デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

3章 国際親善
3節 国際団体及ビ親善事業
26款 国際教育関係諸団体 4. 其他 [5]マタルナ青年団
■綱文

第38巻 p.267-268(DK380028k) ページ画像

 --


■資料

(マタルナ青年団) 書翰 渋沢栄一宛 昭和三年一一月一八日(DK380028k-0001)
第38巻 p.267 ページ画像

(マタルナ青年団) 書翰 渋沢栄一宛 昭和三年一一月一八日
                    (渋沢子爵家所蔵)
拝啓、時下酷寒の候貴家増々御健勝の段奉賀候、偖て今回小生等有志の青年相集ひ、単調なる耕地生活に唯一の修養となし又日進月歩の時勢に伍し度く貧弱なる文庫組織致し候
然れども創立日猶浅く、加之物質に恵まれざる耕地生活には十分の書籍を購入致すには余りに貧しきものに候、就きましては甚だ恐入り候へども、御読み古しの書にても御送り下され候はず哉、小生等は貴家の唯一掬の御同情に御縋り申すより外に致し様も無之候、嘗てより貴家の御高名を承り居り候儘突然の欠礼をも顧ず御願ひ申し上ぐる次第に候
貴家の御厚情により幸に益する所候はゞ、長く記録に止めて母国を慕ふ若者の胸に印し度存じ居り候 草々
  昭和三年十一月十八日
        伯国サンパウロ州モヂアナ線ビスコンデ駅
                     マタルナ青年団
    渋沢栄一殿
             (別筆)
              昭和四年一月八日入手
              〃 四年一月二十二日回答済
 - 第38巻 p.268 -ページ画像 

(小畑久五郎) 書翰控 マタルナ青年団宛 昭和四年一月二二日(DK380028k-0002)
第38巻 p.268 ページ画像

(小畑久五郎) 書翰控 マタルナ青年団宛 昭和四年一月二二日
                    (渋沢子爵家所蔵)
 伯国サンパウロ州モジアナ線
 ヴヰスコンデ駅       渋沢子爵英文秘書
    マタルナ青年団御中      小畑久五郎小畑
拝復、貴青年団益御隆昌奉賀候、然ば昭和三年十一月十八日付渋沢子爵宛の貴書御覧に入れ候処、子爵には貴青年団に同情を表せられ、左の書類を送付致す様申聞け有之候に付、別封にて本日発送仕候間御査収被下度候
 一、処世の大道
 一、青淵先生訓話集
 一、ハリス君記念碑除幕式に於けるマクヴエー大使の式辞
 一、日本に於けるタウンセンド・ハリス君の事蹟
 一、ルーズヴエルト氏の日本観
右「処世の大道」は渋沢栄一著と有之候得共、之れは渋沢子爵の執筆せられたるものには無之、子爵の折に触れ機に乗じて語られしものを「実業の世界」誌主筆が纏めたるものに有之候、マクヴエー大使の式辞、タウンセンド・ハリス君の事蹟及ルーズウエルト氏の日本観は子爵が日米関係に深き興味を抱かるゝ処より同好の人々に配布せんが為めに上□《(梓カ)》せられしものに御座候間、左様御承知被下度候右得貴意度如此御座候 敬具
  昭和四年一月二十二日


(マタルナ青年団) 書翰 渋沢栄一宛 一九二九年四月六日(DK380028k-0003)
第38巻 p.268 ページ画像

(マタルナ青年団) 書翰 渋沢栄一宛 一九二九年四月六日
                   (渋沢子爵家所蔵)
                  (別筆)
                   昭和四年四月六日発
                   同   五月卅日入手
          六月一日申上げて御了解を得たり。其際先きに子爵より御寄贈ありし書籍の目録も申上げたり
拝啓 時下増々御健勝の由奉賀候
偖て今回は小生等の勝手がましきお願ひに御厚情を下れ有難く厚く御礼申し上げ候、貴下の御送り下れ候書籍は長く文庫にそなへ、母国を慕ふ若者の慰安と順境・逆境の日の修養とに致し候存《(マヽ)》じ居り候、何か伯国の事にても御尋下さらは、青年の手記・感想にても御送り申すべく候
先は御礼申し上げ候 草々
  四月六日
        伯国サンパウロ州モジアナ線ビスコンデ駅
                     マタルナ青年団
    渋沢栄一殿