デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

2編 実業界指導並ニ社会公共事業尽力時代

3部 身辺

1章 家庭生活
2節 健康
■綱文

第29巻 p.160-163(DK290048k) ページ画像

明治39年(1906年)

渋沢栄一日記及ビ八十島親徳日録ニ記載セラレタル、栄一是年ニ於ケル健康ニ関スル事項。


■資料

渋沢栄一 日記 明治三九年(DK290048k-0001)
第29巻 p.160-163 ページ画像

渋沢栄一 日記  明治三九年     (渋沢子爵家所蔵)
 - 第29巻 p.161 -ページ画像 
二月十二日 曇 寒甚シ           起床七時 就蓐十一時三十分
起床後少シク風邪ノ気味ナルヲ以テ、出勤ヲ見合ハセ褥中ニ在テ新聞紙及書籍ヲ読ム
製綱会社株主総会・東京市役所ニ於ル養育院歳出入ノ予算委員会モ、電話ニテ出席ヲ謝絶ス
此夜常盤屋ニ於テ、三麦酒会社ニテ清浦氏其他ノ招宴ヲ催フシ、合併ニ関シ種々世話セラレシ労ヲ謝スルノ宴アリシモ、病ノ為メ出席ヲ謝絶ス
二月十三日 晴 風ナシ           起床九時 就蓐十一時
起床後風邪全愈セサルヲ以テ、褥中ニ在テ新聞紙ヲ一覧ス、九時半朝飧ヲ畢リ種々ノ書籍ヲ読ム
午後二時戸田宇八氏来リ、英国皇族歓迎ノ事ニ関スル手続ヲ協議ス
太田虎次郎氏来話ス
午後五時大蔵大臣官舎ニ抵ル、公債募集ニ関スル協議会ニ出席ス、西園寺総理大臣其他各大臣出席、井上伯・松尾総裁・高橋副総裁及京阪其他ノ各銀行者来会ス、食卓上一場ノ謝辞ヲ為シ、食後高橋氏ヨリ英国其他ノ国々ニ於ル金融事情及公債ノ気配等ニ関シ演説アリ、夜十時半王子別荘ニ帰宿ス
   ○中略。
二月十九日 晴 風ナシ           起床八時 就蓐十二時
起床後書斎ニ於テ書類ヲ撿閲ス、八時半朝飧ヲ喫ス、食後新聞紙ヲ一覧ス
午飧後女子大学ニ於テ毎月会ノ催アリシモ、少シク腹部ヲ損シタルヲ以テ電話ニテ謝絶ス
三時ヨリ兜町ニ来人ノ約アルモ、同シク電話ニテ断リ遣ス ○下略
二月二十日 雪 寒             起床八時 就蓐十一時二十分
昨夜ヨリ腹部ノ下痢ヲ覚ヘ、朝来気色快ナラス、起床後書類ヲ整理ス九時褥中ニ在テ朝飧ヲ為シ、食後新聞紙其他ノ雑誌類ヲ一覧ス、此日ハ帽子会社総会ヲ偕楽園ニ開クモ、不快ノ為メ出席スルヲ得ス、電話ニテ断リ遣ス、午後一時瓦斯会社重役会、同三時銀行集会所ノ会合モ出席ヲ得サル旨電話ニテ断リ遣ス
終日褥中ニ在テ読書ス
二月二十一日 雨 軽暖           起床八時 就蓐十二時
腹部未タ快方セス、褥中ニ在テ新聞紙其他ノ書類ヲ読ム、八時半朝飧ヲ畢リ、安達憲忠氏ノ来訪ニ接シ養育院ノ事ヲ談ス
午前後七年史ヲ読ム
夕方皆川四郎来訪セラル
此夕英国大使館ニ夜会アリテ招状ヲ得タリシモ病ノ為メ行ヲ得サリキ松平隼太郎来リ、後藤新平氏ヘ添書ヲ乞ハル、依テ直ニ認メ遣ス、且数種ノ書状及書類ヲ同人ニ付シテ、八十島ヘ宛事務所ニ送致ス
二月二十二日 少雨 軽暖          起床八時 就蓐十一時三十分
起床後腹部全愈ニ至ラサルヲ以テ、昨日ト同シク褥中ニ於テ新聞紙ヲ一覧ス、八時半朝飧ヲ喫ス、十時頃諸井恒平来訪、荒川水力ノ事ヲ談話ス
 - 第29巻 p.162 -ページ画像 
終日七年史ヲ読テ、当時ノ形勢ヲ追想ス
福田又一・今井喜八二氏来訪セシモ、病ヲ以テ面会ヲ謝絶ス
貴賓 ○英国皇弟コンノート歓迎準備ノ件ニ関シ、諸方ヨリ電話ニテ種々ノ要務ヲ報シ来ル
二月二十三日 曇午後雨 風ナシ       起床八時 就蓐十二時三十分
起床後腹部ノ工合少シク愈ヘタルヲ覚フルニヨリ、書斎ニ於テ日誌ヲ整理シ、書類ヲ撿閲ス ○下略
   ○中略。
三月二十五日 曇 軽寒           起床七時 就蓐十二時
○上略
此夜舌端ニ腫物ヲ発シ、痛強ク頗ル不快ナリキ
三月二十六日 晴 軽寒           起床七時 就蓐十二時
起床後直ニ朝飧ヲ喫シテ来人ニ接ス、午前十時青年会館ニ抵リ京釜鉄道会社株主総会ニ出席ス、畢テ堀井医師ヲ訪ヒ、十二時第一銀行ニ於テ午飧ス ○下略
   ○中略。
三月二十九日 曇 軽寒           起床七時 就蓐一時
起床後新聞紙ヲ一覧ス、午前九時半盲唖学校卒業証書授与式ニ出席ス十二時堀井医師ヲ訪ヒ、第一銀行ニ抵リテ午飧ス ○下略
   ○中略。
四月三日 晴 軽暖             起床七時 就蓐十二時三十分
○上略
此日ハ浜町常盤屋ニ於テ、英人マルコム氏招宴ニ出席スルノ約アリシモ、腹部ノ工合悪キヲ以テ之ヲ辞ス、終日家ニ在テ来人ニ接シ又ハ読書ス
   ○中略。
四月二十日 晴 暖             起床八時
昨夜ヨリ風邪気ニテ起床頗ル遅シ ○中略 午後五時兜町ニ帰リシニ、風邪気快方セサルニヨリ、此夕松方伯ノ宴会ヲ謝絶シ、六時過王子別荘ニ帰宿ス
堀井医師来診ス
四月二十一日 雨 暖            起床七時 就蓐十一時三十分
風邪気咽喉ヲ冒シテ頻ニ咳嘈アリ、起床後更ニ褥中ニ在テ来書ヲ撿閲ス、堀井医師来診ス、八時朝飧ヲ畢リ、新聞紙又ハ折たく柴の記ヲ読ム、午飧後皆川四郎来話ス
此日ハ石井健吾欧州行ヲ送別スル筈ナリシモ、病ノ為出席ヲ得ス、電話ニテ断リ遣ス
終日褥中ニ於テ読書ス
四月二十二日 少雨 暖           起床七時 就蓐十一時三十分
病尚全愈セス、起床後又褥中ニ在テ来書ヲ撿閲ス、午前七時半朝飧、小田信樹来リ十勝開墾会社ノ状況ヲ縷言ス
午後ハ種々ノ案内ヲ受ケアリシモ、総テ之ヲ謝絶ス(目賀田氏ノ婚儀披露・製綱会社二十年祭・養蚕講習所ノ運動会)
終日家ニ在テ読書ス
 - 第29巻 p.163 -ページ画像 
四月二十三日 半晴 風           起床六時三十分 就蓐十一時三十分
風邪気全愈ニ至ラス、起床後モ尚褥中ニ在テ来書ヲ撿閲ス、七時過朝飧ヲ畢リ、新聞紙又ハ折たく芝の記ヲ読ム
午後来人アリ、此日ハ紅葉館ニ松尾氏ヨリ招宴アリシモ、病ヲ以テ之ヲ辞ス
終日読書ニ閑ヲ消ス
   ○中略。
七月十五日 雨 涼             起床七時
頃日来風邪気ニテ今朝モ発汗多ク、気分快然タラサルニヨリ ○下略


(八十島親徳) 日録 明治三九年(DK290048k-0002)
第29巻 p.163 ページ画像

(八十島親徳) 日録  明治三九年    (八十島親義氏所蔵)
二月十二日 晴
○上略 青淵先生風邪引籠 ○下略
   ○中略。
二月廿日 雪夕雨
○上略 男爵ハ聊腸胃ヲ害サレ出勤無シ ○下略
   ○中略。
二月廿二日 終日小雨
○上略 男爵尚腸ノ工合不宜、今日モ出勤セラレズ ○下略
   ○中略。
四月廿一日 晴
例刻出勤、男爵風邪ニテ今日ハ出勤無シ ○下略
   ○中略。
七月廿五日 時々暴雨
○上略 男爵過日来腸胃ヲ損セラレシガ、今日より出勤
   ○中略。
九月十日 雨
朝例刻出勤、男爵本日ハ少々腹工合悪シトテ御出動ナシ ○下略
   ○中略。
十二月十五日 晴
今朝ハ出勤、男爵ハ風気ノタメ出勤無シ ○下略
十二月十八日 晴
○上略 男爵ハ少々ノ風邪ニテ、尚今日モ出勤セズ ○下略
十二月十九日 晴 暖
○上略 男爵本日ヨリ風邪全快ニテ出勤アリ ○下略