デジタル版『渋沢栄一伝記資料』

  詳細検索へ

公開日: 2016.11.11 / 最終更新日: 2018.12.20

3編 社会公共事業尽瘁並ニ実業界後援時代

1部 社会公共事業

3章 国際親善
5節 外賓接待
15款 其他ノ外国人接待
■綱文

第39巻 p.56(DK390016k) ページ画像

明治44年7月3日(1911年)

是日、ロシア国領沿海ニ出漁スル日本漁業組合員ハ、ロシア国観光団ヲ帝国劇場ニ招待シテ、歓迎観劇会ヲ催ス。栄一出席シ、組合員ニ代リテ歓迎ノ辞ヲ述ブ。


■資料

渋沢栄一 日記 明治四四年(DK390016k-0001)
第39巻 p.56 ページ画像

渋沢栄一 日記 明治四四年        (渋沢子爵家所蔵)
七月三日 雨 冷
○上略午後五時帝国劇場ニ抵リ、露国観光団ノ観劇ニ付、一同食卓ニ就クニ際シテ一場ノ挨拶ヲ述ヘ○中略夜十一時帰宿。


竜門雑誌 第二七八号・第四四頁明治四四年七月 露国観光団歓迎会(DK390016k-0002)
第39巻 p.56 ページ画像

竜門雑誌 第二七八号・第四四頁明治四四年七月
露国観光団歓迎会 露領沿海に於ける日本漁業組合員は、七月三日露国観光団を帝国劇場に招待して歓迎会を催せり、当日青淵先生には組合員諸氏の懇請により、同劇場の取締役会長たるの縁故もあり、旁々一行歓迎の意を表する為め特に出席せられたり、軈て一行は西野専務取締役の案内にて階上なる大食堂に入り、席定るや青淵先生は組合員に代りて懇切なる歓迎の辞を述べ、之に対し団長の謝辞あり、食後我国古代の演劇を観覧して、午後九時半組合の代表者に対し、厚く礼を述べて帰宿せりといふ。