デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

2部 社会公共事業

2章 国際親善
3節 外賓接待
14款 其他ノ外国人接待
■綱文

第25巻 p.700-703(DK250110k) ページ画像

明治42年4月24日(1909年)

是日栄一、韓国京城日報社主催ニヨル日本観光団一行ヲ飛鳥山邸ニ招待シテ午餐会ヲ催シ、席上挨拶ヲナス。


■資料

竜門雑誌 第二五二号・第八〇―八三頁 明治四二年五月 青淵先生の韓国観光団一行歓迎(DK250110k-0001)
第25巻 p.700-703 ページ画像

竜門雑誌  第二五二号・第八〇―八三頁 明治四二年五月
 青淵先生の韓国観光団一行歓迎 青淵先生には去る四月廿二日、東京に到着したる韓国京城日報社主催にかゝる韓国紳士の日本観光団一行を、同月廿四日午前十一時より飛鳥山邸に招待して午餐の饗応を為したり、当日庭園の入口には先生を始め第一銀行重役佐々木勇之助・日下義雄・市原盛宏・尾高次郎の諸氏等一行を迎へ、男自ら韓客元老連を導き、庭園を一周したるが、眺望最も絶佳なる所に至るや先生は『余三十年前本邸を卜し当時遠林の間に茅葺家屋を望み頗る風致に富みしに爾来年々工場は殖え煉瓦屋は建設せらるゝに至りたるが繁栄と風致とは終に一致せざるなり』と一笑せられ、西洋各種の花卉咲き乱れし花壇の四阿に小憩後、一行の為めに特に仮設せられたる一大テント内の食堂に導かれ鄭重なる洋食の饗あり、主客百二十余名卓に就き宴半ばにして先生は左の挨拶を為せり
 韓国と我が関与せる第一銀行とは由来縁因深き関係ありて、本日観光団諸君を歓迎するも亦故なきにあらず、日韓両国の交際は疾くに維新前に在りて明治の世に移りては更に密接の関係となり殊に其関係が経済上に及べるは余が最も喜ぶ所なり、国交には礼節其外欠くべからざるものありと雖も利害の関係に如くものなし、韓国の富は日本の欲する所なると同時に、日本の富は韓国の欲する所なるを信ず、我が第一銀行の如きは三十年前の経営にかゝり貴国とは此間密着の関係を有せり、日韓実業上の親密は両国の富を増進する所以にして将来益々其発展を望まざるべからず、一行諸君幸ひに来朝せられたる上は観光以外我が富源に就て特に観察せられんことを望み尚日韓の利害同一なるに留意あらんことを希ふ
之に対する閔泳韶氏の答辞左の如し
 日本経済界の元老として将第一銀行と韓国との関係より男の名声を聞くや久し、本日初めて拝顔の栄を得たる其喜びや限りなし、只今は吾々が智識の及ばぬ点に迄懇篤なる諭示を得たるは一同の永く服膺して忘れざる所なり、玆に謝辞を呈す
宴を徹するや余興場にて天一の手品数番あり、一同非常に満足して退出したり
因に当日来賓を録すれば左の如し
 - 第25巻 p.701 -ページ画像 
     正二品 前判書               李軒卿(京城)
     正三品 前直閣               鄭寅旭(京城)
     九品  前主事               鄭寅寛(安城)
     従二品 前侍従(実業家) 博覧会創立委員  鄭永斗(京城)
     九品  前軍部参尉             韓麒洙(清風)
     正一品 前判書 前署理宮内大臣       金宗漢(水原)
     正三品 前奎章閣副提学           趙命煕(京城)
     正三品 同上                姜敬熈(京城)
     正三品 前弘文館侍読            洪正憙(京城)
     正三品 前秘書丞              呉衡根(京城)
     従二品 前侍従副卿 現開城郡民団長     金容観(開城)
     六品  前参事(教育家)          金容権(開城)
     九品  前主事(大農家)          金容聖(開城)
     従二品 前参議官(実業家)         芮宗錫(京城)
     正三品 前奎章閣副提学           鄭万朝(京城)
     正三品 現奎章閣典制官           尹喜永(京城)
     六品  前議官               李弼栄(東城)
     正三品 前承旨               安鐘和(京城)
     従二品 前郡守               権益相(京城)
     正一品 大勲補国              閔泳韶(京城)
     従二品 前特進官              林永相(京城)
     正三品 前監造官              李冀夏(全義)
     六品  前郡主               李洵珪(大興)
     従二品 前秘書丞              金斗鉉(連山)
     六品  前郡主               李文用(原城)
     従二品 前秘書丞              孫廋鉉(密陽)
     六品  前中枢院議官            許杭 (京城)
     六品  前主事               朴斎璉(積城)
     正三品 前判事               朴基福(京城)
     従二品                   尹英烈(牙山)
     従二品                   李宗植(京城)
     正三品                   閔泳直(慶州)
     六品  前主事               李大栄(京城)
     六品  前宣諭委員             趙鉄九(沔川)
     従二品 前指進官              姜友馨(始興)
     六品  前参奉               成楽遠(坡州)
     九品  前宣諭委員             韓宜東(竹山)
         実業家               鄭在弼(咸興)
     正三品 前観察使              鄭鳳時(江原)
     従二品 前特進官              金徳漢(京城)
     従二品 前観察使              尹相衍(京城)
     正三品 前承旨               李年夏(京城)
     従二品 前観察使              鄭寅昇(京城)
     正三品 前郡守               尹泰善(黄海)
 - 第25巻 p.702 -ページ画像 
         儒生                鄭鎬鳳(江原)
     従二品 前軍人参将             鄭観朝(平安)
     正三品                   呉直善(水原)
     正三品                   崔錫彰(京城)
     九品  前主事               趙重桓(京城)
     正三品 前議官、京城商業会議所常議員    趙彰漢(京城)
     正三品 前議官、京城商業会議所常議員    金鎮燮(京城)
     正三品 前議官 夫一銀行監査役       李吉善(京城)
     正三品 前議官 韓一銀行取締役       白周鉉(京城)
     正三品 前議官、京城倉庫会社重役      崔思永(京城)
         帝国新聞社長            鄭雲復(京城)
         皇城新聞社社長代理         李敏卿(京城)
     正二品 前外部協弁署理大臣         李重夏(京城)
     従一品 前判書               朴容大(京城)
         進士                李侑庸(泉陽)
     正三品 前中枢院賛儀            尹興燮(忠州)
     六品  前郡守               徐相鶴(京城)
     従二品 前特進官              尹完植(京城)
     正三品 前秘書丞              金容植(京城)
     六品  前郡守               金永燾(連山)
     正三品 前特進官              尹起元(交河)
     正三品 前秘書丞実業家           金容実(京城)
     九品  前教師、画家            李道栄(京城)
         儒者                郭大淵(居昌)
     正三品 前陸軍参尉現漢城銀行水原支店支配人 韓相鳳(水原)
     正三品 前侍従現漢城銀行支配人       李升鉉(京城)
     六品  前郡守               李臣穆(水原)
     六品  前郡守               徐相兢(振咸)
     六品  前主事               李応淳(南陽)
     六品  前宣侍官              韓命錫(鎮川)
     正三品 前秘書丞大農家           徐相薫(水原)
     従一品 前掌礼院典祀実業家         劉臣赫(  )
     正三品 前参書官              高応源(京城)
     九品  前参事               金永善(水原)
     正品  前秘書丞              南章照(京城)
     正三品 東宮侍従              尹逈求(京城)
     六品  参主事               任教鎬(揚川)
         大韓新聞社総務           申光煕(京城)
     従一品 前軍部大臣             尹雄烈(京城)
         尹雄烈氏の息            尹致旺(京城)
     六品  前主事               兪鎮泰(京城)
     正三品 前正尉               劉元灼(開城)
     正三品 参書官               崔岡 (水原)
     六品  前参奉               李光鎬(牙山)
 - 第25巻 p.703 -ページ画像 
     従一品 前学部大臣             李容植(揚州)
     正三品 前秘書丞              尹喬栄(揚州)
     六品  前主事               崔永卨(抱川)
         儒生                成鳳煥(尚州)
     正三品 前承旨               尹泰善(全川)
     六品  前主事               李鼎純(抱川)
     従一品 前統制使              閔炯植(塩州)
     正三品                   李敬燮(京城)
     従二品 前正領               具然河(京城)
     九品  前典祀               趙大衍(忠州)
     従二品 中枢院賛議             南奎煕(京城)
     正三品 前鉄道院課長            李銀燮(居品)
     総計一百名