デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

1部 実業・経済

8章 政府諸会
1節 諮問会議
6款 農商工高等会議
■綱文

第23巻 p.428-434(DK230041k) ページ画像

明治29年10月21日(1896年)

先ニ当会議ニ於テ保税倉庫設置ノ儀可決セラレシガ、是日第一回第三日ノ会議ニ於テ、議員益田孝ヨリ保税倉庫無キ為メ貿易貨物開港場ニ充満シ、貿易ノ発達上憂慮スベキ現状ナルニ鑑ミ、保税倉庫設置ニ至ル迄、確実ナル現存ノ民設倉庫ヲ利用スル等ノ応急対策ヲ、政府ニ於テ講ゼラレタキ旨ノ緊急建議提出サレ、審議ノ末、二十二日第四日ノ会議ニ於テ可決セラル。栄一、本案ニ賛意ヲ表シ其成立ニ尽力ス。


■資料

第一回農商工高等会議議事速記録 第一九一―一九七頁 明治三〇年四月刊(DK230041k-0001)
第23巻 p.428-432 ページ画像

第一回農商工高等会議議事速記録  第一九一―一九七頁 明治三〇年四月刊
 - 第23巻 p.429 -ページ画像 
明治二十九年十月二十一日(水曜日)午前九時四十分開議
          出席者
            議長  伯爵 佐野常民君
            一番     大倉喜八郎君
            二番     藤田四郎君
            三番     藤田伝三郎君
            四番  男爵 鈴木大亮君
            五番     原善三郎君
            七番     益田孝君
            八番     安藤太郎君
            九番     山本亀太郎君
            十番     中上川彦二郎君
            十一番    渋沢栄一君
            十四番    金子堅太郎君
            十五番    浜岡光哲君
            十六番    益田克徳君
            十七番    藤井三郎君
            十八番    森村市左衛門君
            十九番    土居通夫君
            二十番    広瀬宰平君
            二十一番   添田寿一君
          欠席者
            十三番    近藤廉平君
○中略
○七番(益田孝君) 此次ノ案ニ御掛リニナリマスカ、是デ御仕舞ニナリマスカ存ジマセヌガ、此前ニ議定ニナリマシタ案トハ別ニ、委員ノ御取調ニナリマシタ第三諮問案ノ委ハシキ現況ハ、九番ノ御陳述ニ依リマシテ分リマシタガ、ソレニ就キマシテ更ニ今日建議ヲ提出致シタイト思ヒマスガ、御許シヲ願ヒマス
○議長(伯爵佐野常民君) 宜シウゴザイマス
○七番(益田孝君) 委細ノ現況ハ昨日申陳ベテ置キマシタカラ、別ニ繰返ス必要ハゴザイマセヌ、保税倉庫設置建議案ノ精神、即チ民業ヲ許シテモ成ルベク之ヲ拡張シナケレバナラヌト云フコトノ議決ニナリマシタデゴザイマスガ、目下ノ急ヲ救治致シマスコトニ就キマシテ、此農商工高等会議ノ決議ヲ以チマシテ大蔵大臣ニ建議仕リタウゴザイマス、即チ目下急ニ此貿易ガ拡張シマシタノデ、神戸……殊ニ神戸、続イテハ横浜デアリマセウ、此保税倉庫ノ不足ノ為メニ貿易ニ少カラヌ妨害ヲ蒙ツテ居リマスカラ、大蔵大臣ノ権能ノ許ス限リ之ヲ救治セラレ、安心ノ付クベキ倉庫ノアル以上ハ、民設ノ倉庫ヲ借上ゲルトモ若クハ其監督ノ下ニ於テナリトモ、税関ニ輻輳シ来ル所ノ荷物ノ捌ヲ速ニ弁セラレマシテ、貿易ニ成ルベク差支ノ起リマセヌコトノ御趣意デ御取計ヲ願ヒタイ、是則チ目下ニ迫ツテアリマスル困難デアルカラ、大蔵省ガ之ニ御注意セラレテ税関ガソレソレノ手続ヲ御取リ下サルコトヲ、当農商工高等会議々長ガ希望致
 - 第23巻 p.430 -ページ画像 
シマスルト云フ建議ヲ、此会ノ決議ヲ以テ提出致シタウゴザイマス委細ノ理由ハ昨日申陳ベマシタカラ玆ニ省キマシテ、皆サマノ御賛成ヲ願ヒマス
○十一番(渋沢栄一君) 七番ニ一寸御尋ネ致シマス、保税倉庫ガ税関倉庫トナルノデスカ
○七番(益田孝君) サウデハナイ、矢張倉庫一体デアリマス、サウシテ段々其倉庫ガ税ヲ払フト云フコトニナルノデアリマス
○十一番(渋沢栄一君) 七番議員ニ賛成ヲ致シマス
○二番(藤田四郎君) 七番ニ御尋ネ致シマス、今ノハ建議案ヲ御出シナサツタノデアリマスカ
○七番(益田孝君) 其建議案ハ昨日口上デモ宜イト云フコトデゴザイマシタカラ、書面抔ヲ拵ヘマシテハ手間取リマセウト思ヒマシタカラ、口頭デ申上ゲマシタ
○十九番(土居通夫君) 賛成
○一番(大倉喜八郎君) 七番ニ一寸御尋ネ致シマスガ、唯今神戸ニアリマスル所ノ税関内ノ倉庫ナリ、或ハ他ノ倉庫ヲ借リテナリトモ、便利ヲ与ヘテ貰ヒタイト云フ趣意ハ、ドコニ当ルノデセウカ
○七番(益田孝君) 税関ニ連続シテ税関内トモ言フベキ倉庫ガ、貿易倉庫会社ノ倉庫デアル、ソレハ殆ド税関ノ倉庫ト同ジヤウニ、続イテ出来テ居ル倉庫会社ノ倉庫ガアル、ソレトハ申シマセヌガ、取締ノ付ク考ノモノハ御使ヒナサレテ宜イ、ソレハ監督ノ下ニ於テヾモ宜イ、詰リ荷物ノ捌キガ付クヤウニナリサヘスレバ宜イノデゴザイマス
○議長(伯爵佐野常民君) サウスルト、今日横浜アタリニアル吹抜ナリ仮倉庫ナリ本倉庫ナリ、三ツアリマスガ、本倉庫ナリ仮倉庫ナリヲ用ヰルト云フコトデゴザイマスカ
○七番(益田孝君) サウデゴザイマス
○十五番(浜岡光哲君) 唯今ノ七番ノ建議デアリマスガ、ソレニ就テ議長ニ伺ヒタウゴザイマス、若シ玆ニ他ノ大蔵省ナリ外務省ナリ本省ナリニ建議シマスルニハ、此処デ決シマシタ以上ハ議長ノ御名前デ建議セラルヽ都合カト思ヒマス、ソレハ御支ゴザイマセヌカ
○議長(伯爵佐野常民君) 左様デゴザイマス、各主務ノ大臣ニ建議スル訳ニ規則ガナツテ居リマス
○二番(藤田四郎君) 七番ニ御尋ネ申シマス、大蔵大臣ダケデ宜シウゴザイマスカ
○七番(益田孝君) 私ハ税関ヲ監督セラルヽモノハ大蔵大臣デアルカラ、ソレデ宜シカラウト思ヒマス
○議長(伯爵佐野常民君) 一体私設ト云フコトハ、先刻決議ニナツテ居リマス、併シ唯今ノ御建議ガアリマスカラ、即チ唯今口上デ御聴カセニナリマシタ建議案ニナリマスカラ、尚御説ノコトヲ書面デ出シテ、其決議ノコトハ明日ノコトニ致シマス
○幹事(有賀長文君) チヨツト伺ツテ置キマス、此諮問案ハ全ク別デ唯今税関保税倉庫ト申シテ居リマスガ、税関保税倉庫拡張緊急建議トデモ致シマセウカ
 - 第23巻 p.431 -ページ画像 
○七番(益田孝君) 成ルベク今日ハ此建議ヲ御採用下サルカ否ヤノ決議ヲ願ヒタウゴザイマス、サウシテ文案ハ幹事デ其精神サヘ貫ヌケバ宜イカラ、幹事ガ御認メノ上更ニ会議ニ御掛ケニナルカ、又ハ其儘ニ御出シニナルカ、成ルベク今日議決ヲ願ヒタウゴザイマス
○幹事(有賀長文君) 詰リ今日デモ横浜・神戸ニアリマスル倉庫会社ノ倉庫ヲ拡張スルノデアリマスカ
○七番(益田孝君) 昨日申シタ通リニ其捌キガ付カヌノデス、税関ノ倉庫ヨリモ来ル品物ノ方ガ多イノデス、其品物ノ捌キガ付キサヘスレバ宜イノデス、ソレハ税関倉庫ノ不足ハ民設会社ノ分ヲ使ツテナリ、夫レ丈ノコトヲシテ呉レマセヌカト斯ウ申スノデアリマス
○幹事(有賀長文君) 或ハ税関倉庫ノ倉敷料ガ高イカラト云フノデハナイデスカ
○七番(益田孝君) 決シテサウデハアリマセヌ、唯狭クテタマラナイ尤モ此風災ノ為メニ鉄道モ十分デナカツタノデアリマセウケレドモ併シナガラ全体足ラナイ、兎ニ角書面ニナリマスモノハ明日ノ議事ニ更ニ御掛ケニナリマセウ故ニ、此建議ヲ御採用下サルカ下サラヌカ、至急決議ヲ御採リニナルコトヲ希望致シマス
○十五番(浜岡光哲君) 七番ノ説ハ適切ナ問題デアリマスカラ賛成ヲ致シマス、既ニ此間ノ水害ノ為メニ輸入物ヲ延バシタコトモ沢山アリマスカラ、七番ノ説ニ賛成シマス
○議長(伯爵佐野常民君) 私ハ不案内デアリマスカラ、一寸七番ニ伺ヒマスガ、神戸ノ税関デハ其不便ガ多イ為メニ荷主ガ難渋ヲスルト云フ事情ハ私モ了解シマシタ、其建ツテ居ル所ノ現在ノ倉庫ハ此法ニ依テ保税倉庫ノ格式ニナリマシタナラバ、別段ノコトハナクテ、其不便ガ除カレハシナイカト云フノデスカ
○七番(益田孝君) 保税倉庫ハ別ニ致シマシテ、税関ノ吹抜若クハ倉庫ト云フモノガゴザイマスル、ソレハ場所ガ狭マウゴザイマシテ、此税関ハ昨日申上ゲマシタ通リニ、神戸デハ余程ノ金額デアリマスソレ故ニ決シテ他デ使ツテモ宜カラウト思フ倉庫ガアレバ民有倉庫ハ使ハナイノデアリマス、ソコハ必ズ税関ノ倉庫ヨリ他ニハ使ハナイ、サウスルト此節沢山ニ這入ツテ来マス輸入品ヲ入レル場所ガナイノデス、ソレ故ニ倉庫ドコロデゴザイマセヌ、波止場ト云フモノハ一歩モ足ヲ動カスコトガ出来ヌ程綿抔ヲ積ミ上ゲタ、ソレ故ニ綿抔ノ損害ハ言ヒ能ハヌ程ノ惨状デアリマス、若シ税関附属ト云フ程ノ税関ニ続イテアル民有倉庫ヲ共ニ御使ヒナサレタナラバ、ソレハ唯使フデナイ、或ハ附属倉庫トシテ当分借上ゲルナリ若クハ約束シテ、夫レ丈ノ倉庫料ヲ取ツテモ宜イ、之ヲオレノ監督ノ下ニ置クゾト云フコトニナツタナラバ、倉庫会社ハ之ニ応ズルダラウト思フ、詰リ倉庫サヘ殖エレバ税関ハ此荷物ノ捌キガ付キマス、税関デ倉庫ノゴザイマス間ハ即チ先ヅ是ハ輸入ノ手続ヲスルトキニ初メテ輸入税ヲ払ウノデアルカラ、マルデ税関倉庫ガ殖エタト同様デアル、サウ云フ途ガアルナラバ、夫レデハ脱税ノ憂ガアル、到底サウ云フ倉庫ハ使ハヌト大蔵省デ断定サレタナラバ仕方ガナイ、若シドウカ都合ガ付クナラバ、民有倉庫ヲ使ツテナリ目下ノ救治ヲナサツテ下サ
 - 第23巻 p.432 -ページ画像 
レタイト云フコトデゴザイマス
○議長(伯爵佐野常民君) 今ノ御説ナラバ、税関附属ノ倉庫ハ狭イ、ソレデ保税倉庫ノ完備シタ所ノモノガナケレバ、税関附属ノ倉庫ハ広メナケレバナラヌト云フコトデスカ
○七番(益田孝君) サウジヤナイ、昨日委員ガ出来マシタガ、其委員ノ説ガ行ハレマスル場合ニハ何ゾサウ云フコトガ要リマセウヤ、是ハ大分手間ノ掛ルコトデゴザイマセウ、現ニ明治廿九年ノ大困難デアリマス、今ノ民有倉庫ヲ税関ノ倉庫ニスルノハ一時ノ救済策デゴザイマス
○議長(伯爵佐野常民君) 然ラバ保税倉庫ガ出来テ其不便ヲ凌グマデノ間ガ直ニ困ルカラト云フ訳デスカ、又ハ今出来テ居ル倉庫デモ此方法サヘ其筋ニ於テ早ク立テヽ、其倉庫ガ保税倉庫ニ直グ代リサヘスレバ、御話ニナリマシタコトハ一切都合ガ好イト云フノデスカ
○七番(益田孝君) 左様デゴザイマス
○議長(伯爵佐野常民君) 今七番ヨリノ御請求御聴キノ通リデゴザイマシテ、大蔵大臣ヘ建議ヲシタイ、其建議案ハ今日出シテ明日決議ヲ採リマスガ、建議案ニ対シテ明日議スルト云フコトヲ、御承知ニナルヤ否ヤト云フコトヲ今日議決シテ置キタイト云フ、御望ミデゴザイマス、明日議決ヲ致スカ、其方ニ御同意ノ御方ハ御起立ヲ願ヒマス
○七番(益田孝君) 文案ハ幹事ニ御任セニナルトモ、夫レハ議長ガ宜シク御取計ヲ願ヒマスガ、直ニソレヲ提出スルマデ御議決ヲ願ヒマス
○十六番(益田克徳君) 幹事ト建議者ニ御任セシタラ、ドウデス
○議長(伯爵佐野常民君) ソレデハ御一同ガ御同意デアレバ、建議ノ文案ハ其通リノ趣意デアリマシテ、私モ又一見致シマシテ其上デ決シマス
○二番(藤田四郎君) ドウカ是ハ議長ニ御任セナサルト云フコトニシマシテ、実際ハ幹事ノ方デヤルコトニ願ヒマス、サウシマセヌト体裁ヲ得マセヌト思ヒマス
○十一番(渋沢栄一君) 建議案ハ議長ニ御任セ申シテ、大趣意ヲ議決ニナツタラ宜シウゴザイマセウ
○議長(伯爵佐野常民君) ソレデハ唯今ノヤウニ其建議ニ於テ御不同意ナク、又建議案ノ文面ハ議長ニ御依頼ニナルト云フコトデゴザイマスレバ、其通リニ致シマセウ
○四番(男爵鈴木大亮君) 総テ異議ハナイヤゥニ認メテ居リマス、其通リ御計ヒヲ願ヒマス
○議長(伯爵佐野常民君) 尚ホ併シ起草致シマシタ上御異議ガアリマスレバ……
○十四番(金子堅太郎君) 議長ニ建議致シマス、十二時ニハマダ二十分バカリゴザイマスカラ、第六ノ諮問案ニ移リマシテハ如何デゴザイマス、少シデモ議事ヲ進メルヤウニ致シタラ、都合ガ好カラウト思ヒマス

 - 第23巻 p.433 -ページ画像 

第一回農商工高等会議議事速記録 第二四三―二四五頁 明治三〇年四月刊(DK230041k-0002)
第23巻 p.433-434 ページ画像

第一回農商工高等会議議事速記録  第二四三―二四五頁 明治三〇年四月刊
明治二十九年十月二十二日(木曜日)午前九時四十分開議
          出席者
            議長  伯爵 佐野常民君
            一番     大倉喜八郎君
            二番     藤田四郎君
            四番  男爵 鈴木大亮君
            五番     原善三郎君
            七番     益田孝君
            八番     安藤太郎君
            九番     山本亀太郎君
            十番     中上川彦二郎君
            十一番    渋沢栄一君
            十三番    近藤廉平君
            十四番    金子堅太郎君
            十五番    浜岡光哲君
            十六番    益田克徳君
            十七番    藤井三郎君
            十八番    森村市左衛門君
            十九番    土居通夫君
            二十番    広瀬宰平君
            二十一番   添田寿一君
          欠席者
            三番     藤田伝三郎君
○中略
○議長(伯爵佐野常民君) ○中略 第六諮問案ニ移リマス前ニ、昨日ノ保税倉庫ノコトニ付テ起草致シマシタ建議案ヲ、念ノ為メ朗読致サセマス
   〔有賀幹事朗読〕

    税関保税倉庫拡張ニ関スル緊急建議
  目下貿易ノ拡張ニ伴ヒ集散貨物ノ増加セシヨリ税関倉庫ノ狭隘ヲ告ケ、就中神戸港ノ如キニ於テハ、貨物ヲ保全スルノ余地ニ乏シク、為メニ貨主ニ損害ヲ与フルコト僅少ナラス、当業者ノ困難実ニ名状スル能ハサルナリ、願クハ政府ニ於テ確当ト認メラルヽ現存ノ民設倉庫ヲ利用セラルヽ等相当ノ方急法ニ依リ速ニ之カ救済ヲ計リ貨物ノ安全ヲ保スルノ道ヲ設ケラレンコトヲ切望ス、農商工高等会議規則第二条ニ依リ本会ノ決議ヲ以テ玆ニ之ヲ建議ス
   明治廿九年十月二十一日
          農商工高等会議々長 伯爵 佐野常民
    大蔵大臣 伯爵 松方正義殿

○十五番(浜岡光哲君) 唯今御朗読ノ通リデ宜カラウト思ヒマス
○十一番(渋沢栄一君) 異議ハゴザリマセヌ、誠ニ完全ノモノデゴザ
 - 第23巻 p.434 -ページ画像 
リマス
○議長(伯爵佐野常民君) 別ニ御異議ガゴザリマセネバ是レデ確定致シマス
○一番(大倉喜八郎君) 異見ハゴザリマセヌ
○二番(藤田四郎君) 今日ハ時刻モ迫ツテ居リマスカラ、是レデ散会ヲ願ヒマス
○十一番(渋沢栄一君) 第六諮問案ノ議事ハ、明日ニ御廻ハシヲ願ヒタウゴザリマス
○議長(伯爵佐野常民君) 夫レデハ今日ハ是レデ散会致シマス
  午後零時三十分退散
   ○本款明治二十九年十月二十日保税倉庫ニ関スル条参照。