デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

1章 社会事業
5節 災害救恤
8款 災害救恤関係諸資料 4. 血洗島水害
■綱文

第31巻 p.415-417(DK310063k) ページ画像

明治43年8月(1910年)


 - 第31巻 p.416 -ページ画像 

是月、埼玉県下ニ水災発生ス。栄一、同県大里郡八基村ニ対シ、救恤金トシテ金壱千円、避病院及ビ小学校復旧費トシテ金弐千円ヲ寄附ス。


■資料

渋沢栄一 日記 明治四三年(DK310063k-0001)
第31巻 p.416 ページ画像

渋沢栄一 日記  明治四三年     (渋沢子爵家所蔵)
八月十九日 曇 冷
○上略 元治氏八基村ニ罷越トテ来訪セラル、依テ水災ニ関スル救恤ノ事ヲ談ス ○下略
   ○中略。
八月二十二日 曇 暑
○上略 尾高次郎氏来リテ、埼玉県水災ノ実況ヲ談ス ○中略 夕方事務所ニ抵リテ事務ヲ処理シ、八基村ヘノ寄附金及書状ヲ作リ、明日増田ヲ派遣ノ事ヲ決ス ○下略
   ○中略。
八月二十九日 晴 暑
○上略 八基村市郎来リテ、水災ノ実況ヲ縷述シ、且寄附金分配ノ事ヲ談ス ○下略
   ○中略。
八月三十一日 曇 暑
○上略
午後五時ヨリ同族会ヲ開キ、水害ニ付八基村寄附金ノ事其他要件ヲ議決ス ○下略


(八十島親徳) 日録 明治四三年(DK310063k-0002)
第31巻 p.416 ページ画像

(八十島親徳) 日録  明治四三年   (八十島親義氏所蔵)
八月十五日 晴
○上略
血洗島方面モ去十日夜ヨリ十一日朝ニカケ出水、市郎氏宅床上六寸ニ及ヒ、古今未曾有也ト、今ハ大ニ退水セシモ、其報昨日入手ニ付汽車及徒渉等ノ便ニ依リ、明早朝石川其他一名見舞ノ為派遣ノ筈 ○下略


竜門雑誌 第二六八号・第六〇―六一頁 明治四三年九月 ○青淵先生の義捐金(DK310063k-0003)
第31巻 p.416 ページ画像

竜門雑誌  第二六八号・第六〇―六一頁 明治四三年九月
○青淵先生の義捐金 青淵先生には東京水災善後会及臨時水害救済会の趣意を賛し左の通、寄付せられたり。
 一金弐千円    東京水災善後会へ
 一金弐千円    臨時水害救済会へ
又郷里埼玉県大里郡八基村に於ける水災被害の甚大なる事を聞知せられ、左の通寄付せられたり。
 一金壱千円    八基村罹災者救恤
 一金弐千円    同村避病院及小学校復旧費


渋沢栄一 日記 明治四四年(DK310063k-0004)
第31巻 p.416 ページ画像

渋沢栄一 日記  明治四四年     (渋沢子爵家所蔵)
一月十六日 晴 寒
○上略 午後八基村総代六名来リテ、昨年水害ノ際学校及病院ノ為寄附金セシヲ謝スル旨申来ル、渋沢市郎モ同伴ス ○下略
 - 第31巻 p.417 -ページ画像 



〔参考〕埼玉県水害誌 埼玉県庁編 第四丁 大正元年一二月刊(DK310063k-0005)
第31巻 p.417 ページ画像

著作権保護期間中、著者没年不詳、および著作権調査中の著作物は、ウェブでの全文公開対象としておりません。
冊子版の『渋沢栄一伝記資料』をご参照ください。

〔参考〕八基村年表 第二頁(DK310063k-0006)
第31巻 p.417 ページ画像

八基村年表  第二頁           (渋沢子爵家所蔵)
明治四三年八月 利根川大洪水、本村流失家屋十戸、死者八名