス
○二十番(山本亀太郎君) 唯今副議長ノ御説ヲ伺ヒマシテ、ソレニ御同感デゴザイマスガ、総体異議ハゴザイマセヌガ、此規則第四条デ
 - 第23巻 p.304 -ページ画像 
ゴザイマス、是丈ハチヨツト修正ヲ願ヒタウゴザイマス「特別ノ場合ヲ除クノ外遅クモ開会ノ日ヨリ三日以前ニ配布スベシ」トゴザイマスガ、此三日以前ト云フノヲ五日以前ト御修正ヲ願ヒマス、別段意味ハゴザイマセヌケレドモ、遅クモト云フ字ガゴザイマスカラ、之ヲ五日以前ト云フコトニ修正シテ戴キタイ、其他ハ原案ニ同感デゴザイマス
○六番(渋沢栄一君) 私モ他ニ異議ハゴザイマセヌ、今丁度金子君ガ言ハレタル通リ、他ノ御規則ヲ参酌シテ成ルベク簡略ニ御起草ニナリマシタト云フ御説デ、至極是モ宜シカラウト思ヒマスガ、此六条ニ「議事ハ総テ傍聴ヲ禁ズ云々」トアリマスガ、此程度ダケヲ凡ソ此会デ御取極ヲ願ヒタイト思ヒマス、或ハ或ル議員ハ斯ンナ説ヲ出シタトカ言フ者モアリ、是ハ一定セヌト云フヤウナコトニナツタラ工合ガ悪ルカラウト思ヒマスカラ、総テ玆デ御相談ニナツタコトハ一切ソレコソ女房デモ他言無用ト厳禁スルカ、或ハ此位ノ程度ダケデヤツテ置カウトカ云フ、凡ノ範囲ヲ定メテ置キタイト思ヒマス、或ハ銘々区々ニナツテ、得テ斯様ナ会デハ左マデ秘サヌデモエライオツクウニナサレタリスルコトガアル、或ハ此件ハ特ニ御指示ニナツテ傍聴ヲ禁ズルトカ、又ハ此件ハ話シテモ差支ナイト云フ其点ガ此文章デハ明瞭デナイト思ヒマスカラ、ソレ丈少シ伺ツテ置キタイト思ヒマス
○副議長(金子堅太郎君) チヨツト渋沢君ノ御質問デゴザイマスガ、勿論是ハ最初カラ諸君ニ御相談スルノデアリマシテ、傍聴ヲ禁スルカ禁ゼヌカト云フコトハ、詰リ傍聴ヲ許スト云フト新聞記者其他普通ノ人ガ来テ此席ニハ入リ切ラヌ、随分今日ノ場合デハ農商工高等会議ハ大変希望者ガゴザイマシテ傍聴シタイト云フ者ガアリマス、余リ公開ニシマスレバ、十分諸君ノ御経験ノ御話モ、農商務大臣ノ参考ニ御陳述ニナリ難イ場合ガナイカ、ソレデ先ヅ傍聴ヲ禁ズルノデ、併ナガラ其事柄ハ一向傍聴ヲ禁ゼヌデモ宜イト云フコトモゴザイマスケレドモ、議案毎ニ是ハ禁ズル、是ハ禁ゼヌト云フコトハ又取捨ニ困シミマスカラ、先ヅ傍聴ヲ禁ジテ、十分膝組合セテ胸襟ヲ吐露シ、勿論差支ナイコトハ却テ新聞ニ載セテ世ノ中ノ人ヲ利スル方ガ此諮問会ノ本意ヲ達シマスカラ、諸君モ御宜シイト云フ御考ノコトハ新聞ニ載セルト云フ積リデ、ソレデ、此ニ特ニ秘密ヲ要スル場合ヲ除クト云フコトヲ掲ゲタノデ、議長ノ許可ヲ得タ者ハ傍聴ヲ許スノデアリマス、ソレデ此処ニ御出デノ御方ハ商業会議所ノ会頭及其他大ナル会社、商工業ノ仕事ヲスル者、即チ会社ナラバ社長トカ副社長トカ或ハ支配人トカ、サウ云フヤウナ人ハ特ニ此問題ヲ聴カシテ置イタ方ガ宜カラウト思フ、議長ノ御意見モサウ云フ方デアル、即チ官民協同シテヤル仕事デアルカラ奨励ノ為ニ許ス方ガ宜シイト思ヒマス、ソコハ十分渋沢君ノ御趣意ノヤウニナルヤウニ起草者ハ思フテ居リマス、ソレカラ序ニ山本君ノ御説デアリマス、三日以前ト云フコトデアリマスガ今度ハ大層遅レマシタガ、三日以前トアツテモ成ルベク実際ハ五日乃至一週間以前ニ送ル積リデアリマス実際ノ上ニ於テハ其時日ノ運ガ付ク積リデアリマスカラ、必ズシモ
 - 第23巻 p.305 -ページ画像 
五日前デナケレバナラヌト強イテ御主張ガゴザイマセヌナラバ……
○二十番(山本亀太郎君) イヤ其精神ナラバ宜シウゴザイマス
○十八番(浜岡光哲君) 第一条カラ第十五条マデ総テ賛成致シマス
○十二番(原善三郎君) 異議ハアリマセヌ
○議長(伯爵佐野常民君) ソレデハ二十番ハ唯今ノ説明デ宜シウゴザイマスカ
○二十番(山本亀太郎君) 宜シウゴザイマス十八番ト同感デアリマス
○議長(伯爵佐野常民君) ソレデハ他ニ御意見ガゴザイマセヌナラバ此規則ハ是デ議決致シマシタ、御互ニ胸襟ヲ披イテ議スルコトニ致シタウゴザイマス
○十八番(浜岡光哲君) 席次ノコトハ皆サン御不同意ガナクバモウ籤ヲ取ツタコトニシテ、此儘ニ致シタラ宜ラウト思ヒマス
   〔賛成々々ト呼ブ者アリ〕
○四番(藤井三郎君) 私ハ大変ナ手数モゴザイマスマイト思ヒマスカラ、籤ハ取ル方ガ宜イト思ヒマス、斯ウ云フ会議デアリマシテ官吏バカリ上ノ方ニ直ルノモ如何デスカラ、極公平ニ籤デ御極メニナルヤウニ願ヒマス、我々ハ敢テ諸君ノ上ニ坐ハル人間トモ思ヒマセヌ
○議長(伯爵佐野常民君) 然ラバ籤ヲ取ルコトニシマセウ
   〔抽籤執行ノ結果席次左ノ如シ〕
             一番     大倉喜八郎君
             二番     藤田四郎君
             三番     藤田伝三郎君
             四番  男爵 鈴木大亮君
             五番     原善三郎君
             六番     園田孝吉君
             七番     益田孝君
             八番     安藤太郎君
             九番     山本亀太郎君
             十番     中上川彦二郎君
             十一番    渋沢栄一君
             十二番    井上角五郎君
             十三番    近藤廉平君
             十四番    金子堅太郎君
             十五番    浜岡光哲君
             十六番    益田克徳君
             十七番    藤井三郎君
             十八番    森村市左衛門君
             十九番    土井通夫君
             二十番    広瀬宰平君
             二十一番   添田寿一君