デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2020.3.6

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

3章 国際親善
2節 米国加州日本移民排斥問題
3款 日米関係委員会
■綱文

第33巻 p.501-508(DK330061k)

大正9年5月1日(1920年)

是ヨリ先四月二十四日、アメリカ合衆国カリフォルニア州中央農会専務理事千葉豊治、栄一ヲ飛鳥山邸ニ訪ヒ、排日ノ顛末及ビ在留邦人ノ農業金融事情等ヲ詳話シ、且ツソノ著述「米国ニ於ケル排日問題ノ内容及之レカ善後策私案」ヲ是日栄一ヲ通ジテ当委員会ニ提出ス。栄一之ヲ更ニ内閣総理大臣原敬ニ提出ス。


■資料リスト