デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

2部 社会公共事業

4章 教育
2節 女子教育
1款 東京女学館
■綱文

第26巻 p.867-868(DK260149k) ページ画像

明治35年3月31日(1902年)

是日栄一、当館卒業証書授与式ニ出席シテ演説ヲナス。


■資料

竜門雑誌 第一六七号・第三八頁 明治三五年四月 ○東京女学館卒業式(DK260149k-0001)
第26巻 p.867 ページ画像

竜門雑誌  第一六七号・第三八頁 明治三五年四月
    ○東京女学館卒業式
東京女学館に於ては去三月卅一日午前十時より、卒業証書授与式を挙く、館長土方伯の告辞・高等科卒業生徒総代園田峰子・普通科卒業生総代牧倭文両女の答辞あり、終つて評議員兼会計監督たる青淵先生の演説、卒業生の英語対話・洋琴連弾、園田峰子の英語言誦等あり、何れも非常の喝采を博し、近来稀れなる盛況なりしと。卒業生高等科六名・普通科三十五名・撰科十四名なりと
   ○演説筆記ヲ欠ク。
 - 第26巻 p.868 -ページ画像 



〔参考〕渋沢栄一 日記 明治三五年(DK260149k-0002)
第26巻 p.868 ページ画像

渋沢栄一 日記  明治三五年     (渋沢子爵家所蔵)
十二月二十日 曇
○上略 午後一時女学館ニ抵リ、教師送別ノ会ニ列ス ○下略



〔参考〕渋沢栄一 日記 明治四一年(DK260149k-0003)
第26巻 p.868 ページ画像

渋沢栄一 日記  明治四一年     (渋沢子爵家所蔵)
三月十七日 半晴 寒
○上略 十二時頃内蔵寮ニ抵リ渡辺内蔵頭ニ面会シテ ○中略 女学館敷地ノ事ヲモ詳細ニ請願ス ○下略
   ○中略。
三月二十四日 晴 暖
○上略 十時虎之門女学館ニ抵リ、学校敷地トスヘキ土地ヲ一覧ス ○下略
   ○中略。
三月三十日 曇 軽暖
○上略 正午第一銀行ニ於テ午飧ス、食後女学館ニ抵リ、卒業証書授与式ニ出席ス ○下略