デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

2部 社会公共事業

2章 国際親善
3節 外賓接待
14款 其他ノ外国人接待
■綱文

第25巻 p.663(DK250084k) ページ画像

明治38年8月7日(1905年)

是日栄一、韓国人閔丙奭等ヲ飛鳥山邸ニ請ジテ午餐会ヲ開ク。


■資料

渋沢栄一 日記 明治三八年(DK250084k-0001)
第25巻 p.663 ページ画像

渋沢栄一 日記  明治三八年     (渋沢子爵家所蔵)
八月七日 半晴 暑
午前六時起床、庭内ヲ散歩シ掃除等ノ事ヲ指揮ス ○中略 朝飧ヲ畢リ室内及庭園ヲ巡視ス、午前十時半農事試験所ニ抵リ、韓客ト共ニ農事試験ノ事ヲ聴ク、種々ノ談話アリ、畢テ養蚕講習所ニ抵リ、同シク養蚕ニ関スル実験談ヲ聴聞ス、十二時別荘 ○飛鳥山邸ニ抵リ、韓客其他ノ来賓悉ク来リ会ス、午後一時午飧ニ就キ種々ノ余興アリ、午後五時宴罷テ散会ス


(八十島親徳) 日録 明治三八年(DK250084k-0002)
第25巻 p.663 ページ画像

(八十島親徳) 日録  明治三八年   (八十島親義氏所蔵)
八月七日 晴 暑ク八十六度
○上略 本日ハ昼、飛鳥山邸ニ於テ韓客閔丙奭一行、外務・内務ノ高官、民間実業家等総計三十人計招客アリ朝ヨリ同邸ニ至ル、余興ハ松旭斎天一ノ手品、新橋ノ元禄踊等ニテ五時散会、七時帰宅ス
   ○明治四十二年三月四日、重ネテ招請セリ。同日ノ条参照。