デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

2部 社会公共事業

2章 国際親善
3節 外賓接待
14款 其他ノ外国人接待
■綱文

第25巻 p.685-686(DK250098k) ページ画像

明治40年8月6日(1907年)

是日栄一、東京市長尾崎行雄・東京商業会議所会頭中野武営ト共ニアメリカ特命全権大使ラック・イー・ライト送別晩餐会ヲ三井集会所ニ催セシガ、病ニヨリ出席セズ。


■資料

竜門雑誌 第二三一号・第三九頁 明治四〇年八月 ○米国大使送別会(DK250098k-0001)
第25巻 p.685 ページ画像

竜門雑誌  第二三一号・第三九頁 明治四〇年八月
○米国大使送別会 米国大使ライト氏帰国に付、青淵先生は尾崎市長中野商業会議所会頭と共に首唱者となり、各方面の有志と共に本月六日午後八時より三井集会所に於て送別の宴を張り、ライト氏を始め大使館員・各元老・各大臣其他を招饗せしが、当日先生には生憎微恙の為め引籠中にて出席せられざりし


渋沢栄一 日記 明治四〇年(DK250098k-0002)
第25巻 p.685-686 ページ画像

渋沢栄一 日記  明治四〇年    (渋沢子爵家所蔵)
八月六日 晴 暑              起床六時三十分
病未タ全ク愈ヘサルニヨリ、起床後更ニ病褥ヲ設ケテ摂養ス ○中略
 - 第25巻 p.686 -ページ画像 
此日ハ ○中略 又米国大使送別会ヲ開キシモ同ク欠席セリ
○下略


(八十島親徳) 日録 明治四〇年(DK250098k-0003)
第25巻 p.686 ページ画像

(八十島親徳) 日録  明治四〇年    (八十島親義氏所蔵)
七月廿九日 晴 アツシ
○上略 正午出勤、男爵風邪引籠ニ付、代理トシテ市役所ニ至リ、米国大使ライト送別会相談会(市長・金子男・高橋是清以下)ニ臨ミ ○中略 七時帰 ○下略
   ○中略。
八月五日 晴 暑シ時々驟雨
九時半出勤、召ニ応シ王子ニ至ル、男爵ニハ去ル二十七日以来風邪引籠ナリシモ、二日第一銀行総会ニ出頭ノ処サハリシト見ヘ、同夜及昨夜発熱、気管支カタルノ気味モアルトノ事ニテ、障子〆切臥床セラル但今日ハ快方ノ様也、明夜米国大使送別会出席六ケ敷ニ付、望月小太郎等ニ打合ノ用向アリテノ事也、昼食後病床傍ニテ正雄氏ト囲碁ナド試ミ、三時辞シ兜町ヘ帰ル
   ○明治三十九年五月ヨリ四十年九月マデノアメリカ特命全権大使ハLuke E. Wrightナリ。(「日本史研究事典」昭和三〇年版ニヨル)