デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2020.3.6

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

2章 労資協調及ビ融和事業
1節 労資協調
2款 財団法人協調会
■綱文

第31巻 p.545-559(DK310092k)

大正13年10月11日(1924年)

是ヨリ先九月下旬、当会内務省ノ事務監査ヲ受ク、蓋シ世評ニ依ル所ナリ。其ノ復命要綱写ヲ交付サレタルニ付、是日当会常務理事添田敬一郎之ヲ栄一ニ送達ス。


■資料リスト
掲載ページ
資料No.
資料名
第31巻 p.545-549
(DK310092k-0001)
協調会書類 【拝啓、去月廿三日ヨリ数日間内務省ヨリ本会事務監査ノ為メ…】
第31巻 p.549
(DK310092k-0002)
〔参考〕集会日時通知表 大正一三年
第31巻 p.549-550
(DK310092k-0003)
〔参考〕報知新聞 第一六八七〇号 大正一三年一月二四日 協調会の大乱脈 新政クラブにからまりはしなくも公になつた改革の声挙る
第31巻 p.550
(DK310092k-0004)
〔参考〕集会日時通知表 大正一三年
第31巻 p.550-551
(DK310092k-0005)
〔参考〕読売新聞 第一六八八八号 大正一三年三月二六日 山積された事務を顧みぬ協調会の三候補者 協調の出来ぬ不穏の空気高まる
第31巻 p.551
(DK310092k-0006)
〔参考〕集会日時通知表 大正一三年
第31巻 p.551-552
(DK310092k-0007)
〔参考〕国民新聞 大正一三年四月三日 ぐらつき出した協調会 幹部遂に総辞職か 田沢理事辞表を提出 徳川公も思案にあまる
第31巻 p.552
(DK310092k-0008)
〔参考〕集会日時通知表 大正一三年
第31巻 p.552
(DK310092k-0009)
〔参考〕東京朝日新聞 第一三七〇九号 大正一三年八月一日 政治教育の希望に燃えて いよいよ協調会を去る田沢氏のよろこび
第31巻 p.553
(DK310092k-0010)
〔参考〕東京朝日新聞 第一三七二一号 大正一三年八月一三日 両氏辞任を機に協調会新陣容 亀戸に建てた新宿泊所も家庭的な組織にする
第31巻 p.553-554
(DK310092k-0011)
〔参考〕報知新聞 第一七〇八五号 大正一三年八月二六日 滅亡近づく協調会(1) 創立後五年間の仕事は金もうけと内争 それで毎年の経費は六十万円 日本一の大浪費者
第31巻 p.554-555
(DK310092k-0012)
〔参考〕報知新聞 第一七〇八六号 大正一三年八月二七日 滅亡近い協調会(2) 失業者を拾ひ集めて まるで役人の避難所 それで暗闘と反目のうづまき 仕事などはてんで手につかぬ
第31巻 p.555-556
(DK310092k-0013)
〔参考〕報知新聞 第一七〇八七号 大正一三年八月二八日 滅亡近い協調会(3) 機密費八万円の行方 労働組合幹部の買収費か 会計検査だけはパス 添田さんは自然消滅か
第31巻 p.556-557
(DK310092k-0014)
〔参考〕報知新聞 第一七〇八八号 大正一三年八月二九日 滅亡近い協調会(4) 非難の的は四人組 私利私慾の情弊を憤て辞職した善隣館主任
第31巻 p.557-558
(DK310092k-0015)
〔参考〕報知新聞 第一七〇八九号 大正一三年八月三〇日 滅亡近い協調会(5) 世評を恐れて経費を半減 腐つた腹が見える 珍レコード「協調怪歌」
第31巻 p.558
(DK310092k-0016)
〔参考〕集会日時通知表 大正一三年
第31巻 p.558-559
(DK310092k-0017)
〔参考〕報知新聞 第一七一〇二号 大正一三年九月一二日 いよいよ内務省が協調会の内情調査 本紙の記事により世論沸騰 粛正の手幹部に及ばん
第31巻 p.559
(DK310092k-0018)
〔参考〕渋沢栄一 日記 大正一四年
第31巻 p.559
(DK310092k-0019)
〔参考〕集会日時通知表 大正一四年