デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

2部 社会公共事業

2章 国際親善
3節 外賓接待
14款 其他ノ外国人接待
■綱文

第25巻 p.639-640(DK250059k) ページ画像

明治14年7月15日(1881年)

是日栄一、韓国人朴定陽・魚允中等ノ一行ヲ飛鳥山邸ニ招ク。


■資料

青淵先生六十年史 竜門社編 第二巻・第六二七頁 明治三三年六月再版刊(DK250059k-0001)
第25巻 p.639-640 ページ画像

青淵先生六十年史 竜門社編  第二巻・第六二七頁 明治三三年六月再版刊
 - 第25巻 p.640 -ページ画像 
 ○第五十八章 公益及公共事業
    第七節 外賓接待
○上略
明治十四年 ○中略 七月十五日朝鮮人朴定陽・魚允中等ノ一行ヲ招ク ○下略


(芝崎確次郎) 日記 明治一四年(DK250059k-0002)
第25巻 p.640 ページ画像

(芝崎確次郎) 日記  明治一四年   (芝崎猪根吉氏所蔵)
七月十五日 晴
今朝例刻出頭、王子別荘江朝鮮人御招キ相成、右接伴掛としテ小使三人相廻し、自身罷出指揮候、本日朝鮮人四人断リ状参リ、拾壱人参リ候外、官員方並吟香も参リ、都合三十人余ニ相成申候、午前ニ参リ扇屋ニテ休足、且昼食致し、抄紙場一覧、午後三時来荘、庭園見物、五時食事出ル、夜第十時後退散、小生十一時半ニ退散、十二時後帰宅