デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

3章 国際親善
4節 国際記念事業
2款 タウンゼンド・ハリス記念碑建設
■綱文

第38巻 p.323-328(DK380035k)

大正14年7月9日(1925年)

是ヨリ先、アメリカ合衆国シカゴ市ノ実業家ヘンリー・エム・ウォルフハ、静岡県下田在柿崎玉泉寺ヲ訪レ、此処ニ同国初代ノ公使ニシテ日本ノ開国ニ貢献シタルタウンゼンド・ハリスノ記念碑ヲ建立センコトヲ発意シ、同国特命全権大使エドガー・エー・バンクロフトヲ通ジテ、栄一ニ其協力ヲ求ム。是日、バンクロフトハ其具体案ヲ栄一ニ書通ス。


■資料リスト