デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

3章 国際親善
2節 米国加州日本移民排斥問題
3款 日米関係委員会
■綱文

第33巻 p.497-498(DK330055k) ページ画像

大正8年11月24日(1919年)

是日栄一、当委員会会員文学博士姉崎正治・法学博士添田寿一・法学博士男爵阪谷芳郎ト、東京銀行倶楽部ニ会ス。十二月一日当会小委員会同所ニ開カレ、栄一出席シテ、有力米人招待ノ件ヲ議ス。翌二日右ニ付栄一、男爵目賀田種太郎ト共ニ内閣総理大臣原敬ヲ訪フ。


■資料

集会日時通知表 大正八年(DK330055k-0001)
第33巻 p.497-498 ページ画像

集会日時通知表 大正八年         (渋沢子爵家所蔵)
十一月廿四日 月 午前十時  姉崎・添田両氏及阪谷男来約(銀行クラブ)
         引続 正午 日米問題ニ付御会合(銀行クラブ)
十一月廿五日 火 午後三時半 内田外相ヲ御訪問(外務省)
   ○中略。
十一月廿七日 木 正午 ○上略引続外務省へ御出向
   ○中略。
 - 第33巻 p.498 -ページ画像 
十一月廿九日 土 午前十時半 姉崎添田阪谷ノ諸氏ト御会見(兜町)
   ○中略。
十二月一日  月 午前十一時 ジヨイナー氏ト御会見ノ約(銀行クラブ)
            引続 午餐会(同所)
十二月二日  火 午後一時 原首相ヲ目賀田男トモニ御訪問ノ約(首相官邸)


(阪谷芳郎)日米関係委員会日記 大正八年(DK330055k-0002)
第33巻 p.498 ページ画像

(阪谷芳郎)日米関係委員会日記 大正八年
                 (阪谷子爵家所蔵)
八、十一、二四 銀行クラブ、姉崎氏ノ帰朝報告、尋テ日米委員会ジヨイナー氏ト渋沢男・目賀田男○種太郎会談ノ件、有力ナル米人招待ノ件、後藤男ノ内話アルニ付、渋沢・阪谷・近藤・添田・浅野・金子・目賀田・早川・堀越・井上・梶原等出席、渋沢・目賀田・近藤三男ニテ原・内田両相ト会談、其上ニテ尚相談ノコト
八、一二、一 銀行クラブ、日米関係小委員会、渋沢・阪谷・目賀田・金子・近藤・井上・梶原・串田・堀越・小畑、米国大家招待ノ件