デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

3章 国際親善
3節 国際団体及ビ親善事業
12款 財団法人日仏会館
■綱文

第36巻 p.324-325(DK360131k) ページ画像

昭和2年11月26日(1927年)

是日、当会館理事会、当会館ニ開カレ、栄一出席ス。引続キ評議員会開カレ、同ジク出席シテ、議長トナリ、当会館移転ニツキ議ス。


■資料

(日仏会館)議事録(DK360131k-0001)
第36巻 p.324 ページ画像

(日仏会館)議事録(財団法人日仏会館所蔵)
 昭和二年十一月廿六日午前十一時、於日仏会館開会
    理事会(全数理事二十名、監事参名)
出席 渋沢子・古市男・富井氏《(男)》・木島氏・服部氏・山田氏・平山男・木村清四郎氏・レビ氏・大倉氏
理事長ニ議決権委任
   小野氏○外十一名氏名略
    議事
一、現任仏国大使ド・ビイ閣下ヲ名誉理事長ニ推薦スルノ件ヲ可決ス本邦在任ノ仏国大使ヲ名誉理事長ニ推薦スルハ、本邦ニ在任セラルルニヨリテ推薦ノ理由ヲ生スル事ナレバ、離任ト共ニ其名義モ消滅スルモノトス、但シ創立ノ際特ニ尽力セラレタル、クローデル大使ハ例外トシテ永ク名誉理事長トス
二、○略ス
右之通リ
 昭和二年十一月二十六日
            議長 理事長 子爵 渋沢栄一
            書記 常務理事   木島孝蔵
   ○同日引続キ開カレタル評議員会ニ於テモ同様ノ決議アリ、栄一出席、議長タリ。


(日仏会館)議事録(DK360131k-0002)
第36巻 p.324-325 ページ画像

(日仏会館)議事録(財団法人日仏会館所蔵)
 昭和二年十一月廿六日午前十一時半、於日仏会館開会
    評議員会 全数五十名
出席 渋沢子・古市男・富井男・木島氏・服部氏・山田氏・平山男・木村清四郎氏・レビ教授・大倉氏・エツク氏・ボンマルシヤン氏・松岡氏・ジヤンチー氏・松村中将・レイ氏
理事長ニ議決権委任 三十名
   小野氏○外二十九名氏名略
    議事
一、村井銀行破綻ノ為メ、村井家ニ於テ同行ニ提供シタル同家永田町地所ハ府立第一中学校敷地トシテ東京府ニ買収セラレ、其後当会館用家屋ハ同家ヨリ会館ニ譲渡サレタルニ因リ、右家屋ノ移転建築ヲ
 - 第36巻 p.325 -ページ画像 
 要シ及其移転建築中一時立退ノ家屋ヲ要スル処、右関係ノ事務ハ悉ク之ヲ理事会ニ一任スルニ決ス
二、○略ス
右之通リ
  昭和二年十一月二十六日
            議長 理事長 子爵 渋沢栄一
            書記 常務理事   木島孝蔵


集会日時通知表 昭和二年(DK360131k-0003)
第36巻 p.325 ページ画像

集会日時通知表 昭和二年(渋沢子爵家所蔵)
十一月廿六日土午前十一時 日仏会館評議員会引続キ午餐会(日仏会館)


財団法人日仏会館第四回報告(自昭和二年四月一日至昭和三年三月三一日)第七頁刊(DK360131k-0004)
第36巻 p.325 ページ画像

財団法人日仏会館第四回報告(自昭和二年四月一日至昭和三年三月三一日)第七頁刊
    七、集会及接伴
○上略
一、同年○昭和二年十一月二十六日、当館理事及評議員ハルネ・ベルトロー博士及ド・ビイ大使ヲ招請シ、ベルトロー百年祭首唱者男爵藤田平太郎氏ヲ陪賓トシテ午餐会ヲ催ホシタリ。
○下略
   ○マルスレン・ベルトロ生誕百年記念式ニ就イテハ本資料第三十八巻所収該条参照。